3年半ぶりの故郷

ここでは、「3年半ぶりの故郷」 に関する記事を紹介しています。
 その日は突然やって来ました。

「明日、シルエットが来る」

調教師さんからの電話を受けた、リーダーの一言。

一瞬、色々なことを考えました。

「抹消したの?今から、繁殖シーズンに間に合う?」

ディープインパクトの5歳牝馬、サクセスシルエット。

先週の土曜日、福島で走ったばかりでした。

勢いがあったのは3歳の春まで。

それ以降、成績不振が続き、休養を入れ再起をはかったものの、あの頃の末脚が戻ることはありませんでした。

400㎏そこそこの小柄な牝馬。

ディープインパクトの初年度産駒で、皆の期待を一身に背負い、ここまで頑張ってきたのです。

あれこれ考えながらも、とりあえず、明日会えるという喜びがわいてきて、そわそわしてきました。

巣立ってから、3年半。

育成牧場へ会いに行ったり、競馬場へ行ったりもしましたが、ここで会うのはやっぱり何かが違います。

そして、日曜の午前8時45分。

言われていた時間より少し早く、大きな馬運車の音が聞こえてきました。

「来た!」

あわてて作業着を重ね、1歳厩舎の馬乗降所へ。

4・シル・到着
 

昼夜放牧のため厩舎に入っていた1歳馬たちが、いっせいに窓から顔を出しました。

4・シル・1歳馬
 

どんな姿をしているんだろう・・・。

扉が開き、予想外の朱色のメンコをつけたシルエット登場。

4・シル・下車
 

静かに、一歩ずつ、こちらへ向かって歩いてきます。

4・シル・こちらへ
 

「ずいぶん使用感のあるメンコと無口だね・・・」と、苦笑い。

4・シル・厩舎へ
 

輸送に弱い馬だと聞いているので、出発時に着けてもらったのでしょう。

「それにしても・・・」と笑いながら、メンコを取り外します。

4・シル・メンコをとり
 

離れの厩舎に入ると、すぐに新しい無口に付け替えました。

4・シル・無口を替え
 

凛とした美しい顔。それでこそ、シルエット。

「寒いから、馬着もいるなぁ」と、リーダー。

気温20℃前後のところから10℃に満たない北海道へ。

体調を考慮し、すぐにしまってあった馬服を出して着せました。

4・シル・馬服
 

大好きだったニンジンを鼻先へ持っていきますが、口にはしません。

「輸送したら、飼い葉の食いが悪くなるらしいから・・・」

先週の出走時の馬体重が、416㎏。きっと、それよりは、いくぶん落ちてきているでしょう。

おとなしいシルエット。

「覚えているのかな?」と、名前を呼びます。

シルエットではなく、幼い頃呼んでいた「ディープちゃん」というあだ名で。

姿は覚えていなくても、声は覚えているかもしれない・・・と、話しかけながら、額をこすります。

目をつぶり、甘えてくるシルエット。

「わかっている・・・」 そんな気がしました。

と同時に、彼女が幼い頃を共にした馬たちの姿が、次々とよみがえってきて、涙が出そうになりました。

まだ現役で走っている馬もいますが、亡くなった馬や行方知れずになった馬も。

故郷に戻れる馬なんて、ほんの一握りしかいないのです。

「本当に、よく帰ってきた・・・」

夕方になり、乗馬の2頭が隣の馬房に戻ってくると、とても喜んでいたシルエット。

子どもがあげたニンジンも全部食べ、徐々に輸送の疲れもとれてきた様子。

そして、今朝。

パドックに出るなり、キーッと声をあげ、跳ね回ったとか。

「意外と元気だった!」と笑うリーダー。

せっせと青草を運ぶ長女は、「なんか、厩舎とか見て、思い出してる感じだったよ」

私も、強風の吹くパドックへ、急いで向かいました。

落ち着いているシルエット。

やはり、何かを思い出しているのか、どこか懐かしそうな顔をして。

4・シル・横顔
 

6歳の長男が歩くあとをついてまわったのには、驚きました。

4・シル・パドックで
 

5年前の4月。こんなに小さかった1頭と一人。

5・祝・2008年4月17日
 

青草をねだるシルエットは、昔の賢い”ディープちゃん”そのままでした。

体は大きくなっても、愛らしさは、まったく変わりません。

いつまでも、そこにいたい気持ちを抑えながら、厩舎周りに花を植える作業をしていると、1歳のキングカメハメハ牝馬が、私の帽子にいたずらをしてきました。

4・シル・半妹
 

そう、彼女こそ、シルエットの半妹。

人懐こさは似ていますが、少々荒っぽい性格で、姉とは一味もふた味も違います。

あと1年と半年もすれば、姉が駆けた競馬場の芝の上を走っていることでしょう。

彼女らの未来は、誰にもわかりません。

競走馬として成功している姿、繁殖牝馬として成功している姿を思い描き、私たちは共に生きています。

4・シル・日高山脈
 

いつもそこにある日高山脈のように、どっしりと構えていたいと思います。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/04/30(火) 22:57 | | #[ 編集]
シルエットが帰ってきたとの事で、
つい嬉しくてコメントします!
故郷に帰ってきてリラックスしているんでしょうか。
20日の福島のレースは、仕事だった為に観ることはできなかったのですが、久しぶりの変わらない美人 さんなサクセスシルエットの姿に安心しました。
お母さんとの対面はあったのでしょうか?また、ネコパンチは?

いつか母となり、ここで可愛いコッコを産んでくれたら嬉しいなぁと考えてしまいました。
2013/04/30(火) 23:32 | URL | みで #-[ 編集]
相変わらずの気品漂う姿と

賢さと美しい姿を観られて


嬉しいですe-266


2013/05/01(水) 07:24 | URL | faruko #-[ 編集]
ついこの間もレースをしてた所だったので少々驚きました。
でも 彼女にとって産まれ育ったこの優しい環境に戻ってこれたのは本当に良かったですよね♪
おかえりシルエットちゃん(≧▽≦) そして今まで本当にお疲れさま・・・

新しいもくしに変えてもらったシルエットちゃんの 凜とした表情に
『相変わらず美しい』と思いました(*´I`*) この美しさで周りの人みんなを魅了してきたんですから!!

同じ年にファームで産まれた仲間たちは 本当に色々な方向に道が分かれましたが
シルエットちゃんはこれからココで第二の道を歩いていくんですよね?
ずっとこれから母となっていく様子を見続けていられるのは 私たちとしても嬉しい事です。

ファームの様子を思い出してる風のシルエットちゃん!
母もいる、半妹もいるこの地で これからゆっくり幸せに過ごして下さい☆
2013/05/01(水) 08:55 | URL | 京都はんなり #-[ 編集]
シルエットが登録抹消になっているのを昨日知り、故郷に戻って来ることはできるのかなと気になっていたところでした。
無事に到着したみたいでよかったです。

厳しい競争の世界から引退して、次は繁殖馬としての仕事が待っているんですね。

シルエットちゃん、今まで本当にお疲れ様でした。
引退してもシルエットの姿が見られるなんて嬉しいです。
どんなお母さんになってくれるのか楽しみですね。
2013/05/01(水) 10:15 | URL | dream #-[ 編集]
シルエットだ
ブログをみながら、笑顔と涙がとまりませんでした
抹消の通知は来ていないので休養でしょうか?
先日、福島出走でやっとテレビでシルエットを見る事が出来たと喜んでいたら、ブログで会えるなんて感激です
今、浦河に行ったら会えるんだ…と今からでも飛んで行きたくなりました
2008年生まれの仔たちのことを思い出します
小柄な馬体で頑張って走るシルエットに何度勇気付けられたことでしょう
こうやって元気な姿が見られることは、私たちファンにとって大変嬉しく幸せなことです
もう5歳になったシルエットも、そろそろ引退なのでしょうか?
yosshieさんの所で繁殖馬生を過ごせることを願っています☆
2013/05/01(水) 12:42 | URL | じゅんりん #-[ 編集]
シルエット、登録抹消したんですね
ホッとしています
産まれた牧場に繁殖として戻してくれた、馬主さんや関係者の方々、ありがとうございました
浦河に行けばシルエットに会える
嬉しくて嬉しくてたまりません
きっとシルエットは、一緒に遊び育った仲間や、過ごした牧場のことを覚えていると、私も思います
繁殖も大変なお仕事です
シルエットの第二の馬生が幸多きものであることを願っています☆
2013/05/01(水) 21:48 | URL | じゅんりん #-[ 編集]
シルエット無事に戻ってきたのですね。よかったぁ~
競走馬に興味を持ち始めたときと同時期に「風の牧場便り」に出会い、ずっとシルエットを陰ながら応援していました。
ブログを訪問しては、シルエットはじめたくさんのお馬さんに癒されてきました。
実は、2週間前出馬表にシルエットを見つけ、目の前で応援できるチャンスが来たので、福島まで行ってきました。残念なことに道路の渋滞で、皮肉にもレース終了2分後に競馬場に着いたのです。
楽しみにしていたのに、姿すら見ることができず、なんか気が抜けて…
会いたかったですv-237
いつか、北海道に会いにいってもいいですか?
今日のブログは、懐かしくて涙が出ました。
チロルのブログには、ブックマークにも登録してあります。
これからも、ずっとずっと応援しています。
お疲れ様、シルエットv-238
2013/05/01(水) 22:21 | URL | チロル #7iSbDyII[ 編集]
ラストランになったレースの結果を見て、実はとても心配していました。
なんといっても5歳になってたし…
でもblogを拝見して、驚きましたがすごく嬉しかった!まさか帰ってくることができたなんて。先に寄せられたコメントを読んでるうちに涙がでてきました。たくさんの方に愛されてたんですね~。
ほんとによかった。でも、誰よりも喜んでいるのはきっとyosshieさんなのではないでしょうか?
宮沢りえちゃんを彷彿させる憂いをおびた顔立ち、ほんとに美人さんです。
これから、シルエットちゃんの新しい物語がはじまるのかと思うと、楽しみでなりません。
どうか彼女をいっぱいほめてあげてくださいね。小さなからだでよく頑張りました。これからも応援します。
2013/05/01(水) 23:05 | URL | まりい #-[ 編集]
無事に帰ってきた事を心から
うれしく思いました。

たくさんのファンの方たちも、安心された事でしょう。
アップされた写真のなかで、6歳になられている長男さんの事、きっと、シルエットは覚えているのでしょうね。
(動物の感とやらで・・間違いなく、そんな気します)
嬉しいやら、何やらで感慨深く、思わず涙してしまいました。


2013/05/02(木) 07:42 | URL | ターフィー #-[ 編集]
懐かしくて懐かしく、涙ぐんでしまい、それから「お帰りなさい。がんばったね。ご苦労さま。帰れてほんとに良かったね」と写真に何度も語りかけました。yossieさんのブログと子馬たちに初めて出会った時のシルエットちゃん、そしてネオくんとか仲間たちも思い出してもう一度ジーン。これからは幸せなお母さんとして過ごしてくださいね。シルエットちゃんのお子さんが誕生したら、浦河をまたお訪ねしたいなあと夢みています。シルエットちゃんのまなざし、確かに「覚えてる」。ほっと幸せなオーラが伝わってきます。yossieさん、牧場の皆さまの喜び、安堵。シルエットちゃんに伝わってるのでしょう。北海道は寒いよようですが、皆さんおからだに気をつけてお過ごしください。
2013/05/02(木) 21:43 | URL | たま #-[ 編集]
無事牧場に帰ってきたんですね。。。。
会社でここのブログよんで涙がとまらずまわりにびっくりされました。w
関東ではシルエットずっと追いかけてましたから、ほっとしてます。

震災のあったあの年、内田さんやウイリアムズが勝った劇的瞬間を夢中でシャッターおしてましたから。。。。。。
府中ではチャリティイベントで、シルエットありがとうって、内田さんにいったことも思い出です。

よかったね
関係者の皆様に感謝です。ありがとうございます。
また今年の夏 吉田ファームにいるシルエットちゃんに会いにいきます。
ママになっても 写真撮らせてくださいね。
今は府中の人気者ブロッケンで、仲間ともりあがってます。
いつか シルエットの子供が グローリーに続き、ブロッケン様の誘導でデビューを心待ちにしてます。

北海道はかなり寒いようですから、頑張って乗り越えてください。
2013/05/03(金) 07:14 | URL | lovechan #-[ 編集]
ありがとうございます。
故郷に帰って、とてもリラックスしていますよ。すごく柔らかい目で、毎日を過ごしていて、こちらも安心しています。
母馬は、これから出産予定で、移動してきた馬と接触できないため、まだ顔を合わせてはいません。
賢いシルエットなら、お母さんの顔を覚えていそうですね・・・。
ネコパンチは、早速していましたよ!ネコパンチというのかどうか、体が大きいので、あの頃のかわいさはありませんが、パドックで立ち上がって、パンチらしきものをしていました。元気いっぱいです。
今年はもう種付けシーズンも終盤にさしかかっているので無理かと思いますが、態勢を整え、来春には受胎できるといいですね。v-22
2013/05/03(金) 22:38 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
先日、たまたま牧場に来られた方も、ふとパドックのシルエットに気付き、「あの馬、きれいな顔をしてますね」と言われたそうです。
本当に素敵な馬だと思います。v-22
2013/05/03(金) 22:41 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
私も突然のことで驚きました。調教師さんの判断だと思われます。幸い、怪我などはいっさいなく、顔に少々皮膚病がある程度。繁殖生活に入るには、微妙なタイミングですが、1年のびのび暮らして、体調を整える方が後々良いかもしれませんね。
とても素直で落ち着いていて、手がかかりません。その賢さを受け継ぐ仔馬を是非、産んでほしいと思います。v-22
2013/05/03(金) 22:49 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
到着を早くアップしようと思いながら、少し遅れてしまいました。
電話が入った時には、もう馬運車で出発したとのこと。「今、こちらに向かっているんだ」と思うと、そわそわしましたね。
長旅の疲れもなく、今は元気にしています。
厳しいレースから退き、繁殖生活へ。出産という一大イベントも、毎年となれば厳しくなりますが、体調を整え、彼女なりのペースで、続けてくれれば・・・と思います。
いずれ、きっと賢い母となってくれるでしょう。v-22
2013/05/03(金) 22:57 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
いつも応援していただき、感謝しています。
競走馬としての登録を抹消し、こちらへ戻ってくることができました。
馬主さんのお気持ちにも、感謝しています。
2008年生まれの馬たちを思い出しますね。
あの頃は、誰もがみんなきらきら輝いていました。
今、幼馴染みだったエーシンリボルバー(クロフネくん)が力強く走っていることが嬉しいですね。
彼が走るたびに、みんなが周りで走っているような気にさえなります。v-22

2013/05/03(金) 23:07 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
たびたびのコメント、ありがとうございました。
おっしゃる通り、馬主さんのご理解あっての帰郷。本当に感謝しています。
繁殖生活は、負担もありますが、第二の馬生として、どうか頑張ってほしいと思います。
人懐こいシルエットに、是非会いに来てあげてください。v-22
2013/05/03(金) 23:11 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ずっと応援してくださっていたとのこと、ありがとうございます。
福島のレースは、ラストランとなってしまいました。
せっかく会いに行ってくださったのに、本当に残念でしたね。
翌日のレースは季節外れの雪でなくなり、驚くことばかりでした。
これから繁殖生活を始めるシルエットに、是非会いにいらしてください。
人間好きな馬なので、とても喜ぶと思います。
たくさんのファンの方に、近くで、彼女の聡明さを感じていただきたいですね。
ブックマーク登録していただいているとのこと、ありがとうございます。
これからも、応援よろしくお願いします。v-22
2013/05/03(金) 23:20 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
まりいさんの感動が伝わってきて、こちらも嬉しくなりました。
「きっと帰って来る」と信じていました。ブログを始めたきっかけの馬でもあり、このように、たくさんの方々と楽しく交流が出来るのも、彼女のおかげ。
馬主さんにも温かく見守っていただき、ありがたい限りです。
宮沢りえさん似と言われ、「確かに」と思いました。瞳の奥に憂いを感じますね。親ばかでしょうか(笑)
これからも、すべての馬たちを温かく見守っていきたいと思います。v-22
2013/05/03(金) 23:28 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
こうして、複数の方々からメッセージをいただき、本当に幸せに感じます。
たくさんの方々に見守られ、競馬場で走ってきたのですね。
6歳になったばかりの長男は、シルエットより一つ年上ですが、人間の世界でいうと、同い年なんです。(シルエットが3月生まれのため)
これから、シルエットの目の高さまで追いついてくれるでしょうか。それまで、彼女にはずっと長生きしてほしいですね。v-22
2013/05/03(金) 23:34 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
温かく見守っていただき、本当に感謝しています。
ネオくんが、とても良い相棒でした。あの2頭のやりとりを見ているのが毎日楽しくて、ついつい放牧地に長居してしまった気がします。
是非またシルエットの仔馬を見にいらしてくださいね。
私たちのことも気を配っていただき、ありがとうございます。
例年より寒い北海道ですが、必ず春は本番になるはずなので、もうひと踏ん張り頑張ります。
予定日から遅れていますが、この後、まだ出産も控えています。v-22
2013/05/03(金) 23:41 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
会社の方にびっくりされるほどの涙。本当にありがたいことです。
以前いらした時に、アルバムいっぱいのシルエットの写真を、見せてくださるのかと思えば、そのまま置いていってくださり、恐縮しつつも、とても嬉しかったことを覚えています。
その後、順調さを欠き、がっかりさせてしまったかもしれませんが、少しでも華やいだ瞬間があったこと、今思えば幸せですね。勝利に導いてくださった内田ジョッキーやウイリアムズジョッキーには、改めて感謝しています。
さて、この夏もお会いできることを楽しみにしています。
ブロッケン、グローリー、そしてたくさんの馬たちを府中で撮っていただけるよう、私たちも頑張ります。v-22
2013/05/03(金) 23:50 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
こちらのブログにコメントを投稿するのはずいぶん久しぶりです。シルエットちゃんが競走馬を引退したと聞き、一言声をかけさせていただきたいと思いました。
シルエットちゃん、小さな体でこれまで本当にお疲れさまでした。成績は2勝でしたが、勝つことは大変なことだよね。ふるさとに帰ってこられて本当によかったね。これからも大きな仕事が待っていますが、末永く元気で、幸多かれと祈ります。

yosshieさん、ブログでシルエットちゃんの様子を知らせてくださってありがとうございました。これからも時々近況をお知らせいただけたらうれしいです。
それとシルエットちゃんの話とは違うのですが、今年生まれてくる子にはディープの子はいないのですか?ディープファンの私はちょっと残念!でも、総合的な判断で決められることですものね。ファンの勝手な願望であれこれ言ってはいけませんね。
今年は気温の変動が激しくて、体がなかなかうまく対応できませんが、牧場の皆さまもどうぞお元気でお過ごしください!
2013/05/04(土) 10:28 | URL | SUSIE #-[ 編集]
シルエットにメッセージをいただき、ありがとうございました。
2勝とはいえ、芝の特別勝ちもあり、良い仔を産んでくれるのではないかと期待しています。
彼女の近況については、随時記事に織り込んでいくつもりです。
是非、彼女の牧場での生活ものぞきにいらしてください。
そして、今年は残念ながら、ディープインパクト産駒の出産予定はありません。
昨年1頭に種付けしたのですが、受胎確認後5週でいなくなってしまい、シーズン終盤だったため、再トライを断念しました。
しかし、その馬は、本年改めて種付けをし、今のところ受胎しています。
そのほかもう1頭の受胎も確認されており、順調なら来年は、ディープ産駒の誕生が見込めます。
と、ここまで簡単に経過をご説明しましたが、実のところは、ディープインパクトの種付けは、申し込みが殺到し、トップシーズンは順番待ちの大変な状態。
種付け料も国内トップで、金銭面でも大きな負担があり、産駒を誕生させることは、馬主さんにとっても牧場にとっても、大変な努力がいることだと、ファンの皆さんには是非ご理解いただきたいな、と思います。
貴重なディープインパクト産駒が、これからも小さな牧場で誕生出来るように、応援してくださいね。
さて、今週も来週も、牝馬のGⅠ。人気の中心は、ディープ産駒ということで、ディープファンの方々には、ますます楽しみなシーズンですね。v-22
2013/05/07(火) 10:48 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
yosshieさん、今年のディープ産駒について詳しくご説明いただきありがとうございました。そうだったのですね・・・ディープ、ちょっと敬遠されちゃってるのかなと心配していました。大変な努力や高額の投資に、ディープが応えられることを心から祈っています。また、ブログを拝見しに来ます!!
2013/05/07(火) 13:32 | URL | SUSIE #-[ 編集]
ありがとうございます。
また応援よろしくお願いします。v-22
2013/05/07(火) 14:34 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/762-2d30ab75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
JRA発表の登録抹消馬は4頭でした。 ★サクセスシルエット  父ディープインパクト・母フェアレストケープ  2008/03/19 吉田ファーム生産  牝5歳 鹿毛 牧光二厩
2013/05/03(金) | ほぼ日刊おつかれさ馬Times