休日は楽し

ここでは、「休日は楽し」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一日中強風が吹き荒れた昨日と違い、今日は、午前中まではなんとか穏やかに過ごせました。

生後3週間となったヴィクトワールピサの牝馬。

放牧地で寝ていたので、静かに近付くと、母馬が気付いてしまいました。

3・放牧地・気配を察し
 

母の動きには、とても敏感なピサちゃん。

起きないはずがありません。

3・放牧地・来る
 

母にニンジンをあげている間、「ピーちゃん」と声をかけると、手をペロペロ。

3・放牧地・なめる
 

温かい舌でなめてくれるので、みんなの人気者です。

休日は、遊び相手がやって来てくれるので、ピサちゃんにとっても、楽しい時間。

あっちをなめたり、こっちをなめたり、匂いをかいだり、のぞいたり。

3・放牧地・なめる2
 

特に、自分と同じ目線の子どもが大好き。

3・放牧地・なめる3
 

遊び過ぎて、「あ!噛んだ」と言うので、口の中を見ると、本当に、小さな歯がしっかり生えてきていました。

ためしに、手袋を噛ませてみると、ブルンブルンと振り回し、大喜び。

3・放牧地・手袋
 

母はその間、雪の下から顔を出した草を無心に食べていました。

ピサちゃんも、挑戦します。

3・放牧地・草に挑戦
 

「じゃ、あっちの馬のところに行ってくるね」と、去っていった子どもの後を追って、母馬が移動。

すると、ピサちゃんも、「待って!待って!」

3・放牧地・あわてて
 

出産前まで一緒に放れていた母の友達が、隣の放牧地にいます。

3・放牧地・あちらに
 

さすがは、3月。

とけ出した雪の合い間から、緑の草がたくさん見えてきたので、それを摘んでは、母たちにあげました。

やがて動き出した母の後ろをぴったりと歩く、ピサちゃん。

3・放牧地・母を追う
 

放牧地の隅から隅までを、走ったり歩いたりしながら、大冒険していました。

3・放牧地・母と
 

さて、パドックには、その後生まれた2頭の仔馬たちがいます。

これは、天気のいい時だけ出てくる、都合のいい見張り番の、ミケちゃん。

3・放牧地・見張り番
 

キンシャサノキセキ牡馬は、人に慣れ、手を軽くかじるようになりました。

3・放牧地・キンシャサ
 

バケツを噛むのも大好き。

3・放牧地・いたずら
 

何をしでかすか分からないディープインパクト牝馬のパドックには、隙間から飛び出ないように、シートがかけてあります。

それでも、「何よ!これ」と、背伸びして顔を出している様子が、笑えます。

3・放牧地・ディープ
 

あいかわらず、元気とパワーは、全兄以上。

放牧地へ出たら、”注意”の張り紙が必要になるかもしれません。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。毎日ブログを楽しみにしています。

とねっこ達の性格は十頭十色なんですね。ご苦労もあると思いますが、毎日楽しい日々ですね。

これからも楽しみにしています。

ディープちゃんのシートは笑えました。
2014/03/02(日) 02:10 | URL | かとう #-[ 編集]
ありがとうございます。
とねっこは、それぞれ性格が違い、楽しいですよ。
生まれて間もないこの時期は、「今日はどんな姿を見せてくれるかな?」と、毎日がわくわく。
頭数が増えてくると、あっちもこっちもで、正直、大変です。
「今日は、この馬に専念」なんて決めていても、ダダダッと違う方向から音がすれば気になり、つい足が向いてしまいます。嬉しい悩みです。
ディープちゃんは、昨日から放牧地に放れていますが、今のところは静かにしています。
今後も観察を続けていきたいと思います。v-22
2014/03/03(月) 23:44 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/884-8f940fe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。