フジキセキ1歳牡馬の出発

ここでは、「フジキセキ1歳牡馬の出発」 に関する記事を紹介しています。
日曜日に、厩舎のツバメが戻ってきました。

はるばる南国から、長い旅の末、いつもの古巣へ。

懐かしいさえずりに、「いよいよ春だ!」と、力がわいてきます。

昨年の春、その声を聞きながらすくすくと成長した1歳の生産馬、フジキセキ牡馬。

今日、今夏のセリ上場に向けて、コンサイナーの牧場へと移動していきました。

移動日が正式に決まったおととい、しばらくぶりで、彼のいる放牧地へ。

4・キセキ・大樹 

いつも遠目から、元気に走っている姿を見ていましたが、近くに行くと・・・。

4・キセキ・カーリンと 

やはり最初に動き出したのは、好奇心旺盛な番長、Curlin牡馬。

そして、それに負けじとフジキセキ牡馬が駆けてきました。

4・キセキ・来る 

昨年から比べると、本当に大きくなったキセキ。

同じような毛色のデュランダル牡馬が、最近の相撲相手で、この時も後ろから攻める一方。

4・キセキ・デュランと 

相手の力を探りながら、自分を強くしていきました。

4・キセキ・デュラン&キセキ&マズル 

以前は応戦一方だったCurlin牡馬とも対等に渡り歩き、追いかけることさえあります。

4・キセキ・カーリンとやってくる 

男らしく成長した顔。

4・キセキ・キセキ 

やがて、幼馴染みのCurlinと肩を並べて、草を食み始めました。

4・キセキ・草を 

いつもの風景。足下に、形よく開いたフキノトウが並んでいるのを見つけ、彼らが生まれた1年前を、昨日のことのように思い出します。

4・キセキ・フキノトウ 

再び私のもとへ走ってきたCurlinとキセキ。

「きっと最後のツーショットだね・・・」と、わざとらしく片手をひらひらさせて撮った、渾身の1枚。

4・キセキ・幼馴染と 

放牧地の端にいたキタキツネのペアも、ついでに・・・・。

4・キセキ・キタキツネ 

さて、最後の放牧となった今日。

手入れをするために、午後一番で、仲間と共に呼ばれました。

いつもは、Curlinと共に駆けてくるキセキが、後ろを向いて、しばらくやって来なかったのは、たまたまでしょうか。

4・キセキ・最後の 

早い時間に集牧される4頭を不思議そうに見つめているのは、4月から新しくやって来た1歳の仲間たち。

4・キセキ・新たな牡馬4頭 

ディープスカイ牡馬、マンハッタンカフェ牡馬、キングカメハメハ牡馬、栗毛のフジキセキ牡馬。

これから、育成専門の牧場へ移動するキセキは、彼らのように、広い放牧地を自由に走ることはできないでしょう。

4・キセキ・手入れ 

それでも、セリで最良のオーナーやトレーナーとの出会いが待っていることを願い、バトンを渡します。

もしかしたら、もう2度と会うことがないかもしれない友達の前を通過し、彼は出発していきました。

4・キセキ・さよなら 


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
育成牧場に旅立って行ったのですね。yosshieさんの書かれる記事は思わず吹き出してしまうものもありますが、今回のフキノトウの後のツーショットには少しジワッと来てしまいました。ジワッとくるのはもうちょっと先かと思っていましたが、みんなより一足先に次のステージに向かう彼にも、もちろんあとに続くみんなにも良い道が開けますように・・・心から願います。

当歳のコ達も相変わらずみんな可愛いですね!ゼンノロブロイの女のコ、ちょっと内気みたいですが、誕生日が同じなためちょっと思い入れを持ってしまいそうです。。(笑)
2012/04/19(木) 22:35 | URL | こうべっこ #-[ 編集]
ありがとうございます。
少し早い出発となりましたね。
姉も兄も中央で勝っているので、素晴らしいオーナー・トレーナーに巡り合えることを期待しています。
今では希少なフジキセキ産駒。もちろん活躍も期待しています。

ゼンノロブロイ牝馬と同じ誕生日だったのですね!
私も、うちでなかなか同じ誕生日の仔が生まれてくれなくて残念なのですが、先日桜花賞を勝ったジェンティルドンナが同じ誕生日であることを発見して、ひとりで笑っていました。
応援したくなるお気持ち、よくわかります。
先日、ロブちゃんは、果敢にキンカメくんのところへ歩いて行っていました。
単なる内気ちゃんでもないらしく、頼もしく思う今日この頃です。
また追って、観察した様子をお届けします。v-22
2012/04/20(金) 14:34 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
2012/05/07(月) 10:48 | URL | 履歴書の資格 #-[ 編集]
ありがとうございます。
また、どうぞ訪ねていらしてください。v-22
2012/05/08(火) 23:39 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/610-6870847c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック