こぼれ話~昼夜放牧

ここでは、「こぼれ話~昼夜放牧」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ただいま、yosshie2は夏休み中472にて、牧場を留守にしています。

帰宅するまでの間、今まで撮りためた写真の中から、記事に出来なかったものをご紹介。

リアルタイムではありませんが、馬たちの個性を感じていただければ、幸いです)

7月26日の早朝、昼夜放牧を終えた馬たちが、厩舎に戻るところをパチリ。

厩舎へ1 

これは、ディープインパクト牝馬と母の後ろ姿ですが、この前に一組すでに戻っている母仔がいました。

ダンスインザダーク牝馬とそのお母さん。

出入り口の一番近くにいたので、すばやく厩舎に戻れたのです。

普段、馬たちは、集牧の時間がはっきりとわかっていて、だいたいその時間になると、全頭、集合。

そして、強い母の順に、ならんで待っていて、その順に入るのですが・・・。

この頃は、朝昼放牧から、昼夜放牧に変わって間もなく、まだリズムがつかめてない模様。

寝ぼけまなこで遠くにいたディープちゃんたちは、集牧に気づくのが遅れ、遅い順番となりました。

一緒にやって来たネオユニヴァース牡馬と母は、その後。

厩舎へ2 

まだまだ、夜の放牧に慣れていないようで、いつもよりお疲れぎみに見えます。

八月に入れば、だんだんとリズムが出来てくるでしょう。

いえ、賢い母馬たちのこと、今ごろ、すでに昼夜放牧モードに切り替わり、みんなシャキシャキ生活しているかもしれません。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いつも楽しく拝見させて頂いてますv-407

お馬さん達の中では自然と序列みたいなものが出来て、
厩舎に戻る時も順番が出来上がってるとはビックリでしたe-317

そうそう、おチビさんだったクロフネっ子はたくましくなってきたでしょうね!
お父さんみたいに、強くて愛らしいオトコに成長してね~e-266

また写真のUP楽しみにしています~v-407


2008/07/31(木) 21:18 | URL | マスカット #-[ 編集]
いつもコメントをいただき、ありがとうございます。
感想をいただけると、私も「こういうことはあまり知られてないんだなぁ・・・」と参考になります。
遅生まれのクロフネくんも、忘れないように登場させますね。
明日は、生産馬の応援に、小倉競馬場v-67まで行く予定です。
3歳未勝利、人気もないと思いますが、”食いしん坊”とあだ名が付くほど大食漢だった(青草大好き!)、思い出の馬なので。
二年ぶりに見る彼は、あれからどう変わったのか、楽しみです。v-22
2008/08/01(金) 16:11 | URL | yosshie2 #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/88-9db50665
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。