馬服を脱ぐと

ここでは、「馬服を脱ぐと」 に関する記事を紹介しています。
少しずつ暖かくなってきたので、数日前から仔馬に馬服を着せるのをやめています。

先日の土曜、外では初めて見る裸ん坊の仔馬たち。

思いのほか風が冷たく、一瞬かわいそうな気もしましたが、観察していると、元気いっぱい。

4・裸・ディープ2頭 

馬服で隠されていた体のラインがよくわかり、それぞれの特徴が見えてきました。

兄弟でも、父馬によってがらりと違った体型に出ていたり、母馬の特徴が出ていたりいろいろです。

さて、あくまでもみんなと距離を置きたがる母さんのおかげで、ぽつんと遊んでいるハービンジャー牝馬もいますが、

4・裸・ハービン 

なんとなく一団の群れとなり、行動し始めた4組グループ。

近寄ると、やはりディープインパクト牝馬が颯爽とやって来ました。

4・裸・ディープ来る 

最初はおとなしくしていても、だんだんうずうずし始めて、立ち上がり、走り始めるのが彼女のパターン。

4・裸・ディープ颯爽と 

あまりしつこく追いかけてくるので、いったん柵の外へ出ると、残念そうにしています。

近くでは、ディープインパクト牡馬も疾走。

4・裸・ディープ牡疾走 

彼は、慎重派のくせに、母には強気。乳が飲みたい時は、いつも体当たりで要求を繰り返します。

4・裸・母に強気 

さっきまで母親のしっぽで遊んでいたハービンちゃんが、

4・裸・しっぽで遊ぶハービン 

珍しく、ディープちゃんのそばへ。

4・裸・見つめるハービン 

授乳中のディープをじっと見つめ、関心があるのは確か。

「早く遊べるようになるといいね」

こちらは、シンボリクリスエス牝馬。

4・裸・クリスたて 

あどけない顔でこちらを見つめた後、結構躊躇なく歩いてきます。

4・裸・クリスちゃんアップ 

フンフン、フンフン。においをかいで、まず様子をうかがうのが、彼女のくせ。

大丈夫だとわかり、帽子をかじり始めましたが、ディープインパクト牡馬の母さんが向こうからやって来たので、母に連れられ、急いで行ってしまいました。

4・裸・クリス歩く 

さあ、後は再び、お転婆ディープちゃんの一人舞台。

4・裸・足蹴り 

春の光に照らされて、柔らかい体をくねくね。

4・裸・ディープ立ち上がり 

背後から、静かな寝息といびきが聞こえてきたので振り返ると、対照的な姿で寝そべっているのは、まだ妊娠中のお母さんでした。

4・裸・いびき 

大きなお腹をかかえて、ご苦労様。

お腹の中の仔馬も、元気に生まれてくることを願います。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/608-2d0ab8fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック