爽やかな朝、1歳牝馬

ここでは、「爽やかな朝、1歳牝馬」 に関する記事を紹介しています。
北海道らしい爽やかな気候が続いています。

朝一番、放牧地を駆け回っているのは、当歳4月生まれグループとその母たち。

朝・駆ける 

掃除刈りをした草を集めるために、隣へ移したところ、「いつもと違う!」」と、走り回っていました。
朝・栗毛ロブ母仔 

そして、それを見て、今度は、横にいた1歳馬たちも駆け回ります。

牧柵越しに行ったり来たり。

一走りした後、皆でひとところに集まっていました。

ハーツクライ牝馬。

朝・ハーツ 

朝日を浴びて、一段と凛々しくうつる顔。

半姉が中央で1勝をあげたことで、オーナーや所属する厩舎が決まりました。

セリに出ることなく、皆と同じようにのびのびと過ごせる幸せ。

強運を味方に、この先も自然と道が開けてくるのではないかと期待しています。

カンパニー牝馬とディープインパクト牝馬。
朝・カンパニ&ディープ 

ゴールドアリュール牝馬。

朝・アリュール 

生まれた時からいつも一緒にいる仲間。

それぞれが1年の時を経て、大きく成長しています。

向かいの放牧地で走っていた牡馬たちも集まってきました。

シンボリクリスエス牡馬。

朝・クリス 

小さい時から大型でしたが、いまだにジャンボサイズな若駒。

性格も悠々としていて、こうして真っ先に何かを見つけて眺めている辺りは、人間臭くて面白いところ。

さて、繁殖牝馬たちの厩舎作業を終え、再び集牧前の1歳馬たちをのぞきに行くと、ディープインパクト牝馬が歩いてきました。

朝・ディープ 

「ねえねえ、もう入る時間なんでしょ?」

牡馬たちも、集まってきています。

朝・牡馬3頭 

隣の放牧地の当歳馬が気になるのは、ハーちゃん。

朝・隣をのぞく 

先日までは、仔馬のいない繁殖牝馬たちが放れていたので、小さな当歳馬が珍しいのかもしれません。

ずらっと並んで、観察中・・・・・・。

朝・5頭の1歳牝馬たち 

それもそのはず。

小さなキングカメハメハ牝馬が、真向いの牧柵から顔を出してみたり、

朝・白樺とキンカメ 

コンデュイット牝馬にいたずらをしたり。

朝・キン&コン 

自分たちも昨年はそうだったことなどすっかり忘れ、皆、お姉さんの顔をして、眺めていました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
みんな綺麗に並んで隣の放牧地を眺めてますね! まるで写真撮影を心得たサービス隊形みたいです(≧▽≦)

綺麗な顔したハーちゃんは 今でも牡馬のようなかじり魔なんですか??
デイジーちゃんの活躍が こうして色んな所に影響を与えてくれてるんですね☆

当歳馬キンカメちゃんはまだ柵のまん中からしか顔を覗かせないのに 
1歳馬はもうすっかり上から目線ですね(〃゚艸゚)

印象的な流星のあるディープちゃんや特徴的なアリュールちゃん達の顔をはじめ 
風の牧場育ちのお馬サン達の顔をしっかり覚えておいて、競馬場で活躍する日を楽しみにしたいです♪

2012/07/28(土) 00:25 | URL | 京都はんなり #-[ 編集]
ありがとうございます。
実は、5頭が、全員同じ方向を向いているなんて、なかなかないんですよ。
たいてい1頭は、そっぽを向いていたり、向きかけていたり・・・。
でも、この時はみんなが仔馬に注目していて、思わず私も微笑んでしまいました。
青空をバックに、なかなか良い写真が撮れ、これが競走馬になった時の思い出写真になったら素敵ですね。
ハーちゃんは、やはり今でもかじり魔です。
近寄れば、帽子のつばを必ずと言っていいほど、かじってきます。
どんな競走馬になるのか、とても楽しみですね。
大流星が目立つアリュールちゃんほかの面々も、どうぞ応援よろしくお願いします。v-22
2012/07/29(日) 00:01 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/642-8cad492d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック