友に支えられて

ここでは、「友に支えられて」 に関する記事を紹介しています。
 落ち着きを取り戻した早生まれグループは、いよいよ最後に残ったシンボリクリスエス牝馬の”離乳”の日を迎えました。

午前11時。放牧地の中のクリス母が、外へ出されます。

とたんに、クリスの顔がくもり、母を追いかけようと必死。

9・2度目・クリス離乳
 

大ベテランの母は、すべてわかっていたのでしょう。

9・2度目・母去る
 

ひかれているので、後ろは振り向けず、声だけ張り上げて、鳴いていました。

彼女の叫びは、いつもの年より、私の心に響きます。

今年受胎しなかった彼女は、この後、もといた牧場へ帰ることになっていました。

私たちとも、永遠の別れ・・・。

その時、ひとり駆け出したクリスに、なぜかハービンジャー牝馬が駆け寄り、共に走り始めました。

9・2度目・クリス走る1
 

突拍子もない性格のハービンゆえ、最初は、駆け回る友達を見て、面白半分について行っているのかと思いましたが、あるいは、友達の動揺を落ち着けようと共に走ってあげていたのかもしれません。

9・2度目・クリス走る2
 

いずれにせよ、ディープインパクト牝馬・牡馬の2頭は、何ら動揺せず立っているのに対し、ハービンだけがクリスと駆け回っているのが、とても不思議で、仔馬なりの小さな絆を感じ取ったのでした。

9・2度目・ディープ2頭
 

「お母さーん!」

9・2度目・クリス顔
 

立ち止まっては走り、また止まっては走り。

9・2度目・また走る
 

そうこうしていた2頭は、やがてハービンだけが、ディープたちと合流します。

9・2度目・3頭とクリス
 

母を捜し続けるクリスと、すでに離乳の山を越えた3頭。

9・2度目・クリスと3頭
 

そこには、はっきりとした違いがあるのです。

すっかり落ち着いて、我が道を歩き始めたディープインパクト牡馬は、ふと、近くに水たまりが出来ているのを発見し、近付いていきました。

9・2度目・水たまりを見つけた
 

面白そうに、水遊びを始めるディープに、皆も歩み寄ります。

9・2度目・水遊び1
 

「なあに、なあに?」

9・2度目・水遊び2
 

クリスも、好奇心が先に立ち、しばし気がまぎれて、一緒に遊んでいましたが、

9・2度目・少し気がまぎれ
 

「あ、そうだった。お母さんがいないんだった・・・」

9・2度目・そうだった・・
 

我に返ると、また母を捜しに、歩き回ります。

9・2度目・捜す
 

こちらは、わずかばかり先輩のディープ産駒2頭。

9・2度目・わずかに先輩
 

本当に、今日は、完全にリラックスして、遊んでいる様子でした。

すっかり立場が逆転したクリスも、きっとこの友たちのおかげで、すぐに立ち直ってくれることでしょう。

9・2度目・やはり捜す
 

強い馬になることを目指し、頑張るしかありません。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
とうとう仔馬だけの生活になったんですね(ノД`)
これから4頭で絆を深め群れで生活していくんでしょうけど
やはりリーダーっぽい役割ができていくんですかね?

ハービンちゃんは自分の離乳後クリス親仔について歩いてたせいもあり
クリスちゃんと共に哀しみ 励ましてあげてたんでしょうねぇ??

それにしてもクリス母さんとは永遠の別れに(゚Д゚;)?
クロちゃんのように空胎になるのではなく 繁殖から上がるって事ですか?
ずっとyossieサンの所で余生を送る訳にもいかないですよね^^;
また1つ 競走馬の道を知れた気がします。
お疲れさまミング♪ ゆっくり第三の馬生を過ごして下さい☆
2012/09/20(木) 20:08 | URL | 京都はんなり #-[ 編集]
そうですね・・・。今のところは、まだ誰がリーダーということなく、かたまって歩いていますね。
牡馬と牝馬にグループ分けしなければならず、また新しい仲間も増える予定なので、今後どういう構成になるのか私も楽しみです。
ハービンは、とにかく面白い仔なので、なぜクリスと一緒に走ったのか、実のところはわかりません。
競走が好きなのかもしれないし、「どうして走ってるの?」と興味津々だったのかもしれないし・・・。
生まれた頃は、すごく警戒心が強かったことを考えると、今の様子となかなか結び付きませんね。
そして、クリス母さんは、残念ながら行ってしまいました。
もともとオーナーさんからお預かりしている繁殖牝馬で、その指示により、移動が決まりました。
長年うちにいた馬なので愛着があり、送り出すときは、たいへん寂しくなりましたね・・・。
年齢的なこともあり、今後のことは聞いていませんが、是非また良い仔を産んでほしいと思います。v-22
2012/09/20(木) 21:56 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
こんばんは。
神戸でももう涼しい風が吹いていますv-36

そしてyosshieさんのところでは今年も離乳の時期を迎えているのですね。毎年ちょっとしんみりしちゃいますが、競走馬になるための大事なステップだと思って応援しながら拝見しています。
先に離乳したディープ2頭の時もとても心配でしたが、yosshieさんに見守られながら段々と落ち着いてきたようで安心しました。みんな、ちゃんと順応してほんとに偉くて強いですよね。人間だったらこうはいかないでしょうしv-356

でもまだ仔馬たち不安でいっぱいだと思うので、引き続きいっぱいいっぱい可愛がってあげて下さいねv-230
2012/09/22(土) 00:38 | URL | こうべっこ #zf1cwkq6[ 編集]
そうですね。暑いと思っていたら、一足飛びに涼しくなってしまいました。
長袖にフリースを重ねるこの頃です。
離乳のその後ですが、皆順調です。
シンボリクリスエス牝馬が、病気にかかり、放牧を控える形になりましたが、もうすぐみんなに合流できるでしょう。
ディープインパクト牡馬が、一番元気です。
牡馬らしくかじったり、ひっぱったり、キンカメ牡馬に負けず劣らずの存在になりそうです。
ハービンジャー牝馬とディープインパクト牝馬も、群れでいる放牧地では元気!
慣れない1歳厩舎に移ったため、集牧時に、まだ不安そうに鳴きますが、パワー全開です。
引き続き、見守っていきます。v-22
2012/09/26(水) 00:07 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/660-78c61b9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック