牧草シーズン到来

ここでは、「牧草シーズン到来」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 やっと、空が晴れ渡るようになりました。

一番牧草の収穫が始まり、牧場は大忙し。

6・晴れ・牧草
 

昨日、一回目の積み上げ作業が終わり、今日は二回目と、まだまだ続きます。

作業の合い間にのぞくと、昼夜放牧中の1歳馬は、気持ち良さそうにごろ寝をしていました。

6・晴れ・1歳ごろ寝
 

母を亡くしたキングズベスト牝馬は、放牧地に入ると、すぐに歩いてきます。

6・晴れ・キング
 

寂しい思いをしないように、母に代わって、グルーミング。

毎度必ずその邪魔をしに来るのが、ハービンジャー牡馬。

6・晴れ・ハービン
 

彼も、遊びたくて、うずうずしているようで、中に割って入ります。

このグループにいれば、友達には事欠かないキングちゃん。

6・晴れ・3頭
 

再び、人間のところに戻ってきたキングの向こうでは、ワークフォース牡馬が母と共に水飲み場へ行っていました。

6・晴れ・ワーク
 

母が生きていれば、まだこうして行動を共にしていたはず。

けれども、またまたハービン登場。

6・晴れ・ハービン来る
 

しつこい友達に、悲しんでいる暇などありません。

隣の放牧地では、2月生まれグループが、一団となって草を食んでいました。

6・晴れ・早生まれ
 

母とそっくりなヴィクトワールピサ牝馬。

6・晴れ・ピサ
 

あいかわらずわんぱくなキンシャサノキセキ牡馬。

6・晴れ・キンシャサ
 

風来坊のディープインパクト牝馬。

6・晴れ・ディープ牝
 

額に星のあるヴィクトワールピサ牝馬。

6・晴れ・星ピサ
 

どの馬も、どんどん成長しています。

3月生まれグループは、最近キングズベスト牡馬が、やんちゃになってきました。

6・晴れ・キングズ
 

サラブレッドらしからぬ、かなりのがっちり体型。

こちらは、人間大好きディープインパクト牡馬。

6・晴れ・ディープ牡
 

そして、人懐こいハーツクライ牝馬。

6・晴れ・ハーツ
 

ハーツちゃんは、しばらく放牧地を訪ねていなかったにもかかわらず、以前のようにブブブブと鳴いて、歩いてきてくれました。

さっと、みんなの放牧地を回った後、4月生まれ放牧地に戻ると、キングちゃんのミルクの時間。

バケツを持っていくと、自分から歩いてきてくれます。

6・晴れ・ミルク
 

人間からミルクをもらうサイクルにも慣れ、順調。

青い空の下、私たちの心も、少しずつ軽くなってきました。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
キンシャサくんがすっかり毛が抜けて凛々しくなりましたね。

キングちゃんは友達と元気に遊んでいてよかったです。バケツでミルクを飲むんですね。哺乳瓶のようなもので飲むのかと思いました。
2014/06/25(水) 22:42 | URL | かとう #-[ 編集]
そうですね。2月生まれグループは、ずいぶんたくましくなりました。
近々、記事に載せようと思っています。
また、キングちゃんは、徐々にリラックスして生活できるようになりました。
子牛用の哺乳ボトルもありますが、もう生後2カ月を過ぎているので、水を飲む感覚で、バケツで与えることも出来ます。v-22
2014/06/27(金) 11:26 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/947-b3b78cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。