友達との別れ

ここでは、「友達との別れ」 に関する記事を紹介しています。
 1歳馬の移動が、続いています。

5日の木曜日は、4月生まれの栗毛のゼンノロブロイ牝馬。

小雨降る早朝、その放牧地に向かいました。

9・栗・3頭放牧地
 

コンデュイット牝馬が抜けたため、3頭。

雨にも関わらず、無心に草を食んでいます。

しばらくして声をかけると、気付いた3頭はこちらへ。

9・栗・呼ぶと
 

厩舎で休息をとりたいので、喜んで駆けてきました。

9・栗・雨の中
 

しかし、この日は都合により、移動するゼンノロブロイ牝馬だけ外へ。

9・栗・やって来た3頭
 

厩舎に向かう栗ロブを見て、

9・栗・ロブ後ろ姿
 

残されたデュランダル牝馬は、怒ったように走り出しました。

9・栗・デュラン怒る
 

「なんで彼女だけ行っちゃうの?」

9・栗・デュラン&キンカメ
 

後ろ姿を見守るキングカメハメハ牝馬とデュラン。

悲しいけれど、これが彼女たちの別れでした。

向かう育成牧場が違うため、この先会えるとしたら、競馬場でのみ。

その時は、互いにもう一回り大きくなっていて、覚えていないかもしれません。

キンカメとデュランは、厩舎に消えた栗ロブを見送った後、奥の方へ走っていってしまいました。

9・栗・奥へ行った2頭
 

誰もいない暗い廊下で、最後の手入れを受ける栗ロブ。

9・栗・廊下で
 

とても大きな馬体に成長しました。

9・栗・洗い場
 

クラブの所有馬であり、これまでに何度か撮影をこなしてきました。

9・栗・手入れ
 

所属予定の調教師さんも、足しげく通われ、成長を見守られています。

9・栗・栗ロブ横
 

母と同じ厩舎。その時は、きっと温かく迎えられることでしょう。

9・栗・馬運車へ
 

グループの中では控えめな馬でしたが、先頭切ってゴールしてくれる日を、たくさんのクラブ会員の方々と共に、今から楽しみにしています。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/818-bd561330
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック