ゆったりと1歳

ここでは、「ゆったりと1歳」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふわふわの綿毛に包まれて眠っているのは、1歳のシンボリクリスエス牝馬。

6・1歳・綿毛に包まれ
 

まるで”ねむり姫”のようだったので、迷わずカメラにおさめました。

セイヨウタンポポは、繁殖力が強く、放牧地にはびこる雑草の代表。

6・1歳・牝馬3頭
 

でも、こんなふうに馬たちを引き立ててくれる一時は、 思わず顔もほころびます。

見事に綿毛が揃うのも、せいぜい3日ほど。

あっという間に種をとばし、また元の緑一色に戻っていくのです。

さて、夕方には、久々に、1歳牡馬の放牧地をのぞいてみました。

昼夜放牧を始めてから、1ヵ月半が過ぎようとしています。

夕暮れ時は、皆食事の真っ最中で、聞こえてくるのは、野鳥の鳴き声ばかり。

それでも、まず最初に、鹿毛のディープインパクト牡馬が歩いてきました。

6・1歳・ディープ牡
 

成長を続ける1歳は、目の前で見ると、本当に大きくなったことを感じます。

甘えん坊だった性格も、いつの間にか、男っぽく、荒々しさが出てきました。

私も見下ろす立場から、見下ろされる立場へ。

嬉しくもあり、寂しくもあり。

続いてやって来たのは、昨年の11月から中期育成中のバゴ牡馬。

6・1歳・バゴ牡
 

そして、すぐに、昨年の10月から育成中の黒鹿毛ディープインパクト牡馬。

6・1歳・黒ディープ牡
 

今年の4月にやって来て、遅れてこのグループに加わった、ブライアンズタイム牡馬も、近付いてきました。

6・1歳・タイム牡
 

「あれ?もう1頭は?」

そうです。一番奥にいて、最後に歩いてきたのが、キングカメハメハ牡馬。

6・1歳・キンカメ牡
 

小さい頃は、やんちゃで、真っ先に遊びに来ていたことを思えば、ずいぶん落ち着きました。

鹿毛のディープくんが、最大のライバル。

威張られて、悔しさのにじむ横顔。

6・1歳・キンカメ
 

土手をのぼると、斜面に馬たちの足跡がたくさん残っていました。

日中は、ここで遊んだり、草を食んだりしている様子をよく見ます。

今は、黙々と地面に向かう馬たち。

6・1歳・草を食む
 

帰ろうとすると、1頭の馬が追いかけてきました。

キンカメくん。

6・1歳・キン来る
 

先ほどは、鹿毛ディープくんに邪魔をされ、十分相手をすることが出来ませんでした。

額を触ると、強気に口を出し、噛みつこうとします。

「やっぱりオトコだね・・・」

整歯をしに来た馬歯科医さんをてこずらせただけのことはあります。

我の強さが徐々に出てきました。

気付いたディープがやって来ると、彼を避けるように、去っていったキンカメくん。

6・1歳・ディープ来る
 

ライバルとの戦いは、まだまだ続きます。

夕日が沈む時間も、ずいぶん遅くなりました。

6・1歳・夕日に
 

彼らとの付き合いも、あと4ヵ月程度。

丈夫で元気な馬たちを育成牧場へ送り出せるよう、頑張っていきます。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
キンカメ君随分と落ち着きましたね。
彼の競走馬デビューを楽しみに待ってます。
2013/06/07(金) 23:02 | URL | クルコ #-[ 編集]
昼夜放牧を始めると、疲れもあり、無駄な動きをしなくなります。
キンカメくん、競走馬として、立派にデビューしてくれるといいですね。v-22
2013/06/10(月) 23:27 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/781-fb209540
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。