親友との別れ

ここでは、「親友との別れ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 1歳バゴ牝馬が、育成牧場へ出発することになりました。

遅生まれ牝馬グループからの、最初の旅立ちです。

前日の夕刻、放牧地へ。

仲良し4頭は、一番奥で、草を食べていました。

「あれ?」と、気付いたのは、バゴ

9・バゴ・放牧地で
 

「どうかしたの?」と、先頭を歩いてきます。

9・バゴ・先頭を歩く
 

小さい時は、引っ込み思案だったバゴちゃん。

大きくなるにつれ、我が強くなり、積極性が増してきました。

お転婆ぞろいの仲間たちに囲まれてきたせいでしょうか。

9・バゴ・元気いっぱい
 

角度を変えて撮ろうと、土手の上へ上がった私を見て、「誰?」と警戒する4頭。

9・バゴ・いつも一緒
 

いつでも、どんな時も、一緒。

夜、シカか何かに驚いて、みんなで逃げ回ったこともあります。

下りてきた私に、「なんだ!驚かさないでよ!」と、ステイゴールド牝馬を先頭に、駆け寄る仲間たち。

9・バゴ・駆けてくる
 

個性派のキングカメハメハ牝馬。

9・バゴ・キンカメと
 

頑丈な体つきのハービンジャー牝馬。

9・バゴ・夕日に向かって
 

小さい頃から共に過ごした彼女たちとは、特に強い絆で結ばれていました。

9・バゴ・駆け下りてくる
 

涼しくなって、アブや蜂はいなくなったけれど、雨が多く水たまりが増えたことで、蚊が大発生。

常にしっぽを動かしながら、夕日の当たる放牧地を行進しています。

9・バゴ・4頭で行進
 

時には、走り、時には、立ち止まりながら。

9・バゴ・仲間の背中
 

仲が良かった牝馬たちの最後の放牧風景。

すると、隣の放牧地で、疾走する馬を発見。

9・バゴ・隣で
 

離乳したヴィクトワールピサ牝馬のお母さんでした。

時が経つにつれ、乳が張り出したのか、ひとり、我が仔を捜していました。

「どうしたんですか?」

9・バゴ・どうしたんですか
 

びっくりして、集まる1歳牝馬たち。

夜が明けても、星ピサ母さんは、我が仔を捜していました。

9・バゴ・翌朝
 

厩舎から顔を出すのは、ダイワメジャー牡馬。

9・バゴ・メジャ
 

彼女が、昨年産んだ初仔。

そして廊下では、バゴ牝馬が、いよいよ出発の準備です。

9・バゴ・ハミをつけ
 

幼馴染みのキンカメとハービンが見守る中、写真を撮ります。

9・バゴ・横
 

馬体重は、410㎏台。

ハート形の額の星は、曲星(きょくせい)。

よく見ないと間違えそうになるキンカメちゃんに見送られながら、馬運車へ。

9・バゴ・キンカメに見送られ
 

ここで、我の強さと、繊細な性格が表れ、乗車にかなりてこずりましたが・・・・。

9・バゴ・乗車拒否
 

なんとかおさまり、颯爽と、出発していきました。

9・バゴ・遠くを走る馬運車
 

幼馴染みといつか対決する時が来るのでしょうか。

どんなふうにデビューしてくれるか、今から楽しみです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
本文と関係ないかもしれませんが、先週はエーシンウェンディさんが優勝しましたね。おめでとうございます。
何だか苦労を重ねながら徐々に勝ち上がっている姿が余計に応援したい気持ちを高めてくれます。
team yossieさんの牧場から巣立って行く馬たちも、勝てないレースが続いても、諦めずに粘り強く頑張っていってもらいたいとおもいます。
2014/09/22(月) 10:39 | URL | よっこ #zfBORS1s[ 編集]
ありがとうございます!
嬉しい勝利でした。これまで2ケタ着順がなく、堅実に走ってくれていたので、いつか上に行ければ・・・と思っていました。1歳の時に、リーダー的存在だった栗毛のネオちゃんのことは、よく覚えています。
勝ってくれると、本当に嬉しいですね。v-22
2014/10/06(月) 14:40 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/980-d0e92ae6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。