当歳定期登録審査

ここでは、「当歳定期登録審査」 に関する記事を紹介しています。
昨日、血統登録のための当歳馬の審査がありました。

親子馬たちは、午前9時半過ぎにいったん集牧。

書類審査の間、馬房をのぞくと、ほとんどの仔馬が、寝藁の上にデーンと横たわっていました。

朝方の放牧地は少し蒸し暑かったので、涼しい馬房はちょうど良い休憩場所となったのでしょう。

母親の隣の自分専用馬房で、目を開けて寝ているのは、キングカメハメハ牡馬。
 
審査・キンカメ牡休憩中 

静かな寝息を立て、完全に眠りに入っているのは、ディープインパクト牡馬。

審査・ディープ牡いびき 

シンボリクリスエス牝馬は起きていて、母と一緒の馬房にいましたが、呼ぶと小さな出入り口を抜けて、やって来ます。
審査・クリス馬房 

すっかり換毛して、つるつるになった額を触ると、いい気持ち。

すると、書類審査が終了。馬体審査一番手のクリスちゃんが、早速外へ出されました。

審査・クリス 

母親の特徴を確認し、仔馬の毛色や特徴を記録していきます。

「珠目三つ」額にあるつむじは、やはり三つ。

珍しいタイプだと思っていたら、後に出てきたハービンジャー牝馬も、「珠目三つ」でした。
審査・ハービンジャー牝 

星や白斑がなく、特徴の少ないディープインパクト牝馬。

審査・ディープ牝 

素直に立っていると思ったら、この後、片方の前肢をトンと上げて、「早くしてよ!」とアピール。

ディープインパクト牡馬は、寝ぼけ眼で、微動だにせず、立っていました。

審査・ディープ牡 

さて、今年一番ちゃかついたのが、キングカメハメハ産駒の2頭です。

まずは、キンカメくん。じっとしているのが苦手。

審査・キンカメ牡1 

「なんだよ!早く放牧地に行かせてくれよ!」と、じたばた。
審査・キンカメ牡2 

やっと、少し落ち着いてくれましたが、気持ちは、前へ前へというタイプのようです。
審査・キンカメ牡顔 

相棒のゼンノロブロイ牝馬が審査を受けている間、先に放牧地に放されるキンカメくん。

審査・ロブロイ牝 

ロブちゃんが、放牧地に出されると、喜んで駆けてきて、「早く遊ぼうぜ!」と、嬉しそうに跳ね回っていました。

そして、こちらがキンカメちゃん。

審査・キンカメ牝 

放牧地でも、グイグイと力強く押してくる牡馬のような女の仔ですが、

審査・キンカメ牝顔 

あまりにじっとしていないので、しっかりと抱きかかえられました。

物音や動きに敏感なコンデュイット牝馬は、緊張してじっと立っている感じ。

審査・コンデュイット牝 

顔の産毛がまだ抜け切らず、まだら模様です。額の星は、小星(こぼし)ということ。

審査・コンデュ牝顔 

彼女を放牧する時、やはり先に放牧されていたキンカメちゃんが、出入り口で待っていて、コンちゃんの到着を大喜びで迎えていました。

あまりに、キンカメ産駒2頭の行動がよく似ていて、笑ってしまいます。

最後は、栗毛のゼンノロブロイ牝馬。

審査・栗毛ロブ牝 

彼女も、換毛の最中。目の感じが、鹿毛のロブちゃんによく似てきて、やはり「同じ父親なんだなぁ」と思わされます。

審査・栗毛ロブ顔 

この後、新しく繁殖登録を行う馬たちの審査が行われ、予定していた馬たちの登録審査は、すべて終了。

先ほど放したキンカメくんは、といえば・・・・・・、母のもとより、友達のもと。
審査・ロブ&キン 

広い放牧地なのに、ゼンノロブロイ牝馬親子とぴったりくっついて草を食べていて、また思わず笑ってしまいました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/07/06(金) 20:19 | | #[ 編集]
みんな順調に競走馬としての階段を登ってるんですね♪
このままスクスクと育って夢は目指せG1馬!ですね。

みんな耳をしっかり前にピンと向けて検査されてるのに
ディープ君だけは 前にあったハービンちゃんに寄ってこられてた時になってたのと同様
またまた耳をそばだててる姿で・・・この表情に胸キュンです(*´I`*)

それにしてもキンカメ産駒2頭のやんちゃぶりには苦笑い(*'▽')
調教を受ける頃にはどうなってるんでしょうね?!

『行動がよく似てる』とありますが 仲間を喜んで迎える姿を想像しただけで
こちらまで温かい気持ちにさせて貰えます。

クロちゃん母子の横にいつもいるキンカメちゃんに
鹿毛ロブちゃん親子の横で草を食べてるキンカメ君!!(コレも似てるww)
母1仔2のコンビは想像してて笑えます(〃゚艸゚) 
2012/07/06(金) 21:33 | URL | 京都はんなり #-[ 編集]
キンカメコンビ面白すぎです。笑

キンカメ産がよく走る理由がわかったような気がします。

2012/07/10(火) 10:41 | URL | まさと #-[ 編集]
ありがとうございます。
みんなようやくここまで来ました。
今年は、放牧中の事故で、1頭の尊い命を失うことになってしまいましたが、それ以降は、なんとか病などの壁を乗り越え、ここまで来ることができました。
毎年、この登録審査を終えると、競走馬としての一歩が進んだことを実感します。

ちょっと繊細で気弱なディープくん。
わんぱくキンカメ、お転婆キンカメ。
仔馬の性格は、父馬だけによるものではないと思いますが、今年のキンカメ産駒2頭は、あまりに似ていて、面白いですね。
競走馬として、どちらが活躍できるのか、気が早いながら、とても楽しみです。v-22
2012/07/11(水) 23:15 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
どちらも前向きな性格だということは確かですね。
競走馬としても、それがプラス要因となるよう、頑張ってほしいです。v-22
2012/07/11(水) 23:26 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/637-82742dbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック