それぞれの道へ

ここでは、「それぞれの道へ」 に関する記事を紹介しています。
 3月生まれヴィクトワールピサ牝馬の母は、離乳翌朝も、静かに我が仔を捜し歩いていました。

9・ワイン・捜す母
 

「どこかにいないかしら」と、遠くを見つめながら、うろうろ。

9・ワイン・捜す母2
 

その横を、なんだか申し訳ない気持ちで通過しながら、1歳厩舎へ向かうと・・・。

窓から顔を出しているのは、ダイワメジャー牡馬。

9・ワイン・1歳メジャ
 

昨年、生まれた初仔です。

彼が離乳して、早くも1年が経過。

母の声に耳を傾けているのか、じっと窓から顔を出している姿が印象的でした。

そして、離乳当日はケロッとしていた半妹のヴィクトワールピサ牝馬は・・・。

乳が恋しくなったのか、2日目になって、急に母を捜し始めました。

9・ワイン・星ピサ
 

「ブヒヒヒヒーン」と、高い声で鳴きます。

すでに離乳を終えたディープインパクト牝馬たちは、いつも通り、淡々と。

9・ワイン・ディープ&ピサ
 

その中を、ひとり、そぞろ歩きしながら、端まで来ると、柵から顔を出して、キョロキョロ。

9・ワイン・星ピー
 

後ろ姿が、寂しそうでした。

こちらは、キンシャサノキセキ牡馬。

9・ワイン・キンシャサ
 

マイペースに、ゴロゴロすると、立ち上がって、

9・ワイン・起きる
 

ブルブルブル!

9・ワイン・ブルブル
 

子守りは子守り。母は母。

実の母がいなくなった星ピサと、残り3頭の仔馬たちの様子は、はっきりと違います。

9・ワイン・集まって
 

2日目になって、母の不在を実感するという、ちょっと”天然”の星ピサちゃん。

今後、どのような動きを見せてくれるでしょうか。

9・ワイン・落ち着かず
 

そして、今日、半兄のダイワメジャー牡馬が、育成牧場へ出発していきました。

9・ワイン・1歳メジャー
 

体重は、450㎏台。

9・ワイン・メジャ横
 

がっしりとした体が特徴の、わんぱくメジャーくん。

しずしずと、馬運車に向かったまでは良かったのですが、

9・ワイン・馬運車へ
 

踏み板に足をかけるやいなや、急停止。

9・ワイン・頑固
 

「乗らない!」と決めた彼の意志は、非常に固く、力も非常に強く、これまでにない頑固さで、私たちをてこずらせました。

最後は、追い鞭で、お尻をビンビンたたきながら、びっくりして飛び乗った形で、乗車。

育成先で、問題児にならないか、ちょっと不安ながら、持ち前の明るさで、さまざまな難関を乗り切ってくれることを祈ります。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。お久し振りです。

メジャーくん、いつの間にか凄く大人になりましたね。
カッコイイですね!

私の大好きなメジャーくん、デビューの日まで楽しみに待ってます。

2014/10/06(月) 17:18 | URL | クマ #-[ 編集]
ありがとうございます。
メジャーらしい体型になってきました。
育成牧場からの情報では、馬運車を嫌がったように、狭いところに入るのを嫌がるそうです。
今は、我の強い面を出していますが、素直に成長してくれるといいですね。
私も、デビューの日が楽しみです。v-22
2014/10/07(火) 10:56 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/981-c0ae659a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック