離乳2日目、秋の空

ここでは、「離乳2日目、秋の空」 に関する記事を紹介しています。
離乳2日目の金曜日、仔馬たちの様子を見に行こうと歩いていると、川の中から大きな水音が聞こえてきました。

透き通る川に、シロザケの姿。

9・秋・サケ遡上

少しずつ、数が増えています。

婚姻色に染まった美しい体に見とれていると、

9・秋・ブナ色

橋の下で、イクラをねらうアオサギの姿まで見つけました。

9・秋・アオサギ

自然界では、生物どうしが互いに結びつき合いながら生きていることを感じます。

すがすがしい秋の昼下がり、川沿いの放牧地にいるシルエットは、気持ち良さそうに草を食んでいました。

9・秋・シルエット

そして、離乳2日目の放牧地。

ママっ仔だったバゴちゃんが、ひとりたたずんでいます。

9・秋・バゴ

乳を飲んでいるキングカメハメハ牝馬の近くにいるのは、ハービンジャー牝馬とダノンシャンティ牡馬。

9・秋・キンカメ母と

午前中は、母を捜す鳴き声が響いていましたが、少し落ち着いてきた様子。

元気なキンカメちゃんが歩き出すと、みんなもつられて歩き出しました。

9・秋・キンカメ来る

寂しそうだったバゴもやって来て、女の仔大集合。

9・秋・みんな来る

シャイなシャンティだけは、ちょっぴり距離を置いています。

母乳が恋しいバゴちゃんは、友達の腹部に向かって、舌をペロリ。

9・秋・バゴちゃん

昨日までの習慣は、そう簡単には抜けません。

いつの間にか、シャンティが歩き出し、あてもなく母を捜していました。

9・秋・捜すシャンティ

ついていくのは、ハービン。

そしてバゴは、キンカメ母に威嚇されながらも、大きな母の背中が恋しいのか、そこを離れません。

9・秋・バゴ行く

9・秋・寄り添うバゴ

再び、ハービンを先頭にこちらに歩いてきた3頭。

9・秋・ハービンほか

気ままで好奇心の強いキンカメは、ひとり、遊びに出かけています。

9・秋・ひとりでキンカメ

そんな彼女のもとへ、なんとなく集まる仲間たち。

9・秋・みんな

人間が大好き。

9・秋・仲良し

母馬がいなくなった翌日でも、こうして人間と戯れる余裕があるのだから、この仔たちはもう大丈夫・・・。

草をもらい、目いっぱい頬張ろうとするハービン。

9・秋・草

また母を捜し始めるバゴとシャンティ。

9・秋・やっぱり捜す

秋の空のように変わりやすい、離乳2日目の仔馬たちの心。

それでも皆、一歩ずつ前に進んでいる気がします。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
1つ1つの行動や表情がなんとも切ないですね。
キンカメ母の側にいるバゴちゃんを見ていると
本当の母と離れても子守役のいる大切さがわかります。

みんな頑張って乗り越えてね!!

そして1つ前の日記にも相変わらず様子を伺ってるシルエットちゃんが(≧ω≦)彼女は 今年ずっと一連の流れを全て見て学んで 
いざ母になった時は よくわかってる母になっちゃうかもですね( *´艸`)
2013/10/08(火) 09:11 | URL | 京都はんなり #-[ 編集]
ありがとうございます。
離乳後3日くらいは、母を捜す行動が見られ、彼らの心の内がわかります。
この中では、甘えん坊バゴちゃんが、一番鳴いていたように見えましたが、仲良しの友達がいるので、それでかなり気が紛れていたようでした。
シャンティくんは、静かに捜して歩いていましたね。でも、いったん吹っ切れると、飄々としたもので、元の物静かなシャンティくんに戻りました。
ハービンは、キンカメが大好きなので、いつも一緒。でも、厩舎に入ると、馬房で分けられてしまうので、怒って、馬房に入るのを拒否していました。体が大きいので力も強く、頑固で、「こんな馬見たことない」というほど、手を焼きました。それも今では、落ち着いています。
シルエットは、本当に人間臭い馬で、辺りをよく観察しています。
いざ自分のこととなると話は別かもしれませんが、この秋はいろいろ学びましたね・・・。v-22
2013/10/08(火) 11:22 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/834-754f88b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック