頼もしいひとコマ

ここでは、「頼もしいひとコマ」 に関する記事を紹介しています。
 ふと窓からのぞいた早生まれグループの放牧地。

手前の狭い放牧地に、仔馬だけが集まっていました。

4・仔馬・4頭だけで
 

母馬たちは、奥の広い放牧地で草を食べているのでしょう。

寝ているのは、ディープインパクト牝馬。

一番黒い、2月生まれヴィクトワールピサ牝馬が、先頭に立って、歩き出します。

4・仔馬・行くわよ
 

「行くわよ!」

4・仔馬・行くよ
 

ディープちゃんにも声をかけますが、起きない様子。

「行こう!行こう!」

4・仔馬・行こう行こう
 

2月生まれヴィクトワールピサ牝馬も、キンシャサノキセキ牡馬も、一緒に移動。

4・仔馬・移動
 

それでも、奥の放牧地へつながる通路まで来ると、一度立ち止まって考えていました。

「あのこ、ほんとに来ないのかしら?置いてっちゃうわよ!」

4・仔馬・待つ
 

みんながいなくなった後、しばらくして、顔を上げたディープちゃん。

4・仔馬・あらら
 

彼女は、我が道を行く性格。

それでも、「あーあ、つまんないから、行くかぁ・・・」と、奥の方へ歩き出しました。

4・仔馬・待って
 

入れ替わりに走ってきたのは、キンシャサノキセキ牡馬の親仔。

4・仔馬・戻る
 

そろそろ集牧の時間なので、手前で待つつもりなのでしょう。

次に、今行ったばかりのディープインパクト牝馬親仔。

4・仔馬・ディープ
 

そして、3月生まれヴィクトワールピサ牝馬の親仔が続いた・・・

4・仔馬・星ピサ
 

と思ったら、黒ピサちゃんも混じっていました。

4・仔馬・黒ピサ
 

母より先に飛び込んできた黒ピサちゃん。

4・仔馬・勢いよく
 

そのまま勢いよく走ります。

4・仔馬・黒ピサ元気に
 

元気いっぱい。

4・仔馬・黒ピサぶんぶん
 

首をぶんぶん振りながら、1周した後、母の元へ。

4・仔馬・母の元へ
 

普段はおとなしい黒ピサちゃんですが、やはり一番お姉さん。

仔馬たちのリーダーであり、頼れる存在なのかもしれません。

窓から見た、黒ピサの意外な一面。

仔馬だけで遊び始めた早生まれグループは、ますます楽しくなりそうです。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
早生まれの仔はリーダーになりやすいのでしょうか?
黒ピサちゃんが気になっていたので元気な姿を見られてよかったです。
そしてお母さんより早くでてきたところは笑えました。
2014/05/07(水) 21:37 | URL | かとう #-[ 編集]
馬の性格によりますね。
黒ピサちゃんは、あいかわらずかわいらしい仔です。
馬房で、ブラシをかけると、気持ち良さそうにじっとしています。
それでも、放牧地で見せる姿は、まったく違うこともあります。
やはり競走馬ですね。
走る時はガラッと変わり、競馬でもそんなスイッチが入るのではないでしょうか。v-22
2014/05/08(木) 22:38 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/922-83eda284
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック