ワークフォースの牝馬、誕生

ここでは、「ワークフォースの牝馬、誕生」 に関する記事を紹介しています。
2月18日午前2時30分過ぎ、今年初めての仔馬が誕生しました。

母馬は、初めての出産。

数日前から乳ヤニが付き、気を付けていたところ、午前2時頃から動きが活発に。

羊膜に包まれた仔馬の前肢と頭が出たところで、人が軽く介添えし、無事誕生となりました。

ワークフォースの鹿毛の牝馬。

母馬は、当初ぐったりと寝たままでしたが、そのうち顔をあげると、不思議そうに我が仔を観察。

匂いをかいだ後、ようやく目が覚めたかのように、なめ始めました。

「どうやら大丈夫そう・・・」

初めての出産ばかりは、予想がつかず緊張しますが、ここまで来れば一安心です。

実は、母馬も、6年前の3月に、この”お産馬房”で生まれました。

その仔がもう母になるとは、なんとも月日は早いもの。

英国生まれの父、ワークフォースも、6年前の3月生まれ。

若い両親との間に生まれたこの仔は、どんな馬に成長するのでしょう。

誕生・いねむり
 

母馬は立ち上がると、誰に教えられたわけでもないのに、仔馬に授乳しようとじっとしていました。

なかなかの賢母ぶり。

逆に仔馬の方は、約1時間後に立ち上がり、2時間経ってもうまく乳にありつけなかった、ちょっぴり”のんびりさん”でしたが、朝日が昇り始めると、そのかわいらしい姿を、全部見せてくれました。

額の星が特徴的。

誕生・夜が明け
 

「ここかなぁ?」

誕生・ここかな
 

まだ乳を探すのに手間取るけれど、吸い付いたら勢いよく音を立てて飲んでいます。

飲んだら、コトンと眠りの森へ。小さな背中がなんともいえず。

誕生・小さな背中
 

そして、しばらくすると、また「よっこらしょ」と立ち上がります。

誕生・よっこら
 

母馬は、人間を威嚇することもなく、穏やかに愛娘に寄り添い、新しい生活をスタートさせました。

誕生・親子
 

幸せな日々の始まりであることを祈っています。


スポンサーサイト

関連タグ : ワークフォース,

コメント
この記事へのコメント
おめでとうございます(・ω・)ノ
可愛い仔の誕生の瞬間・・・感動ですね!

yosshieさんらスタッフの方々にとっては ここで産まれた馬が母となりまた仔を・・・
と言う連鎖は喜びもひとしおでしょうね!

この母馬のお母さんも早生まれ出産予定ですか?
いっしょの放牧地で子育てするのも 見てみたい気がします♪
新米母さん! 頑張ってね^^
2013/02/22(金) 08:16 | URL | 京都はんなり #-[ 編集]
ありがとうございます。
無事生まれ、数日経つとまた安心感が広がります。
いつ何が起こるかわからないと思いながらも、元気な仔馬を見るのは、本当に嬉しいですね。
この母馬の母は、3月下旬が予定日。たぶんそれまでに何頭も生まれてくると思うので、残念ながら3世代放牧とはならないと思います。母と娘はそっくりで、スタッフも間違いやすいので、もし一緒に放れたら、仔馬も間違えてしまうかもしれませんね。v-22
2013/02/22(金) 13:21 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/715-1d503149
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック