新入りのデュランダル牡馬

ここでは、「新入りのデュランダル牡馬」 に関する記事を紹介しています。
 一気に寒くなりました。厚い上着を重ねて、放牧地へ。

新しくやって来た当歳のデュランダル牡馬。

昨日から、ディープインパクト牡馬との放牧を始めています。

10・デュ・3頭で
 

5月生まれ。やっと5ヵ月になったばかりの栗毛の男の仔。

10・デュ・見る
 

生まれた牧場で離乳し、落ち着いてから移動してきたので、とても静かです。

でも、ちょっと控えめな性格でしょうか。

10・デュ・挨拶
 

ディープくんとは、すぐに仲良くなったようで、そばにぴったりとくっついていました。

「あらら、また来たの?」

10・デュ・ディープ牡
 

同じく5月生まれの黒鹿毛ディープくんは、こちらに気付くとやって来ます。

そのお尻にくっつき、恥ずかしそうにしているのは、デュランくん。

10・デュ・恥ずかしがり
 

朝から、芦毛の乗馬に「君は、何者?」と追い回され、ちょっとへこんでいるのでしょうか。

人間が来て、少し安心したのか、「ふわわわわ・・・」

10・デュ・あくび2
 

目を細めて、大あくび。

10・デュ・あくび3
 

一度ならず、二度三度と繰り返し、最後は、目を細めて居眠りを始めました。

10・デュ・あくび4
 

そんな中、ただひたすら私と遊んでいるのが、ディープ牡馬。

ぺろぺろと手をなめたり、上着の表面をなめたり、到着して10日も経っていないのに、かなり友好的。

10・デュ・ぺろぺろ
 

芦毛くんに詰め寄られると、「はいはい。すみませんでした」とパクパク。

10・デュ・世渡り上手
 

世渡り上手な馬だな・・・と感心して眺めます。

ふと見上げると、この放牧地の際にも大きな栗の木があり、ついひと月前の猛暑の影響か、丸々と太った実をつけています。

ザザザツ、コロン。音がした方を見ると、弾けたイガから、つやつやとした栗が転がり落ち、草の間に埋まっていました。

すっかり実が落ちたイガは、それだけ見ると、まるで花のよう。

10・デュ・開いた栗
 

私についてきた2頭は、たまに上から落ちてくる栗にびっくりしながら、その辺りを散策中。

「遊ぼうよ!」 上着のファスナーを引っ張ることを覚え、上げても上げても下げてしまうディープの影。

10・デュ・影
 

到着する当歳馬たちが、新鮮な風を送り込んでくれている、秋の牧場でした。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
新入りデュラン君のあくび顔連写に吹き出してしまいましたww
こんな表情をカメラの前で見せてくれるのはディープ君とも仲良くなり
yossieサンたちにもすっかり心を開いてるって事でしょうネ(≧▽≦)

それにしてもディープ君はまたしても可愛いパクパク顔ww
ファスナーを上げ下げして遊ぶ可愛い姿が 影で現されてるなんて素敵な演出ですネ(´艸 `*)
2012/10/25(木) 20:10 | URL | 京都はんなり #-[ 編集]
ありがとうございます。
デュランくんだとばかり思っていたら、デュランちゃんでした。
どおりで、仕草が女の仔っぽいはずです。
今日、4月生まれ牝馬たちと一緒にすると、私にすり寄ってくるなど、かわいい面を見せてくれました。
これからも楽しみに見守っていきます。
ディープくんは、乱暴な面はまったくなく、かわいいいたずらっこ的な馬ですね。
こちらの様子も、随時更新していきます。v-22
2012/10/26(金) 15:49 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/681-c86860af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック