カケスに笑った放牧地

ここでは、「カケスに笑った放牧地」 に関する記事を紹介しています。
ワークフォース牝馬の放牧地。

3・ワー・近寄る
 

この角地は風がさえぎられるため、 馬のたまり場となるところ。

私が入ると、じっと見ていたワーちゃんが、少しずつ近付いてきました。

触られることに慣れてきたので、もう大丈夫。

どこをなでても逃げることなく、じっとしています。

産毛はとても柔らかく、心地よい手触り。

手を出すと、手袋を引っ張って遊び始めたので、嬉しくなっていると・・・。

母馬が、「ブブブブ」と仔を呼び、それに応えたワーちゃんは、すぐに母のもとへ行ってしまいました。

3・ワー・母
 

ちゃんと、親子のやりとりや掟がある様子。

人間に夢中になり始めた我が仔を、「もうそれぐらいにしなさい」とさとす新米母さんに、グッときました。

そして、授乳タイム。

3・ワー・後ろ飲み
 

気付いたら、いつもこの”後ろ飲み”スタイル。

どう考えても飲み辛いはずなのに、こうやって首を曲げて飲むのが、彼女のスタイルなのです。

牧草のところへ親子で移動してからも、人間が気になっているワーちゃん。

3・ワー・気になる
 

「遊びたいよぉ!」

知らんぷりの母の周りを一生懸命跳ねて、アピールしていました。

3・ワー・跳ね回る
 

そして、「またやってる!」

3・ワー・また
 

お得意の後ろ飲み。

「いやぁ、何かおかしいかしら?」

3・ワー・興味
 

またやって来て、今度は帽子の匂いをかいだり、手袋をなめてみたり。

女の子らしい、優しい仔の印象。

そのうちに、母と共に、雪の間から顔を出す青草を食べ始めました。

3・ワー・母と
 

ここで・・・・。

川の方から聞こえてくるミケの声。

「あら?こんなところにいたっけ?」と、何度もミケの名前を呼ぶものの、姿は見えず。

声は同じところからしているので、そちらをよく見てみると、なんと、ミヤマカケスがミケのものまねをしていたのでした。

3・ワー・ミヤマカケス
 

これには、大笑い。

いわゆる猫のまねではなく、まさしく「うちのミケ」の声で鳴いていたカケスくん。

この冬、ずっと牧場で過ごし、いつの間にかミケの声をマスターしたらしいのです。

「君は、まさに牧場のカケスだね!」

春、山に戻り、そこでもミケのものまねをするのかと想像すると、ふき出してしまいます。

そんな私に、また背後から、ワークフォース牝馬。

3・ワー・あそぼ
 

「ねえ、あそぼ!」

本当に素直そうな瞳。また、そこを離れられなくなりました。


スポンサーサイト

関連タグ : ワークフォース,

コメント
この記事へのコメント
毎日楽しみに読ませて頂いています
こっこの事を早く覚えるように、何度も何度も読み直し、毎回微笑んでいます
ブログ更新が毎日のようにあり、毎日ありがたく読ませていただいていますが、yosshieさんが無理なさっていないか心配です
今年のこっこ達は、個性ある特技を持っていたりと、個性的な仔が多いですね
この後ろ飲み…笑ってしまいました
メジャーくんの下くぐりにも笑ってしまいます
先日、グリーンチャンネルで、馬の出産や初乳なでについてやっていて、見入ってしまいました
人間と似ている部分と全く違う部分があり、同じ哺乳類でも違うものなのだなぁと、とても勉強になりました
また、牧場の方々の大変さも良くわかりました
初乳をなるべく早く飲まないといけない重要さがよくわかりました
まだまだ続く出産シーズンですが、なるべくスムーズにトラブルがないことを願っています

2013/03/16(土) 02:04 | URL | じゅんりん #-[ 編集]
本当に覗くたびに新しい記事が更新されてる感じで嬉しい反面
じゅんりんさんもおっしゃってるようにyosshieサン忙しすぎでは?と気になってます。
でもずっと更新がないとまた寂しいのと『体調崩された?』と気になり勝手な読者感情になってる私です^^;

ワーちゃんの生まれながらの人なつっこさと 新米母の素敵な様子がとっても良く伝わってきます(。uωu)
ワーちゃん首が筋違いにならないのかしら?と肩凝り症の私としては心配です!?
早くワーちゃんにお友達作ってあげたいですね(≧∇≦)

ミヤマカケスと言う鳥が普段はどんな鳴き声なのか知りませんが
ミケと間違えるほどのソックリな鳴き方をするなんて!! 
個性的こっこたちに負けず劣らず 個性派カケス登場ですね!
2013/03/16(土) 10:26 | URL | 京都はんなり #-[ 編集]
こんにちは。
ワーちゃんの授乳は個性的ですね( ´艸`)
飲みにくいだろうに(笑)
お母さんの腹の下くぐりをする仔もいたりと、今年のとねっこも話題がつきませんね。

今日、競馬を見ようとテレビをつけると、「エーシンリボルバー」と聞こえて慌てて見入ると、クロくんが3着に入ったとこでした。
すごい!!人気は低かったようですが、成績をみてもすごく頑張ってますよね。
まだまだクロくんから目が離せません( ´艸`)
2013/03/17(日) 20:20 | URL | パカパカ #-[ 編集]
ありがとうございます。
ご心配いただき、すみません。次の出産の兆候はまだ見られず、夜の監視はないのですが、大好きな世界フィギアのTV観戦、侍ジャパンなどに、時間と気をとられる日々がやっと終わりました。
実は、3月頭にひいた風邪が長引き、とまらない咳に悩まされる日々でもあり、声をかけていただいたおかげでワンクッションがおけました。本当にありがとうございます。
こちらは、種付けシーズンが始まりました。もう2頭に種付けを終了。今日も、1頭に種付けの予定が入っており、あわただしい日々となっています。これに出産が入ると、もう誰しも気が抜けない状態になりますが、少しずつ暖かくなっているので、それを励みに頑張ります。
1歳馬たちも、とても大きくなっていますよ。v-22
2013/03/19(火) 10:18 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
色々気にかけていただき、恐れ入ります。時間はいくらあっても足りないですね。自分が好奇心旺盛なもので、じっとしていられない日々が続いています。
次の仔馬が誕生したら、この早生まれっ仔たちの出番が減ってしまうと思うので、今のうちに、急いでその特徴を記しておこうとしています。ワーちゃんは、先日、母の1回目の種付けにも行きました。どんどん大人になっています。初仔なので、合流には慎重ですが、早く友達が出来るといいですね。
カケスは、普段ジャージャーというとても汚い声で鳴く鳥なんですよ。ものまね上手な鳥だとは、以前から知っていましたが、猫の鳴きまねをするとは知りませんでした。ネットで検索すると、結構猫のものまねをするカケスはいるようですね。スタッフは、何度もだまされたそうです。v-22
2013/03/19(火) 10:42 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
ワーちゃんのくせはいまだに治りません。
ねじりながら吸われるので、母馬は時折、痛そうな仕草をしていますよ。
今後も続くのでしょうか。
エーシンリボルバーは、頑張ってくれましたね。
私は出先だったので、車の中で実況中継にかじりついていました。
準オープンから抜け出るのは、至難の業。でも、その底力は、いつか通用すると思っています。
クロフネ産駒は、走りますね。v-22
2013/03/19(火) 10:48 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/734-3e6b9086
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック