祝!新馬勝ち

ここでは、「祝!新馬勝ち」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 土曜日の京都4レース、芝の1600m戦で、ダノンマッキンレーが新馬勝ちをおさめました。

1歳の4月から9月の頭まで、5ヵ月間中期育成をしたフジキセキ牡馬。

4番人気で迎えたデビュー戦。

最後の直線で、外から勢いよく伸びてきて、首ひとつ出たところがゴール。

胸がすくようなレースでした。

彼が、うちにやって来たのは、昨年の4月。

ほかにも続々とやって来た牡馬仲間と共に、放牧が始まりました。

10・祝・マッキンレー1歳4月
 

最初は、とにかくおとなしい馬だったのを覚えています。(一番右)

馬房からの出し入れは、私が担当しても大丈夫。

まったりした顔と態度が、とても印象的でした。

6月。

10・祝・マッキンレー1歳6月走る
 

昼夜放牧まっただ中。

すっかり仲良くなった仲間たちと一緒に、のびのびと過ごす栗毛のフジキセキ牡馬。

この頃の大将は、栗毛のキングカメハメハ牡馬でした。

人懐こいキセキくんは、マイペースに暮らします。

10・祝・マッキンレー1歳6月
 

そして、8月も後半になると、ぐんぐん力強くなって来て・・・。

力の弱い私は、たまに手伝う出し入れの担当から外されるほど。

「結構、我が強いから、危ないよ」と言われ、「へぇ、あんなにおとなしかったのに」と、よくよく観察してみると・・・。

確かに、今まで威張られていた栗毛のキンカメくんに、立ち向かっていく姿を、

10・祝・マッキンレー1歳8月
 

何度か見ることが出来ました。

10・祝・マッキンレー1歳8月相撲
 
整歯をしに来た馬歯科医さんが、一番手を焼いたのも、彼だったとか。

とにかく意地があり、屈することが嫌いな性格だったのでしょう。

私の前では、いつも愛嬌のある馬でしたが・・・。

9・移動・キセキ変顔
 

9月の3日に、町内の育成牧場へ移動。

10・祝・マッキンレー1歳9月出発時
 

印象的なこの顔が、メンコもかぶらずに出てきてくれた時は、なんとも嬉しい気持ちでした。

10・祝・マッキンレー1歳9月顔
 

そして、スカッと先頭ゴールイン。

わずか5ヵ月の付き合いながら、顔なじみの馬の勝利は、何とも言えません。

入厩が始まっている、ほかの2歳馬たちにも、是非続いてほしいと思います。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
何度も何度もJRAのHPで観ています。
届かないかな?と思うところ猛襲!
感動しました♪
これからも無事に元気に頑張って欲しいです!(^^)!
2013/10/15(火) 17:22 | URL | 杏と陽菜のママ #-[ 編集]
ありがとうございます。
見ごたえのあるレースでしたね。
まだ若いところがあると評されていたので、これからの成長に期待します。v-22

2013/10/17(木) 21:17 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/840-28a1e91d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。