雨上がりの放牧地~その1

ここでは、「雨上がりの放牧地~その1」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の朝は、遠雷がみるみるうちに豪雨となり、その後1時間近く降り続きました。

大粒の雨に打たれ、群れになって、しのぐ馬たち。


8・雨・豪雨
 

雨が上がった10時過ぎ。

群れは、放牧地の奥の方へと向かい始めます。

びしょぬれになった体が気持ち悪い仔馬は、ゴロを打ったり、跳ねたり、大はしゃぎ。

8・雨・3頭 

近頃、暑い日が続き、バテ気味だった彼女ら。久々に元気な姿を見ました。

ステイゴールド牝馬とハービンジャー牝馬。

8・雨・ステイ&ハービン
 

よく見ると、後方の放牧地に栗色のエゾシカ親仔の姿もあります。

ファルブラヴ牝馬。

8・雨・ファル
 

ステイと黒鹿毛ステイゴールド牝馬。

8・雨・ステイ2頭
 

みんな、怒涛のごとく、走り出しました。ステイに、

8・雨・ステイ走る横
 

ハービン、

8・雨・ハービン
 

黒ステイ。

8・雨・黒ステイ駆ける
 

力強く辺りを駆け抜け、一斉に出入り口へ。

そこでいったん落ち着いた群れは、再び、奥の方へと歩き出しました。

薄日が差し始めた放牧地。先頭を行くのは、ステイ。

8・雨・薄日ステイ
 

母と共に歩く、ファル。

8・雨・薄日ファル
 

そのお尻を突きながら、ハービン。

8・雨・薄日ハービン
 

最後は、マイペースな黒ステイ。

8・雨・薄日黒ステイ
 

濡れた顔は精悍で、たくましく成長した彼女らを、ますます美しく見せます。

8・雨・駆け出す2頭
 

駆け出した馬たちは、水しぶきをあげながら。

8・雨・水しぶきをあげ
 


8・雨・水しぶきを上げ2
 

思い切り走り回った後に、水たまりで遊び出したのは、ファルブラヴ牝馬でした。

8・雨・ファル水遊び
 

彼女は、以前も、体中泥まみれになっていたことがあります。

泥遊び、常習犯。

いえいえ、隣の放牧地に、もっとうわてがいることを忘れてはいけません。

(その2に続く)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/13(火) 21:51 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/13(火) 23:41 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/804-347be80c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。