中山でデビュー

ここでは、「中山でデビュー」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 1月11日。船橋法典駅からの長い地下通路を経て、久しぶりに訪れた競馬場は、澄んだ青空の下にありました。

パドックの酸っぱいボロの匂いは、牧場のそれとはまったく違います。

懐かしい、中山競馬場。

前もって聞いていた通り、父ゴールドアリュールの3歳牡馬がデビュー戦を迎えることになり、応援に。

自分の冬休みと重なったため、思わず駆け付けたのでした。

奇しくも、彼の母がデビューしたのも、中山の新春競馬。

5年前、先頭でゴール板を駆け抜けた時の感動は、今でも鮮明に残っています。

その母が初めて産んだ仔が、母と同じ競馬場でデビュー。

行かない手はありません。

母が勝ったのはダート。息子のデビューは芝ということで、「そうやすやすとは勝てないだろう」と思いながらも、聞こえてくる評判に、期待少々。

昼休みの閑散としたパドックに到着し、ただひたすら待ち続けた私は、午後0時15分過ぎ、やっと彼に会うことが出来ました。

1・新馬・パドック1
 

昨年、育成牧場で会って以来の姿。

1・新馬・パドック2
 

やはり、また大きく成長しています。

「それにしても、ちょっと入れ込みぎみかなぁ・・・・」

1・新馬・パドック3
 

何周かまわった後、今度は、いわゆる”馬っ気”まで出し始め、意気消沈。

「あー、ダメだぁ・・・」

馬っ気を出す馬は、競走への集中力を欠き、能力を出しきれないといいます。

「なんとかおさまらないかなぁ・・・」  もうただそれだけを願いました。

前のレースが終わり、パドックに人垣が出来ても、あいかわらず、興奮気味のアリュール。

1・新馬・パドック4
 

それでも、後ろから「あの7番の馬、かっこいいな!」「俺、あの馬からにしよう」なんていう声も聞こえて、少し元気が出たり、掲示板のオッズにホッとしたり。

1・新馬・パドック5
 

停止命令の少し前に、列の後ろに順番を替え、落ち着いてきたアリュール。

1・新馬・パドック7
 

結局、じっくりと思い出にひたる間もなく、「とまれ」の合図がかかり、彼は地下馬道へと消えていきました。

1・新馬・とまれ
 

そして、私は急いで、本場馬入場の場所へ。

鞍上は、ブロッケンとコンビを組んでいた内田騎手。

1・新馬・馬場入り
 

気合いの入った美しい姿に、再び希望の光が見えてきます。

1・新馬・馬場入り3
 

「頑張れ!とにかく、頑張れ!」

1・新馬・返し馬2
 

ターフビジョンには、上位人気馬として、返し馬の様子が映し出されました。

1・新馬・ターフビジョン
 

重賞レースのない土曜日の昼下がり。

広々とスペースの空いたゴール前に陣取り、スタートを待ちます。

スタート!

1・新馬・レース
 

距離が2000mなので、目の前を2回通過。

あとは、ターフビジョンを眺めながら、位置取りを確かめます。

1・新馬・レースのビジョン
 

最後の直線は、思わず大声が出ました。

「ラディウス!いけー!」

1・新馬・ゴール前
 

接戦の3頭。ふと、その脇を外からするすると伸びてくる馬がいて、勝負あり。

残念な結果にはなりましたが、「よく頑張った!」と、ほめてあげたい気分です。

戻ってきたラディウス。

1・新馬・レース後2
 

騎手が下馬する場所へ走ると、汗びっしょりで、疲れ切った様子を見せていました。

1・新馬・レース後3
 

ウィナーズサークルを取り巻く場所から、女性たちの声が響き、勝ったのは、父ディープインパクトの牝馬であったことがわかりました。

「私、この仔、応援しよう!楽しみ!」と、あいかわらず、競馬場は、ディープファンの女性が多いことも実感。

彼女たちの後ろから、なんとか撮った画像には、こちらを向いたように見える、アリュール(ラディウス)の顔が写っていました。

1・新馬・レース後4
 

「やっと、気付いてくれたかな・・・」

うちにいた頃は、我が仔のようにしていた馬たちも、競馬場で見れば別人。

もうすっかりアスリートの顔になり、私には遠い存在です。

さざんか咲く競馬場。去っていく我が仔。

1・新馬・去る
 

そんな気持ちで、後ろ姿を見送りました。

巣立って、立派になって。また会える日を楽しみにしています。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
応援していました!!!馬っ気を出したパドック映像が流れて彼と『落ち着け〜落ち着け〜!』と念じてましたよ(笑)けど馬体もピカピカでとってもかっこよかったです!!最後の直線は、おっ!!!と思わせてくれたので次回に期待ですね(o≧∀≦)o
2014/01/20(月) 09:48 | URL | みかん #-[ 編集]
応援ありがとうございました。
私も、久しぶりに会えた感動どころではなくなってしまいました。
競馬場に応援に行った生産馬が馬っ気を出していたのは、初めてで!
他の馬なら、「あらあら」と、他人事なのですが、自分の生産馬となると、焦りますね。
うちにいる時は、色気の強い馬ではなかったので、本当にびっくりでした。
でも母親も、競走馬時代は入れ込む性格でしたね。
次回の出走時は、うまく落ち着いてくれるといいなと思います。v-22
2014/01/20(月) 13:02 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
中山にいらしていたんですね。
私は金杯の日は写真撮りに行っていたんです。
地元はいつもこのレースで新年が始まる!(地方競馬はお正月関係なくもう始まってますが)って感じなので。
ラディウス君、エスポ君同様やはり綺麗な馬ですね。前後をいい匂いがする若き乙女に囲まれていたら
それは……反応するのが普通ですよ笑
次走はもっといい成績が出ますよう、ささやかながら私も、祈願させて頂きます。
2014/01/20(月) 22:15 | URL | さっちゃん #-[ 編集]
産まれた当初シルバーがかった変わった毛色で目だち流星もカッコ良い
アリュール君の名前がサクセスラディウスと決まり
「かっこいい名前だなぁ」と思い デビューを心待ちにしいていたので
この日は競馬好き仲間みんなにデビューを吹聴していました!!
お友達みんなが注目してくれてたので パドックの様子も目撃しました(ノω`*)

TVでは少ししか映らなかったのでわかりませんでしたが
現地にいたお友達が 途中でパドック周回が1番後ろになったと言っていたので「前後牝馬だから離れらんだろうね^^;」と噂してたのですが 
レースが始まればなかなかのレースっぷりだったので嬉しくなりました(≧ω≦)
勝ち上がれる日も近そうですよね♪ 頑張って欲しいです!!

この時系列を追って当日の様子が手に取るようにわかる記事を読んでると 
ずっと育ててきた我が仔のような馬のデビューを 
yoshhieさんが喜びと期待で見つめられていたと同時に 
声をかけナデてあげたくてもできない 巣立っていった我が子の様子を
遠くから見守っておられる様子がわかり なんだかジーンとしました(ノω・、) 

2014/01/21(火) 16:18 | URL | 京都はんなり #-[ 編集]
ありがとうございます。
新春競馬は、新鮮な気分になりますね。
私も、久々でしたが、競馬場へ足を運んで良かったと思いました。
馬主さんたちは、愛馬の勝利を願い、わざわざ遠いところから駆けつけてくださっているんだなぁ・・・、頭が下がるなぁ・・・とか。
牧場で笑いながら普通にしゃべっている調教師さんたちが、真剣なまなざしで馬を送り出してるなぁ・・・とか。
小さな赤ちゃんを抱っこしてまで馬券を買いに来ているお母さんがいるんだぁ・・・とか。
そのそばで、携帯ゲームにのめり込んでいる小学生がいるなぁ・・・とか。
面識のない私に、持論を展開するおじいさんがいて、面白いなぁ・・・とか。
短い時間でしたが、競馬に向かっている、たくさんの人々の存在をいろいろ感じることが出来たように思います。
ラディウスくん、頑張ってほしいですね!
これからしばらくは遠くからの応援になりますが、私も絶対勝てると信じています。v-22
2014/01/23(木) 13:40 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
お仲間の皆さんと注目していただき、光栄です。
この仔は、メジロマックイーンと同じ誕生日で、しかも一時期シルバーグレイの素晴らしい毛色をしていたので、覚えていただきやすかったようですね。
厩舎に入ってからの評判も良く、「どんなレースをするかな」と期待いっぱいでした。
牧場時代、自分が勝手に両雄と思っていた、父シンボリクリスエスの牡馬(ブロッケンの弟)も、関西で今か今かとデビューを待っているようで、どちらも勝って、どこかで出会ってくれたら嬉しいですね。
牧場を巣立ってしまうと、私たちはなかなか会えなくなり、競馬場でも、一般の方々と同じようにしか見ることが出来ません。
寂しいことですが、それでも、活躍をしてくれれば生産馬として誇れるので、いつもそれを励みに頑張っています。
拙い記事を、”京都はんなり”さんが、温かく読んでくださっていることを知り、また励みになりました。ありがとうございました。v-22

2014/01/23(木) 14:15 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/866-567ff428
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。