雨上がりの午後~その2

ここでは、「雨上がりの午後~その2」 に関する記事を紹介しています。
 水たまりで遊ぶディープインパクト牝馬をしゃがんで見ていると、隣の放牧地の馬に帽子をとられてしまいました。

「そんなことをするのは、ハーツちゃんでしょ?」と、振り返ると・・・・。

確かにハーツクライ牝馬は顔を出してのぞいていましたが、帽子をくわえていたのは、その隣にいたディープインパクト牡馬でした。

「あら、あら!」

憎めないわんぱくの、ディープくんです。

8・水2・後ろからディープ
 

キンシャサノキセキ牡馬は、先ほどの大きな水たまりからちょっと離れたところにある小さな水たまりで、大はしゃぎ。

8・水2・キンシャサ泥水
 

上手に、たまった泥水を掻き出して、水の飛び散った顔で、「ねえねえ!」と、のぞきます。

8・水2・ねえねえ
 

ディープくんも、「あれまぁ!」といった感じ。

8・水2・ディープくん
 

あいにく、ディープくんたちの放牧地には水たまりがなく、まねすることは出来ません。

どこからともなくやって来たキンシャサくんのお母さんが、大きな水たまりでバシャバシャ。

8・水2・キンシャサ母
 

またまた、目を丸くするディープくん。

キングズベスト牡馬もやって来て、2頭で見つめます。

「おいおい。遊ぼうよ」

8・水2・ディープとキング
 

「うわっ、だからって、噛むなよ!」

8・水2・キング反撃
 

「やったな!」

8・水2・やったな
 

「だから、君がやったからだって!」

8・水2・やり返し
 

互いに一歩も譲らない、頼もしい仲間。

後ろにいたハーツちゃんは、ちょっと眠そうでした。

8・水2・後ろにハーちゃん
 

先ほどまで、黙々と草を食べていた、額に星のあるヴィクトワールピサ牝馬が出てきます。

8・水2・星ピサ
 

遠くに行ったハーツは、やっぱり目を閉じて。

8・水2・ハーちゃんいねむり
 

雨上がりの涼しい放牧地。

それぞれの馬の、それぞれの姿がありました。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ディープくんも帽子にいたずらすることがあるんですね。

北海道に台風が近づき大雨になるそうですが、牧場の皆様、馬たちが無事でありますように。
2014/08/10(日) 22:54 | URL | かとう #-[ 編集]
ディープは、結構いたずらっこです。
でも、しつこいタイプではないので、良い仔ですよ。
キングは、ちょっと慎重派ですが、慣れると徐々にいたずらしてきます。
ハーツは、本当に人懐こい女の仔ですね。
台風の影響は、ほとんどありませんでした。
増水した川に、採草地が一部つかったくらいでしょうか。
ご心配いただき、ありがとうございます。v-22
2014/08/12(火) 20:05 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/964-c5b543e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック