3月生まれの離乳

ここでは、「3月生まれの離乳」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 晴れた朝、離乳直前の3月生まれグループの放牧地に入りました。

ハーツクライ牝馬。

9・りにゅう・ハーツ親子
 

親子一緒の写真を撮ろうと思ったら、人間の姿に気付いて、歩き出すハーツちゃん。

「そこにいれば、いいのに!」と話す私にお構いなしのハーツは、帽子を口でかじりとると、楽しそうに、ぶんぶん振り回していました。

9・りにゅう・ハーちゃん
 

母との別れが近付いていることなど、まったく知りません。

今日、離乳する、もうひと組は、キングズベスト牡馬。

9・りにゅう・キング親子
 

キングくんは、このところ、人見知りの印象がすっかり抜けました。

9・りにゅう・キング牡
 

遊び相手のディープインパクト牡馬がやって来ます。

9・りにゅう・ディープ来る
 

ちょっと遊んだ後、今度は、お母さんのしっぽをかじかじ。

9・りにゅう・かじかじ
 

最後まで、母から離れない、ママっ仔キングでした。

9・りにゅう・母にいたずら
 

リーダーやスタッフの人影に気付いて、顔を上げるハーツたち。

9・りにゅう・時間
 

いよいよ、その時。

母に遅れまいと一緒についていくキング。

9・りにゅう・キング
 

後から追いかけるハーツ。

9・りにゅう・ついて
 

2頭の母馬が柵の外に出され、その仔とディープインパクト牡馬親子だけが残されます。

9・りにゅう・さらば
 

「え?なんで?」

9・りにゅう・え?
 

柵沿いを右往左往する2頭。

「うそでしょう?」

9・りにゅう・うそー
 

初っ端から、大騒ぎ。

お母さんが歩いていった方向に目を向ける、仔馬たち。

9・りにゅう・捜して
 

「なんで、いなくなるの?」

9・りにゅう・マジ?
 

母は、別の放牧地に放されたため、向こうは向こうで、ひと騒ぎ起きていました。

その様子を、背伸びしながらのぞいているのは、4月生まれグループの幼い3頭。

9・りにゅう・ハービンたち
 

そして、あんなに穏やかだったハーツが、ひとり狂ったように走り出します。

9・りにゅう・ひとりで突っ走る
 

放牧地の端まで、全力で突っ走ると、またすごい勢いで、こちらへ。

9・りにゅう・ひとりで2
 

ポカンとするディープたちの前で、大暴れ。

次の瞬間には、仔馬3頭と、子守り役のディープ牡馬の母まで、一緒に走っていきました。

9・りにゅう・みんなで
 

全力疾走!

9・りにゅう・みんなで2
 

ディープのお母さんは、2産目ながら、周りの仔に優しい性格がかわれて、今回、子守りに残りました。

でも、まだ7歳。やはり、ベテランには及びません。

「子守り役は、失敗だったかな・・・」と思い始めた頃、やっと落ち着いて、歩き始めました。

9・りにゅう・団子
 

自分だけ取り残された感覚があるのは、若さゆえでしょう。

9・りにゅう・どこに行ったの
 

離乳が朝だったため、その日一日、暴れていた、ハーツ。

9・りにゅう・ハーツ
 

キングは、相棒のディープにからまれて、最初は、時折遊ぶ余裕があったものの・・・。

9・りにゅう・キング&ディープ
 

夕方、ひとり駆け回る姿は、必死に見えました。

母2頭は、ほかのグループに入れられ、こちらも、試練の時。

9・りにゅう・母2頭
 

とても長く感じた一日でした。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ハーツちゃんは意外でした。大騒ぎするんですね。

ディープくんに添い寝はまだしますか?
2014/10/09(木) 23:59 | URL | かとう #-[ 編集]
ここで、ハーツクライらしさが出るとは!といった暴れようでした。
小さい頃のように、放牧地で寝ることが少なくなったので、添い寝風景は、もう見られませんね。
けれども、先日、離乳2日目に、寝ているキングズベスト牡馬を肢でたたいて、起こしていた・・・と、娘が話していました。
とにかく、面白い仔です。v-22
2014/10/15(水) 11:45 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/983-9a9072a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。