北の大地にいる母

ここでは、「北の大地にいる母」 に関する記事を紹介しています。
昨日は、朝から冷たい雨が降り続いたため、馬たちは放牧中止。ウォーキングマシンに入ることになりました。

11・母・マシン出口
 

久しぶりのマシン。これから寒くなれば、妊娠馬の運動には、欠かせなくなります。

初めてマシンに入る空胎馬は、「なんだ!これは」と、一瞬たじろぎましたが、先輩の馬たちが入っていくのを見て、

11・母・マシンへ
 

納得して入っていきました。

11・母・マシン入口
 

この馬には、先日、関東からの訪問があったばかり。

クラブの馬だったため、繁殖に上がってからも、気にかけてくださる方が存在するのです。

「幸せだね・・・」 たとえ一人でもそういう方がいると、私たちも、見る目が変わってきます。

11・母・マシン内
 

元気が良すぎて、マシンの中では、壁を蹴ったり、尻っ跳ねをしたりと、大騒ぎでしたが、経験を積み、良い母になってくれるよう願っています。

さて、この真っ黒い母馬も、毎年、ファンの方が必ず訪れるベテラン馬。

11・母・ビューティ
 

自身も重賞を勝ち、2番仔であるサクセスブロッケンがフェブラリーステークスを制した、サクセスビューティです。

雨の上がった今日は、ゴロを打つ馬が多く、1頭がゴロンゴロンと始めると、

11・母・ワインゴロ
 

つられるように、彼女もゴロンゴロン。

11・母・ゴロ
 

13歳となり、若い馬たちと比べてしまうと、どうしても年配の雰囲気がありますが、元気いっぱい。

一頭になると寂しがるくせに、多頭数でいると孤高を好む、独特な性格の馬です。

今は、自身の4番仔(父・サクラバクシンオー)も、一緒に放牧されています。

11・母・母と娘
 

これがまた、スタッフも迷ってしまうほどの、そっくりさ。

11・母・娘
 

私も、今回、カメラを向けていて、「お母さんだ」と思っていた方が娘で、「娘だ」と思っていた方が母であったことに、途中で気が付きました。

顔の厚みや、体格に多少違いがあるのですが、冬毛が生えたり、日焼けしていた色が落ちたりするうちに、微妙に見た目が変わり、間違えそうになるのです。

11・母・ゴーランドアップ
 

私の上着のファスナーを引っ張り、遊ぶ彼女に、「あれ?こんなに人懐こい馬だったっけ?」と疑問を感じて、よく見ると、娘であることがわかった次第。

そして、今、ビューティの6番仔である、父シンボリクリスエスの1歳牡馬が、たくさんの方々の注目を集めています。

4・陽気・寝る4
 

全兄サクセスブロッケンのFacebookにて、馬主さんのご厚意のもと、競走馬名を公募するという企画が展開中。

11・母・クリス顔
 

来週のジャパンカップが締め切りということで、続々と候補の名前があがっているようです。

ファンの方々あっての競馬。弟の個性にぴったりあてはまる、良い名が選ばれることを祈り、私たちも注目しています。

若い馬たちに交じって、元気に駆け回る母。

11・母・駆ける
 

彼女も、遠くに行った息子たちのことを、心のどこかで応援しているかもしれません。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
偉大な母馬、サクセスビューティーも、いつまでも元気でかわいい仔を産んで欲しいですね。さて、1歳馬のブロッケン弟の名前を私も考え中で、参考に、こちらで産まれた時からの日記を、再度振り返らせて頂いてます。25日まであと1週間悩みそうです(^_^;)
2012/11/18(日) 00:15 | URL | みで #-[ 編集]
ありがとうございます。
競走馬の名前を考えるのは、本当に難しいですね。
悩んだらきりがありません。
クリスくんが小さい頃は、とにかく人一倍体が大きく、動きがもっさりしていたので、冗談で「サクセスフランケンで決まりでしょ?」と笑っていました。
今、単純に思いつくのは、「サクセスボス」ですね。彼は、1歳になってから特に、グループの中のボス以外の何物でもありませんでした。キャラクター的にも、彼の、誰からも愛されるところが、ボスという呼称にぴったりで・・・。
それはともかく、あと1週間、みでさんにも、素敵な名前を考えていただけることを嬉しく思います。
決まるといいですね。私としても、生まれてからこれまでの成長をずっと一緒に見てこられた、このブログの訪問者の皆さまが考えた名前に決まると、本当に嬉しいです。
お兄ちゃんとは、またちょっと違ったタイプのクリスくん。
彼の個性が花開くことを信じています。v-22
2012/11/19(月) 12:59 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
このサイトを見て小さい頃からの馬好きが更に増しました(笑。
一番最初のブログから何度読み返しても、本当に心温まります。
また、「産業動物」として、悲しい末路を迎える馬が少しでも減るように、本当に微力でも馬たちの力になりたい、と、オーナー制の養老牧場に参加したいとも考えるようになりました。

ちなみに、ブロッケン弟くんの名前はすでに応募済みです(笑。

サクセスブロッケンは私の理想の馬です。本当に美しい。お母さんも美しい(笑

今度、そちらのお母様に会いに行きたい!!!!って思っています!!

北海道は寒いでしょうが、お体大切にがんばってください。
今後もこのブログ、楽しみにさせていただきます!
2012/11/20(火) 09:29 | URL | ひじり #-[ 編集]
ありがとうございます。
競走馬たちのことを考えてくださる方が少しでも増えると嬉しいですね。
ブロッケンの母、ビューティは、こちらに来た当初はカリカリしたところがありましたが、最近は、ずいぶん落ち着いてきました。馬は、年齢と共に変わっていきますね。会いにいらしてください。
ブロッケンも、先頭誘導が出来るようになったそうで、なかなか道のりは険しいことでしょうが、きっと年を追うごとに落ち着いてくれることでしょう。v-22

2012/11/22(木) 16:01 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/690-ecd4d295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック