1歳厩舎へ

ここでは、「1歳厩舎へ」 に関する記事を紹介しています。
 火曜日、早生まれ当歳4頭と新入りのSeaTheStars牡馬を一緒に放しました。

なんの騒ぎもなく、静かに合流。

9・早・早生まれ組
 

みんな仲良く草を食んでいました。

離乳から半月が過ぎた、ダイワメジャー牡馬。

9・早・メジャ
 

あいかわらず、いたずら好きで、すぐに寄ってきます。

こちらは、新入りシーザ。

9・早・新入りシーザ
 

彼も、好奇心旺盛な馬で、人間を見ると、寄り道。

ワークフォース牝馬にも、ちょっかいをかけていましたが・・・。

9・早・ワークに
 

今は、”天高く馬肥ゆる秋”。

その言葉どおり、馬たちは、食事に夢中です。

9・早・3頭
 

特に、母乳がもらえなくなった当歳馬たちは、真剣に地面と向き合っている様子。


夢中になり過ぎて、ごっつんこ!

9・早・メジャ&新入り
 

両シーザも、互いに接近して、確かめ合っているようでした。

9・早・シーザ&シーザ
 

夕方、西日が沈む前に、集牧。

9・早・夕暮れ
 

そのまま、1歳育成厩舎へ入ります。

仲間と一緒なら、大丈夫。

9・早・厩舎へ
 

でも、それぞれの馬房に入ると、突然寂しくなり、皆、一斉に鳴き出しました。

9・早・メジャー
 

「ここは、どこ?」
9・早・シーザ 

変化には、とても敏感。

9・早・ワーク
 

離乳の試練を乗り越えたのに、また環境の変化にさらされ、緊張する馬たち。

9・早・エンパイア
 

きっと一晩過ごせば、慣れることでしょう。

「大丈夫!頑張れ!」 そんな言葉をかけながら、しばらく馬たちを見守りました。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/826-2c9ce393
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック