初めての友達

ここでは、「初めての友達」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日は、未明から降り出した雨と強風が一日中続き、馬たちは皆、厩舎に入ったままでした。

この嵐がおさまれば、きっと放牧地の緑が増し、春が一気に加速していくことでしょう。

これは、3日前の放牧地の様子。

SeaTheStars牡馬は、4月に入り、エンパイアメーカー牡馬と一緒に放れています。

4・エン・シーザ登場
 

どちらの母馬も比較的穏やかで、まったく騒ぐことなく、うまく合流できました。

シーザくんの場合、調子に乗って近寄り過ぎると、このように怒られてしまいますが、

4・エン・シーザ怒られる
 

逃げ足も速いので、問題ありません。

4・エン・威嚇
 

「うーん。世の中には、いろんな大人がいるもんだ・・・」

4・エン・シーザ考える
 

シーザくんのお母さんは、お人好し。

大好きなニンジンをもらって食べている最中に、エンパイア母さんが来ても怒りません。

4・エン・母どうし
 

馬社会では、威張らず、優しいタイプのよう。

初めての子育てにも関わらず、堂々と落ち着いていて、新米ママであることを思わず忘れてしまいます。

黒鹿毛のエンパイアメーカー牡馬も、とにかくお人好し。

牡馬なのに、噛みぐせがありません。その上、人懐こいので、いまだにクマのぬいぐるみ感覚の人気者。

彼も、初めての馬友達、シーザがとても気になるようで・・・・。

4・エン・お人好しエンくん
 

「遊ぼうよ!」

4・エン・あそぼ
 

母が草を食べているすきに、近付いていきます。

「うん!うん!もちろん」

4・エン・うんうん
 

喜んで振り返ったシーザが、大の噛み噛みオトコであることは私がよく知っています。

「うわぁ!痛いよぉ・・・」

4・エン・うわぁ!
 

「やっぱり、やめたぁ!」

4・エン・やっぱりやめた
 

天真爛漫、わんぱくシーザの前に、思わずくじけたエンパイアくん。

こうして、刺激を受けながら、どちらも成長していくのでしょう。

さて、彼らの少し前に生まれたワークフォース牝馬とダイワメジャー牡馬は、どうなったかといえば・・・。

4・エン・ワークたち
 

母親どうしが、まだ張り合っていて、仲良く遊ぶまでには至っていません。

どちらも人懐こい性格なので、早く仔馬どうしで遊びたいところでしょう。

4・エン・メジャーくん
 

母にあげていたニンジンを口元に持っていくと、かじったまま「はい、ポーズ!」

4・エン・ニンジンかじってみた
 

もちろん食べるわけではありません。

メジャーくんの天然ぶりには、いつも笑わされます。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/748-7b75800b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。