お転婆娘にピリピリ

ここでは、「お転婆娘にピリピリ」 に関する記事を紹介しています。
 3月生まれのヴィクトワールピサ牝馬が、放牧地に出ました。

置かれた乾草の上に上手に寝ています。

3・たじたじ・星ピサ起きた
 

起きたと思ったら、母から乳をもらい、満足すると、「いざ!出動」

3・たじたじ・出動
 

嬉しい気持ちをいっぱい表して、猛スピードで駆け回っていました。

3・たじたじ・嬉しくて
 

「あれ?あなたは、だあれ?」

3・たじたじ・だあれ?
 

そして、見つけた雪山に上って、ひと遊び。

3・たじたじ・雪山遊び
 

そんな無邪気なお転婆娘を、ピリピリしながら見つめているお母さんがいました。

3・たじたじ・緊張
 

以前からここに放れていた、キンシャサノキセキ牡馬の母。

「うわっ、あの仔、なんなのかしら!」

遠慮なくはしゃぎまわる、”隣のお子さん”を見て、ストレスはたまる一方。

「うちの大事な仔に、何かあったらたまったもんじゃない!」と言わんばかりに、にらみつけています。

もともとやんちゃなキンシャサくん。遊びたくて、「行こうよ」と誘いますが、母はそれどころではありません。

3・たじたじ・キンシャサくん
 

星ピサちゃんの母仔に目を光らせて、キリキリ。

3・たじたじ・目を光らせる母
 

「ねえ、遊ぼうよ!」

3・たじたじ・遊ぼうよ
 

私もニンジンを持って、食べさせながら少し気持ちを和らげようとしましたが、母は頑として、その場から離れようとしませんでした。

依然としてマイペースな星ピサちゃん。

3・たじたじ・星ピサ
 

起きたと思ったら、いつの間にか歩き出していて・・・・、母が気付いて大慌て。

3・たじたじ・単独行動
 

好奇心が旺盛で、つい単独行動に出てしまうようです。

3・たじたじ・好奇心
 

しばらくして、のぞくと、星ピサちゃんは、またひとり雪山遊びに夢中になっていました。

3・たじたじ・雪山がお気に入り
 

母が気付いて歩み寄ると、キンシャサ母さん、再び、緊張。

3・たじたじ・母登場
 

「危ない、危ない!」と、くるりと背を向けて、逃げ出します。

3・たじたじ・逃げる
 

星ピサちゃん、「なんで逃げるのかしら?」

3・たじたじ・なんなの?
 

仕方がないのです・・・。このお母さんは子煩悩で、慣れるまで少し時間がかかるのです。

相手は、出産前に一緒に放れていた仲間ですが、我が仔がかわいい余り、周りは皆、敵に早変わり。

3・たじたじ・気が休まらない母
 

穏やかだったキンシャサ母の顔が、今日はずっと仁王のように見えました。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
キンシャサ君のお母さんコワイ顔してますね・・・。

早くお互い慣れるといいですね。
一緒に遊ぶ姿を見てみたいです。
2014/03/19(水) 14:39 | URL | クマ #-[ 編集]
キンシャサくんとお母さんが星ピサちゃんを見る表情が全然違いますね。
人間みたい。

どこにも親の心子知らずという風景がありますね。
2014/03/19(水) 23:38 | URL | かとう #-[ 編集]
仔馬を守りたい一心でしょうね。少しずつ慣れてきましたが、まだ近寄りません。
早く遊べるといいですね。v-22
2014/03/22(土) 10:18 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
キンシャサくんのお母さんは、本当に心配性なんですね。
放牧地にいる間中、周りに注意を払い、私なら疲れ果ててしまいそうです。
やんちゃなキンシャサくんは、そんなお母さんから離れず、偉いですよ。
早く、慣れてほしいですね。v-22
2014/03/22(土) 10:47 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/894-6f788d3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック