穏やかな朝

ここでは、「穏やかな朝」 に関する記事を紹介しています。
 穏やかな朝になりました。

昨日は、北海道東部で記録的な大雪とのことでしたが、日高山脈をはさんだこちら側は、静か。

さすがに気温は低く感じるものの、大地は春の準備が進んでいます。

パドックのハーツクライ牝馬は、生後6日目。

3・朝・ハーツ
 

朝日の中で、すやすやと眠っていました。

隣のディープインパクト牡馬も、眠りから覚めたばかり。

3・朝・ディープ
 

「よいしょ!」と、乾草を払いのけ、起き上がりました。

3・朝・よいしょ
 

放牧地の3月生まれヴィクトワールピサ牝馬は、背中がかゆいのか、母の隣でゴロゴロ。

3・朝・星ピサ
 

今朝は、同居のキンシャサノキセキ牡馬が、その母の種付けで出かけているため、いつもよりゆったり。

眠そうな目で、こちらをじっと見つめていました。

3・朝・星ピサ観察
 

そして、一緒に放れて10日以上が過ぎた、2月生まれの2組の親仔。

ヴィクトワールピサ牝馬とディープインパクト牝馬。

3・朝・ディープ&ピサ1
 

彼女たちは、時折あいさつを交わしているようです。

あいかわらず、仲の良い母たちのそばで、微妙な距離感を保っている2頭。

3・朝・ピサゴロ

これまでのところ、積極的に近付いているのは、ディープちゃん。

3・朝・ディープ近付く
 

 「ねえねえ!」

3・朝・ピサ立ち上がる
 

視線を合わせないピサちゃんと違って、ディープちゃんは、じーっと相手を見つめます。

3・朝・近付く
 

やっと、来てくれたと思ったら、

3・朝・あいさつ
 

お母さんが首を伸ばして、少しだけ”いじわる”。

3・朝・ちょっと邪魔
 

気にしていないようで、ちゃんと子どもたちの様子を見ているのです。

「じゃあね」と去っていくピサちゃん。

3・朝・じゃあね
 

その後、ディープちゃんがいねむりを始めると、つられるように座りました。

3・朝・仲良し親子
 

やがて仲の良い遊び相手となることでしょう。

そんな2頭のそばを離れ、再びパドックに戻ると、小さなハーツちゃんと一緒に寝ている母の姿がありました。

3・朝・パドック親子
 

静かな朝は、馬たちにとって幸せなひと時のようです。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
黒ピサちゃんとディープちゃんが仲良しになるのも秒読みですね。
たのしみです。
2014/03/26(水) 21:55 | URL | かとう #-[ 編集]
少しずつ距離が縮んでいますね。
私も楽しみです。v-22
2014/03/28(金) 17:48 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/898-984055f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック