出会いはスマートに

ここでは、「出会いはスマートに」 に関する記事を紹介しています。
 文化の日にやって来た、当歳のバゴ牡馬。

落ち着いたので、2日後に、牡馬グループの放牧地に入りました。

到着したばかりの時は、知らない景色に動揺し、そわそわと鳴いていましたが、基本的に、人懐こい性格のよう。

11・バゴ・バゴ牡
 

栗毛の馬体は、つやつやとして、ふんわりと馬のシャンプーの匂いがしてきます。

「出発前に、洗ってもらったのかな?」

触っても嫌がらず、またまた友好的な牡馬の仲間入りに、心がなごみました。

迎えた3頭はといえば・・・・。

11・バゴ・ほか3頭
 

新しく加わった仲間に、興味津々ながら、さりげなく様子を伺っているといったところでしょうか。

11・バゴ・仲良く
 

人間好きなバゴくんが、土手の中腹にいる私のところで遊んでいると、

11・バゴ・バゴくん
 

後ろから近付いてきたのは、鹿毛のディープインパクト牡馬。

11・バゴ・キンカメ
 

お尻の匂いをかいで、相手を確かめています。

怒ることもなく、怖がることもなく、スーッと受け入れている様子のバゴくん。

「ふふーん」と、今度は、キングカメハメハ牡馬。

11・バゴ・バゴ見るキンカメ
 

自分より強いのか弱いのか、どちらでもないのか。果たしてどんな馬なのか、気になっている様子のキンカメ。

今度は、黒鹿毛のディープインパクト牡馬に、バゴが近付いています。

11・バゴ・匂い嗅ぐバゴ
 

顔を突き合わせて、あいさつ。

11・バゴ・あいさつ
 

すると、後ろからやって来たキンカメくんもあいさつ。

11・バゴ・キンカメも
 

互いの匂いをかぎ合い、しばらくじっとした後、またスーッと離れていきました。

11・バゴ・離れる
 

まずは、距離を保ちつつ、スマートに自己紹介を繰り返している感じです。

そして、鹿毛ディープのところへも。

11・バゴ・ディープへ
 

奇数で放れていた頃は、一匹狼的なイメージだった鹿毛ディープも、バゴの登場で、これから何らかの変化があるかもしれません。

11・バゴ・みんなで
 

あいさつ。

11・バゴ・ディープと
 

あいさつ。

11・バゴ・挨拶1
 

あいさつ。

11・バゴ・挨拶
 

堂々とした態度のバゴ牡馬と、元気な牡馬グループ。

これからの展開にも、目が離せません。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/689-857d885b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック