久々の雨

ここでは、「久々の雨」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 30日の晩、乾燥していた大地に、久々の雨が降りました。

翌朝、そのみずみずしい放牧地に、栗毛のキングズベスト牝馬。

5・キング・放牧地へ
 

好奇心旺盛な彼女は、早速母から離れ、通る車や人の動きを観察していました。

母は、ニンジンをもらおうと、こちらへ。

5・キング・そっくり親子
 

こうして並んでいると、母娘そっくり。

まだ産毛がふわふわしていて、何とも言えない感触です。

5・キング・顔
 

「かけっこも、得意だよ!」

そう言わんばかりに、そこらじゅうを駆け回ります。

5・キング・駆ける
 

曇天でも、緑に映える栗毛の馬体。

5・キング・駆ける2
 

遠くまで、楽しそうに駆けて行き、

5・キング・駆ける3
 

移動を始めた母馬の後を、歩き始めました。

5・キング・母と
 

歩いていては追いつかないので、駆け出したキングちゃん。

「ついでに、抜かしちゃえ!」

5・キング・抜かしちゃえ
 

母にぴったり寄り添っているところは、まだ生後12日目の女の仔。

5・キング・ぴったんこ
 

まさに、”おうまの親子”でした。

5・キング・後ろ姿
 

さて、そんなキングちゃんの放牧地の隣には、3月生まれグループの姿が見え隠れ。

ハーツクライ牝馬のところで遊んでいたと思っていたディープインパクト牡馬が、今度は、キングズベスト牡馬に接近中でした。

5・キング・ディープが1
 

匂いをかいで、ちょっといたずら。

5・キング・ディープが2
 

ディープくんは、「遊ぼうよ!」と誘っているつもりですが、人見知りのキングくんは、飛び上がって、

「やめてよ!」

5・キング・やめてよ
 

少しまだ距離がありそうです。

これは、そんな隣の様子をのぞき見しているキングズベスト牝馬。

5・キング・のぞきみ
 

遠くにいたハーツクライ牝馬がやって来て、人見知りのキングくんを観察。

「なんで、この仔、逃げるのかしら・・・?」

5・キング・ハーツ
 

そして、人間のところへ、すたすた。

「ねえねえ!」

5・キング・ハーツちゃん
 

何かを言いたげなハーツちゃんは、本当に面白い性格です。

エゾヤマザクラのつぼみが、急に赤くふくらんできました。

5・キング・桜のつぼみ
 

今年は、例年より早めに開花しそうな桜。

雨と共に、一気に季節が加速しそうな予感です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
キングスくんはハーツちゃんとディープくんにたじたじですね。ここにキングスちゃんが入ったら大変。
早くキングスくんが皆と遊べるようになるといいですね。
2014/05/10(土) 08:28 | URL | かとう #-[ 編集]
今年は、4頭・3頭・3頭のグループ放牧を行う予定です。
真ん中のメンバーが、色々な意味で、最強メンバーかもしれませんね。v-22
2014/05/11(日) 04:16 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/925-3f694ae1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。