離乳3日目霧の朝

ここでは、「離乳3日目霧の朝」 に関する記事を紹介しています。
 離乳3日目の朝は、霧が立ち込めていました。

寝藁上げの後、真っ白な放牧地に行くと、向こうから近付く馬が1頭。

照り始めた朝日に映し出されたのは、真っ黒な馬でした。

8・3日目・ブロッケン母
 

サクセスブロッケンの母。

今年は、キングカメハメハ牝馬のお母さんです。

少し後から仲間たちが続きます。

8・3日目・遠景
 

キンカメちゃんは、左から3頭目。

ほかの仔馬は、母馬のそばにいるのに、彼女はいつも好きな場所に。

親子そろって、自由気まま。

はたで見ていると、つい笑みがこぼれてしまいます。

そんな隣の放牧地をのぞいているのは、離乳3日目の仔馬たち。

8・3日目・シーザたち
 

SeaTheStars牡馬は、身を乗り出して、相手を観察中。

「もしや母では?」 そんな気持ちでしょうか。

ダイワメジャー牡馬とワークフォース牝馬は、グルーミングを始めます。

8・3日目・グルーミング
 

立ち込めていた霧は、朝日の上昇と共に、あっという間に消えていき、仔馬たちは草を食み始めました。

授乳中のエンパイアメーカー牡馬の横で、メジャーくん。

8・3日目・草食むメジャ
 

そして、ワークとシーザ。

8・3日目・草食むワー&シー
 

真面目な性格のワーちゃんは、時折、ふっと顔を上げて、遠くを見つめます。

8・3日目・時折見せる顔
 

いつも近くにいた母の大きな背中を捜しているのでしょう。

あの頃は、こんな日が来るなんて、思ってもみなかったはず。

そんなことを考えていると、遠くで仔馬のいななきが数回響きました。

「誰だろう?うるさいなぁ」 視線を向けると、なんとさっきまで横にいたメジャーくんで、ビックリ!

8・3日目・気付くとメジャ
 

いつの間にか、ひとりで歩いて、出入り口の方へ行っていました。

数回鳴いた後、水を飲み、

8・3日目・水
 

また静かに戻ってきたメジャー。

8・3日目・戻ってくる
 

「もう母はいない」 そう感じながらも、あきらめきれずに、時折、足が、母の去った出入り口の方へ向いてしまいます。

ここにも1頭。

8・3日目・シーザも
 

戻ってきて、エンパイアメーカー牡馬の腹の下辺りを探るシーザ。

8・3日目・エンパイアに
 

「何するんだよ!」と、エンパイアに怒られてしまいました。

8・3日目・怒られる
 

また、静かに草を食み始めた仲間たち。

8・3日目・みんなで
 

1頭が歩き出すと、また1頭が歩き出し、

8・3日目・歩き出すワー
 

こんな姿が悲しみを誘います。

8・3日目・捜す
 

自分だけ母がいるエンパイアくんも、きっと何かを感じていることでしょう。

8・3日目・残される
 

離乳3日目。仔馬たちの心の霧も、そろそろ晴れてほしいところです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
みんな遠くばっかり見てますね(TдT)
お母さんを探しているんですね・・・。
いつも一緒に居たお母さんが急にいなくなってしまうんだから寂しいですよね。

寂しさに負けず、頑張って欲しいです。
2013/09/03(火) 13:41 | URL | クマ #-[ 編集]
その後の様子を教えて頂き ありがとうございます。

前の日記にあるシルエットちゃんの姿を見つけ 母かと思い見つめる様子、
この日記にある 目の前で出て行った母を求め出入り口で様子伺いする様子、
友達同士でお乳を探す行動・・・どれをとってもとても切ないですね(ノω・、) 
初仔と離れた母達も 表情が哀しく見えるのは気のせいではないですよね(ノД`)

でも確実に一歩一歩落ち着いてきて友達同士の絆が深まってるんでしょうね^^
みんな頑張れ!! 強く逞しくなってね!!
2013/09/03(火) 17:40 | URL | 京都はんなり #-[ 編集]
脱け殻状態のお母さんたちの姿は本当に辛くて見れませんでした。

苦しんで産み、乳をふくませ、愛した我が仔との別れは彼女たちにとって本当に大きな悲しみだったのでしょう。

仔馬たちも我知らず母を探しているのでしょうね。


でも、みんながんばって!

遠くからも見守っているよ。

みんなが活躍するのを楽しみにしているからね!(^o^)
2013/09/03(火) 21:31 | URL | JUNKO #4jeLTJQM[ 編集]
ありがとうございます。
おかげさまで、もうすっかり落ち着きました。
行動にもゆとりが出てきて、みんな大人になった気がします。
母馬たちも、草を食み、ゆったりと過ごしています。
ひと山越えて、私たちもホッとしました。v-22
2013/09/04(水) 23:53 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
それぞれの馬たちの顔を見ていると、心の中がひしひしと伝わってきました。
最初は駆け回っていた彼らも、歩き出し、立ち止まり、やっと顔を上げなくなりました。
馬房には、隣の友達の顔がいつでも見えるように窓があります。
仲間と助け合い、絆を深め合い、大きく成長してほしいですね。v-22
2013/09/04(水) 23:58 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
初めて仔馬を出産し、育てていた母馬にとっては、辛い試練だったと思います。
でも、仔馬が競走馬になるためには、大きくなり過ぎないうちに親から離した方が早道。
人間との信頼関係を築くために、これから私たちが頑張っていきます。
競馬場へ行き、たくさんの皆さんに応援していただけるよう、見守ってください。v-22
2013/09/05(木) 00:06 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/813-2f54670e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック