晴れない空

ここでは、「晴れない空」 に関する記事を紹介しています。
 母を亡くしたキングズベスト牝馬は、日曜日からミルクでの生活が始まっています。

馬房につるしたバケツから飲むようになり、刈った青草も食べ、順調。

ミルクを飲んでから始まった下痢も、約1日で治まりました。

最初は、時折外を眺めて、「ヒヒヒヒーン」と母を捜すこともありましたが、それも離乳した仔馬にしては少ない方。

もともと人懐こい仔だったので、みんなから、かわいがられています。

真夜中、真っ暗な厩舎に、懐中電灯を持って、ミルクを作りに行くと、ブブブブと鳴きながら起きてくる、キングちゃん。

背中や顔を掻いてあげると、気持ち良さそうに鼻を伸ばします。

大きな馬房にひとりぼっち。

この間まで、栗毛のお母さんと一緒にいたのに・・・と、ついその姿が頭に浮かんでしまいました。

「代わりに、育てるからね・・・」 涙が出そうになるのをグッとこらえ、笑顔で励まします。

月曜日に、パドックに出たものの、周りに馬がいないため、なんだか寂しそう。

「みんなと一緒に放した方が、いいんじゃない?」

ということになり、火曜日には、元の仲間たちの放牧地に、一緒に出ていきました。

ほかの母馬に蹴られる心配が付きまとい、皆で見守りましたが・・・・・。

2日ぶりの放牧地に大喜びのキングちゃんは、勢いよく飛び出すと、母を捜す様子もなく、みんなの中にちょこんと混じっていました。

「久しぶりだねぇ」と、気のいいワークフォース牡馬。

6・キング・久しぶり
 

追いかけられていると・・・。

6・キング・ワークと
 

ハービンジャー牡馬も、やって来ました。

6・キング・3頭で
 

2頭のわんぱく牡馬たちに囲まれ、早速、大わらわ。

6・キング・駆ける
 

尻っ跳ねで対抗したり、元気の良いところを見せてくれました。

ハービンジャー牡馬の親子と一緒に、移動。

6・キング・ハービン母と
 

母がいないことを悟っていて、群れからはみ出さないように、しっかりみんなについていきます。

6・キング・ハービン母と2
 

無邪気なハービンが、すかさず、いたずら。

6・キング・いたずら
 

今までキングのことを守っていた栗毛の母がいないため、「これ幸い」と追いかけ回します。

6・キング・いたずら2
 

上手に逃げるキング。

そんなこんなで、放牧地の一日は過ぎていきました。

6・キング・みんなで
 

黒鹿毛の母馬2頭は、何事もなかったような顔をして、変わらず、草を食んでいます。

6・キング・みんなで2
 

この日は、亡くなったアスカのファンの方が訪れ、彼女の馬房に花束を置いていってくださいました。

6・キング・花束
 

出走したレースのひとつひとつを鮮明に記憶され、牧場の人間でさえ、頭が下がります。

改めて、競走馬は、たくさんの人たちに支えられて生きていることに気付かされました。

それからのキングは、ここ数日ずっと続いている曇り空のように、ちょっと元気が足りません。

「離乳した仔馬なんて、こんなもんだよ」と言われながらも、気になる私。

早く、爽やかな風が吹いてほしいと、願っています。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
yosshie様、大変な想いをされている中、キングちゃんの様子をお知らせくださり、ありがとうございました。
キングちゃん、どうしているのかとずっと気になっていました。
ともだちと一緒に駈けまわる様子にちょっとだけホッとしました。
まだまだ大変でしょうが、アスカ母さんが見守ってくれていると思います。
みんなの愛情の中でどんどん大きくなあれ、キングちゃん!
2014/06/20(金) 15:32 | URL | ごんすけ #-[ 編集]
キングちゃん気丈に頑張ってるようですね(TT)
今までいつも一緒だったお母さんが居なくなって、どれだけ寂しいことか(TT)
大きな馬房にひとりぼっちの姿を思い浮かべると切なくなります…
そんな様子を間近で見ている牧場の方々も辛いですよね。
ブログを拝見してるとteam.yosshieさんの優しさや温かさが伝わってきます。
この牧場で育ったお馬さんは幸せだろうなぁと、いつも思ってました。
キングちゃんも、皆さんの愛情が伝わってきっと元気になってくれると信じてます。
天国のアスカママも見守ってくれてますよね。
ワークくん、ハービンくんキングちゃんを宜しくね。




2014/06/20(金) 17:43 | URL | めんめ #E.CcGBKU[ 編集]
大変な想いをされているなか、新しい日記を書いてくださりありがとうございます。
キングちゃんが友達と仲良く遊ぶ姿を見てほっとしました。
また、ハービンお母さんが優しくてよかったです。
友達と仲良く遊んで、大きくなってくれればいいなと思いました。
2014/06/20(金) 19:46 | URL | かとう #-[ 編集]
初めて、お便りします。随分前から、おじゃまさせて頂いては、優しさと愛情溢れるエピソードに心癒されていました。一緒に一喜一憂させて頂きながら、ファームの皆さんと馬達を身近に感じて来ました。
悲しみの中、皆さん懸命に頑張っていらして…アスカ母さんもキングちゃんも、とても健気で、心が痛みました。遠くから、応援することしか出来ませんが、心から、エールを送ります。お体に気をつけて、お過ごし下さいね。馬達も元気でね。
2014/06/22(日) 20:31 | URL | ひだまり #-[ 編集]
ごめんなさい。牧場の皆様が、気丈に明るくキングちゃんや他の馬さんたちのためにと
頑張っていらっしゃるお姿に、どうしても…どうしても、涙が。
本当に大変な時に記事ありがとうございます。画像のキングちゃんのけなげな姿が、
頑張っている姿が、本当にいとおしいです。けがの危険はあるのかもしれませんが
お友達やお友達のお母さんとのひと時が彼女にとっては、かけがえのない時間なんじゃないか…と
伝わってきました。やはり独りはさびしいですもんね。
この先彼女が、より沢山の人たちに可愛がってもらえると…いいな。
そして、この先少しでもたくさんの幸せな時間を過ごして、そしてまたお母さんのような立派な成績を残せるような
競走馬になれるよう、遠くから祈願しています。
2014/06/23(月) 20:37 | URL | さっちゃん #-[ 編集]
ありがとうございます。
曇り空の下で見ると、どうしても寂しそうに映りますが、少しずつ元気になっています。
先ほどは、3頭で楽しそうに駆け回っていました。
牡馬2頭に自分からからんでいったりしているのを見ると、嬉しくなります。
強く強く成長してほしいですね。v-22
2014/06/25(水) 10:35 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
外では、みんなと一緒でも、厩舎に戻ればひとり。
寂しいだろうな・・・と思いますが、みんなに声をかけられ、触られ、すくすくと育っています。
優しく強い競走馬になってほしいですね。
子どもたちを含め、スタッフみんなが愛情を持って、馬に接するように心がけています。
わがままな時は、しつけも必要です。
生まれながら気難しい馬もいるので、その辺は大変ですが、毎日の積み重ねで、人を信頼する馬にしたいと思っています。
晴れて競走馬デビューのあかつきには、そんな馬たちを是非見守ってあげてください。v-22
2014/06/25(水) 10:47 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
牧場が忙しい時期に入りましたが、そんな中でも、キングは病気やけがをすることもなく、元気にしてくれています。
それだけが、救いです。
少し早い離乳だったと思い、ミルクをあげながら、本当の秋が来るのを待ちたいと思います。v-22

2014/06/25(水) 10:49 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
色々なことが起こりますが、その都度、乗り越えて来ました。
たくさんの命と生活するには、それなりの覚悟がいります。
私もずいぶん強くなりました。
どんなことがあっても、常に前向きに生きていこうと思っています。
遠くからでも、応援していただいているお気持ちが伝わり、本当に嬉しいです。
たくさんの方々と、馬を通して、つながっていけたらいいなと思っています。v-22
2014/06/25(水) 10:56 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
遠い牧場の小さな1頭の馬に、たくさんの方々からコメントを寄せていただき、ありがたいですね。
母がいなくても元気に生きていく姿を、これからも伝えていけたらいいなと思います。
まずは、順調に育ってほしいですね。
そして、強い馬になってくれたら、こんなに嬉しいことはありません。
母から受け継いだ血。花開く時を、私たちも期待しています。
応援よろしくお願いします。v-22
2014/06/25(水) 11:03 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/946-5e478c05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック