今年一番のママっこ

ここでは、「今年一番のママっこ」 に関する記事を紹介しています。
 道東では今日、真夏日や猛暑日を記録したところもあるようですが、こちらは冷たい海風が吹き、とても過ごしやすい気温です。

ツツジの花には、ミヤマカラスアゲハ。

6・ママ・ミヤマカラスアゲハ
 

山の方からは、エゾハルゼミの大合唱。

辺りは、ますますにぎわい始めました。

3月生まれの放牧地。

ここのハーツクライ牝馬は、とにかく人間好き。

6・ママ・ハーツちゃん
 

一歩入れば、ブブブブと鳴きながら歩いてくるので、みんなに人気です。

お母さんの後ろに隠れているのは、キングズベスト牡馬。

6・ママ・キングズ母仔
 

仲良くなりたいのですが、いまだに人見知り。

近寄ると逃げてしまうので、なかなか接することが出来ません。

今年一番のママっこです。

6・ママ・母仔
 

毎日一緒に過ごす仔馬たちとは慣れてきて、こうして3頭一緒に歩いていることもあります。

6・ママ・3頭
 

けれども、いつの間にか「あれれ?」

6・ママ・母のところへ
 

母もかわいがっているようで、どこからともなく現れてくるのです。

今度は、ひとりで柵から顔を出し、

6・ママ・横から
 

隣の放牧地をのぞきみ。

6・ママ・のぞきみ
 

でもすぐにまた、母の元へ。

6・ママ・また母の元
 

水を飲むのも、母と一緒。

6・ママ・仲良く水飲み
 

時折、友達とすれ違う時に、いたずら。

6・ママ・ハーツと
 

決して弱腰ではないのですが、自分から攻撃するタイプではありません。

「うーん、気になるけど、ちょっと怖いんだよなぁ・・・」

6・ママ・きょろり
 

ディープインパクト牡馬が、近付くと、

6・ママ・ディープと
 

母に追い返されてしまいました。

6・ママ・追われる
 

そのうち、ゴロンと横になったハーツちゃんが気になる、キングくん。

6・ママ・気になる
 

すると、隣の放牧地の馬たちが、勢いよく駆けてきて、

6・ママ・隣
 

「なに?なに?何事?」

6・ママ・なになに
 

ディープくんが、再びやって来ると、

6・ママ・ディープ来る
 

一緒に遊び始めます。

6・ママ・からまれ
 

6・ママ・口で
 

ちょっと、やられ気味になった頃、

6・ママ・やられぎみ
 

母登場!

6・ママ・母登場
 

ちゃんと、どこかで見ているようです。

「助けてくれて、ありがとう!」

6・ママ・ありがとう
 

こんなふうに、べたべたされたら、お母さんも、かわいくて仕方がないことでしょう。

ママっこ、キングくん。この先、どんなふうに変身するのか、楽しみです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
自然豊かで良いですね♪過ごしやすいのは羨ましいです。
ブログみてると、今まで思ってたよりも母馬の愛情豊かですね。
成長楽しみです♪
2014/06/03(火) 18:16 | URL | あいる #-[ 編集]
ママっこなんですね!
これじゃあママもかわいくて仕方ないですよね!

愛情深いお母さんに育てられて、キング君も幸せですね。

私、このお母さん誰か知ってるかも知れないなぁ〜(・∀・)?
忙しくない時期って、ご迷惑でなければ見学とかさせて貰えるのでしょうか…?
2014/06/03(火) 20:39 | URL | クマ #-[ 編集]
かっ・・・可愛い!!!
キング君とお母さん可愛すぎます。
元気に育ってね。
2014/06/03(火) 21:41 | URL | クルコ #-[ 編集]
か…可愛いです〜
キング君、お母さんにべったりなんですね。
(今のうち、たっくさん甘えておくんだよ!)
おかあさんも現役時、気性の激しい所を見せてくれましたが、
実は、ものすごく優しい馬だったんですね…。
2014/06/05(木) 19:46 | URL | さっちゃん #-[ 編集]
ありがとうございます。
よく観察していると、母馬たちは、さりげなく仔馬に愛情をそそいでいます。
人間と同じように、甘えん坊がいたり、さっぱりタイプがいたり、個性豊かで面白いですよ。v-22
2014/06/06(金) 12:08 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
キングくんは、気難しいタイプというか、元々警戒心が強いので、なかなかなついてくれませんね。
毎日、スタッフが検温や手入れをしているので、徐々に慣れてきてはいますが、まだまだです。
その分、お母さんが一生懸命面倒をみてあげていますよ。

見学については、事前連絡をいただければ可能です。
これまで、このコメント欄を”管理者のみ閲覧可能”にして、連絡をいただいていましたが、ほかからの問い合わせもあったため、ブログ内にメールフォームを設けました。
そちらから、遅くとも訪問2~3週間前に一度連絡を入れてください。
観光牧場ではないため、急ぎの場合や、日時によっては、対応できない場合もあります。
また、中にはマナーの悪い方もいるため、基本的には、「競走馬のふるさと案内所」で提示している”牧場見学の9箇条”を守っていただけるよう、お願いしています。
今のところ、対応できる範囲内の訪問数なので、見学希望をお断りしたことはありません。
皆さんに身近に感じていただけるよう、出来るだけ対応したいと思っていますので、どうか早めにご連絡ください。v-22


2014/06/06(金) 12:47 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
お母さんを頼っている姿がなんともいえないですね。
ひとりで歩いていることもあり、少しずつ大人になっているキングくん。
これからに期待です。v-22
2014/06/06(金) 13:02 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
リーダーによると、お母さんは、今でも強い気性面を表す時があるそうです。
それでも、普段は、優しい母で、他の仔馬に対しても、厳しいということはありません。
自分の仔は、本当にかわいがりますね。v-22

2014/06/06(金) 13:10 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/941-6b037ec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック