離乳初日

ここでは、「離乳初日」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 大きくなっても、かわいい我が仔です。

8・離乳・メジャー母
 

ダイワメジャー牡馬の母。授乳しながら、グルーミング。

出産直後は、育児放棄しかけた新米ママ。

荒っぽい性格のお母さんも、あと数分で離乳という時に、こんな姿を見せてくれました。

無邪気で明るいメジャーくんは、いつの間にか、彼女の宝物になっていたのでしょう。

SeaTheStars牡馬と母。

8・離乳・シーザ
 

なんだか朝よりも元気がない我が仔に、ぴったりと寄り添う母。

この理由は、後でわかることになりますが、それでも情け容赦なく、離乳の時がやって来ます。

8・離乳・別れ
 

今日は、ワークフォース牝馬、ダイワメジャー牡馬、SeaTheStars牡馬の3頭を離乳する計画でした。

子守り役のエンパイアメーカー牡馬の母以外は、遠い放牧地に連れていかれます。

8・離乳・別れ2
 

集牧かと思い、母親についていったのは、ワーちゃんとメジャーくん。

8・離乳・別れ3
 

出入り口で前をカットされ、少し慌てた様子で、母の後ろ姿を見つめます。

8・離乳・別れ4
 

「どうして、行っちゃうのー!」

甘えん坊の2頭には、辛い仕打ちでした。

こらえきれなくなり、駆け出す2頭。

8・離乳・メジャ
 

8・離乳・ワーク
 

不思議と、シーザはエンパイアの近くにいて、動きませんでした。

8・離乳・シーザたち
 

「母の不在に気付いていないのかな・・・」 最初はそう思っていました。

しばらく走り回った後、立ち止まったメジャー。

8・離乳・メジャくん
 

「ねえ、どうして母さんいないの?」

シーザは、やっと鳴きました。

8・離乳・シーザ鳴く
 

母親がいないことに気付いた様子。

エンパイアメーカー牡馬の母の周りに、いったん集まった仔馬たちでしたが、ワークフォース牝馬は、また母を捜しに飛び出していきました。

8・離乳・ワークだけ
 

とても仲の良い母娘で、毎日、放牧地でグルーミングしていた姿が忘れられません。

「お母さーん!」

8・離乳・ワーク捜す
 

鳴きながら、さまよい歩くワークを見て、メジャーもたまらずあとを追います。

8・離乳・メジャー続く
 

シーザだけは、やはり駆け出しません。

8・離乳・シーザだけは
 

乳を飲み終えたエンパイアに後ろから追い立てられて、困ったように逃げるシーザ。

8・離乳・2対2
 

「なんだか元気ないな・・・」

そんなシーザとは対照的に、メジャーとワークはいつまでも母を捜していました。

8・離乳・メジャーとワーク
 

8・離乳・メジャーとワーク2
 

子守り役がいるため、徐々に落ち着いていることは確か。

8・離乳・メジャーとワーク3
 

安全を確認し、今度は、母馬たちを見に行くことにしました。

途中で、バゴ牝馬と母の、こんな姿を見つけます。

8・離乳・バゴ牝馬母仔
 

視線の先には、思った通り、仔と別れ、荒れ狂う3頭の母馬の姿が・・・。

8・離乳・母たち
 

時間が経っていたので、すでに汗びっしょり。

8・離乳・汗びっしょり
 

3頭とも、初仔なので、当然のことです。

ワークフォース牝馬の母は、顔の汗が無口でこすれ、白い泡だらけ。

8・離乳・ワーク母
 

ダイワメジャー牡馬の母は、したたり落ちる汗で、体がかゆくなり、ゴロを打つ始末。

8・離乳・メジャー母鳴く
 

SeaTheStars牡馬の母は、一生懸命我が仔を捜していましたが、いつもながら無駄な動きが一切ないため、1頭だけ汗をかいていませんでした。

8・離乳・シーザ母
 

同じ新米ママでも、性格でこうも違うものかと、感心させられます。

さて、その後の経過はといえば・・・・。

午後も、放牧地で立ったままのシーザ。左後肢をひきずりながら歩き出し、「これはおかしい」と獣医さん・装蹄師さんにみてもらったところ、蜂に刺されたのではないかということ。

熱も高く、ボーっとしていたわけが、やっとわかりました。

処置後は、どんどん元気になり、我に返ったかのように、母を捜しています。

一生に一度の離乳で、まさかのハプニング。

肝を冷やした私たちは、元気に母を呼ぶ姿に、とりあえずホッと胸をなで下ろしたのでした。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
前のコメ返信で『今日離乳・・・』とあったので
気が気でなかったです(。-∀-)  なんとか初日を終えたんですね。

初仔3頭組が離乳となり 厳しくもあり賢いベテラン母が子守役となんですね。

あの出産当初にイライラがひどく子育ての心配をしていたメジャー母が
授乳中グルーミングしてるのも感慨深いですね・・・

よりによってシーザ君は心が寂しくなる時に体調も悪いなんて
本当に可哀想でなりません(ノ_-;) 頑張って乗り越えて欲しいです。
ワーちゃんとメジャー君も走り回ってもいいから
頑張って乗り越え また1つ成長して欲しいと願っています。

エンパイア母さん!昨日はフィリアちゃんが中央で勝利をあげましたネ♪
我が子はもちろん この仔たちの子守りをヨロシクね<(_ _*)>
2013/09/01(日) 09:13 | URL | 京都はんなり #-[ 編集]
以前テレビで親仔が柵で区切られるのを見たことがありました。
だから解っていたつもりでしたが、初めて産んだ仔と別れた母馬、母を探す仔の姿はやはり見るのが辛いです。

それぞれの馬たちが新しい環境での生活に馴染み、より良い1歩を踏み出すことを願わずにいられません。

更新ありがとうございました。
2013/09/01(日) 09:15 | URL | JUNKO #4jeLTJQM[ 編集]
読んでいるこちらも切なくなってしまいますが、みんなここを乗り切って成長していくんですよね…頑張れー!メジャー君ママも息子を愛せる素敵なママになって本当にヨカッタ☆
2013/09/01(日) 13:23 | URL | みかん #-[ 編集]
あの、気の強いメジャーお母さんがこんなやさしいお母さんになっていたなんて。感慨深いです。
更新ありがとうございます。この先母馬も子供達も、スタッフの方々もずっと健康にすごせるように願ってやみません。
賢いベテラン母のエンパイアお母さんも自分達親子にも降り掛かる近々の試練を、敏感に感じ取っているのかな…。
2013/09/01(日) 14:11 | URL | さっちゃん #-[ 編集]
とうとう離乳の日が来たのですね。
仔馬たちが無事にこの試練を乗りきって次のステップに進むことができますように。
メジャーくんは母馬たちに叱られても叱られても懲りずにトライしていましたね。お父さんやおばさんのダイワスカーレットのように勝負根性のある競走馬になってほしいですね。
他の仔馬たちも、みんなとても個性的でおもしろい馬ばかりでどんな競走馬になるか楽しみにしています。
今年の夏は残念ながら、yosshieさんの牧場を訪問できませんでしたが、来年の夏はもっと長く浦河に滞在して牧場へもお伺いできればと思っています。


2013/09/01(日) 14:28 | URL | nao #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/01(日) 14:45 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/01(日) 16:29 | | #[ 編集]
初めまして。いつも拝見させていただいています。

かわいい子供達ついに離乳を迎えたんですね (´・ω・`)

特にメジャー君、誕生の時から気になっていました。
お母さんがメジャー君を探し回っているなんて、やっぱり我が子はかわいいんだなと感動しました (TдT)

メジャー君ももちろん、他のみんなも元気に頑張ってほしいです。
2013/09/01(日) 16:54 | URL | #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/01(日) 21:10 | | #[ 編集]
シーザ君、脚が痛くてお母さんがいなくなったのもなかなか気付かなかったんですね。可哀想に。。

だけど、蜂に刺されても「刺されたよ。痛いよぅ」って言えない馬っこ達に、気付けるスタッフの方々ってやっぱりすごい!と感心してしまいました。いつも見ていないと絶対にわかりませんね。

別れはいつも辛いですが、これから人間にもっと頼ってくる大切な時ですね。負けないで元気に逞しく前進して欲しいですv-485
2013/09/01(日) 22:42 | URL | こうべっこ #zf1cwkq6[ 編集]
yosshieさん、こんにちは!ついにこの日がやってきましたね。
メジャー君が生まれたときのハラハラドキドキが昨日のことのように思い出されます。やんちゃな子に育ってくれて本当に良かった!
ワーちゃんもシーザー君もそして近いうちに同じ思いをしなきゃいけないエンパイア君。みんな一緒にのりこえてね。
これから他の仔馬たちも離乳ですね。風の牧場の仔馬たちが我が子のように愛おしいです。みんな無事に成長してね。応援しています!
2013/09/02(月) 04:36 | URL | ごんすけ #-[ 編集]
ご心配いただき、ありがとうございました。
続々と更新したかったのですが、遅れ遅れで今頑張って記事を綴っております。
離乳初日。なんとか無事に過ぎていきました。
直前に放牧地で観察していると、シーザが元気がなく、心配でした。
朝は熱もなく元気だったということで、そのまま離乳。
けれども、肢を痛がり、ほとんど動かないし、様子が明らかにおかしいので、獣医さん・装蹄師さんにみてもらうと、蜂ではないかということ。
注射を打つと、徐々に元気になり、普通に騒ぎ始めたので、一安心でした。
気をもみましたね。
子守りのエンパイア母さん、4番仔のフィリアが頑張ってくれましたね。
シーザ母さんが、寂しそうにしているので、離乳したら、早く仲間に入れてあげたいと思っています。v-22
2013/09/02(月) 12:36 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
その瞬間は、やはり哀しいですね。
特に、初めての経験となるお母さんたちには、辛いと思います。
ベテランになるにつれ、悟ってしまうのですが・・・。
その分、人間がしっかり育てていきたいと思います。v-22
2013/09/02(月) 12:39 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
来春は、素直に仔馬を受け入れるメジャー母が見られるでしょうか。
子育てを終えた3頭には、心から「ありがとう」を言いたいと思います。v-22
2013/09/02(月) 12:41 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
メジャー母さんは、いつの間にか仔馬をかわいがるようになっていましたね。
仔馬の力ってすごいですね。
来春は、どんな姿を見せてくれるでしょうか。
ベテランのエンパイア母さんは、きっと離乳をわかっていることでしょう。
しばらくは、4頭の仔馬たちを引き連れ、頑張ってもらいます。v-22
2013/09/02(月) 12:47 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
この離乳を乗り越え、強い精神力の馬たちに育ってくれることを願います。
みんな個性的な仔で、競馬場でどんな走りを見せてくれるのか楽しみですね。
浦河は、馬産地の中では空港から遠く不便であるにも関わらず、訪問していただき、ありがとうございました。
またお時間のある時に、是非おいでください。
コメントの送信ミスの件、了解しました。
何度もお知らせくださり、ありがとうございました。v-22
2013/09/02(月) 12:53 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
誕生後に気をもんだメジャーくんでしたが、無事にこの時を迎えることが出来ました。
この春も、ほかでは母が仔を蹴り乳母をつけた話等が耳に入ってきて、そうならず、立派に母の役目を終えてくれたことに、感謝しています。
少し気が強すぎる面のあるメジャー母ですが、年齢と共に落ち着いてくれるといいなと思います。v-22
2013/09/02(月) 12:56 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
思いつきませんでしたが、まさにことわざ通りでしたね。
いつも一緒にいるので、彼らの変化は逐一わかりますが、付きっ切りではないので、何が原因でそうなったのかは不明の時があります。
今回は、蹄にばい菌が入って痛いのかと呼んだ装蹄師さんが、蜂ではないかと気づかれました。
たくさんの方々に支えてもらいながら、仔馬たちは難を乗り越えていきます。
元気に競走馬となってほしいですね。v-22
2013/09/02(月) 13:01 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
今年も哀しみの時がやって来ました。
始まってしまえば、早く終わってほしい・・・それだけです。
みんなの離乳が、無事に終わってくれることだけを考えています。
たいてい3日もすれば、いつものように草を食み始めます。
仔馬や母の悲痛な叫び声を聞くのは辛いですが、希望を持って、競走馬になるための一歩だと考えれば、前向きにとらえられます。
応援ありがとうございます。v-22
2013/09/02(月) 13:06 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/811-0a9857a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。