元気が良すぎて

ここでは、「元気が良すぎて」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 種付けから帰って来た翌日の3月生まれヴィクトワールピサ牝馬は、とても元気でした。

初めての馬運車で疲れたのか、その夜はぐっすり。

いつもより寝て、逆にすっきりしたようで、朝から跳ね回っていました。

ところどころに残る雪山を探検。

3・2頭・雪遊び
 

と思ったら、特大の尻っぱねをしながら、一周。

3・2頭・跳ね回る
 

乳を飲んでいるなと思ったら、

3・2頭・授乳中
 

ひとりでビューンと、弾丸のように前を通過。

3・2頭・しっぽを跳ね上げ
 

またまたジャンプ。

3・2頭・ジャンプ
 

ざくざくと音を立てる残雪は、「やっぱり面白い!」と、散歩。

3・2頭・雪の中
 

端まで来ると、ピョーンと超えて、また1周。

3・2頭・ピョン
 

力いっぱい走っているのが、しっぽを見ればわかります。

3・2頭・しっぽ
 

母の種付け先のスタリオンでは、「いい馬ですね」と声をかけられたとか。

まだちょっと人見知りで、最接近は苦手ながら、鼻の上にぽちっと白い点のある、星ピサちゃん。

3・2頭・顔アップ
 

冒険が大好きなお転婆少女には、間違いありません。

同じ日の放牧地では、キンシャサノキセキ牡馬も元気でした。

3・2頭・キンシャサ
 

ひとりで探検した後に、母のところへ戻ってきて、「エイヤッ!」と、仁王立ち。

3・2頭・立ち上がる
 

あらららららら・・・。

3・2頭・片足
 

もう一回挑戦した後に、駆け出したのは良いものの、

3・2頭・逃げたら
 

あしをとられて、すってん。

3・2頭・尻もち
 

あわわわわわ・・・。

それでも、復活の大ジャンプ。

3・2頭・復活
 

こちらは、人間大好きの人懐こい仔馬です。

3・2頭・キンシャサ顔
 

動きたくて動きたくて、体がムズムズ。

そんな2頭の元気な姿でした。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
くろピサちゃんは人が大好きで、星ピサちゃんは控えめと、同じお父さんでも違ってくるんですね。
お母さんの性格に似るのでしょうか?
それとも人に慣れるのが、早いか遅いかの違いでしょうか。

毎日元気に跳ねる姿を見ると将来がワクワクしますね。
2014/03/16(日) 23:18 | URL | かとう #-[ 編集]
ありがとうございます。
性格は、母に似る場合もあるし、父に似る場合もあるし、さまざまですね。
兄弟でも色々なので、なんともいえません。
慎重な性格の馬は、最初は来ないのですが、慣れてくると人懐こくなる仔もいます。
と思えば、ずっと人見知りな仔もいて、十人十色ですね。
ちょうど、この時期が一番跳ね回る時期で、見ていて楽しくなりますよ。v-22
2014/03/19(水) 11:39 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/892-990c13b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。