ムシ虫ムシ

ここでは、「ムシ虫ムシ」 に関する記事を紹介しています。
 台風の後、朝晩めっきり涼しくなったかと思いきや、雨降りの後、再び蒸し暑い夏が戻ってきました。

放牧地に出向くと・・・・。

8・虫・キタキツネ
 

まずは、キタキツネに気付かれ、じっと見つめられます。

そして、今度は、ディープインパクト牝馬。

8・虫・ディープ牝母仔
 

早生まれグループは、離乳の時期が近付いているため、なるべく親子の姿を撮ろうと心がけています。

ひとり歩きが好きなディープちゃんが、こんなふうに親子でいることは珍しく・・・。

やはり、すぐに友達のところへ。

8・虫・凝視
 

逆に、ヴィクトワールピサ牝馬は、そっくりな母と共に歩くことが多く、こんな姿は、よく見られます。

8・虫・ピサ
 

もう1頭のヴィクトワールピサ牝馬も、母と一緒。

8・虫・星ピサ
 

星ピサちゃんは、そのまま歩いて、目の前の水たまりにやって来ました。

8・虫・星ピサ水
 

横から来たディープに、ちょっと威嚇され、行ってしまった星ピサ。

代わりに、ディープが、柵の間から、ニューッと顔を突き出してきました。

8・虫・ディープ牝のぞく
 

遊んでいると、後ろからやって来たキンシャサノキセキ牡馬に、お尻をガブッ!

8・虫・キンシャサかじる
 

柵の間から出していた顔を引っ込めると、後ずさりしながら、思いっきり、キンシャサを威嚇していました。

8・虫・ディープ怒る
 

実は、気の強いディープちゃん。

怒りで耳をいっぱいに絞った後、「ほんとにもう、男は嫌だわ!」と、うんざり顔。

8・虫・本当にもう!
 

しばらくして、怒られたキンシャサが、いきなり走り出しました。

8・虫・キンシャサいきなり
 

体にアブがついたのか、「なんとかして!」と、言わんばかり。

8・虫・駆け廻る
 

同じように、反対方向から駆け出したのは、星ピサちゃんのお母さん。

8・虫・今度は
 

「あー、かゆい!」と、地面に座り込むと、ゴロゴロ体を転がしていました。

8・虫・かゆい
 

あっちでは、キンシャサくん。

8・虫・かゆい2
 

気温が高く、湿気が多いと、虫が大発生。

馬たちには、受難の季節。

やはり、爽やかな秋風を期待してしまいます。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/967-199e3820
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック