4組の親仔

ここでは、「4組の親仔」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月も残すところあと2日。晴れて暖かい朝となりました。

放牧地では、ディープインパクト牡馬が母を尻目に疾走。
4頭・ディープ牡疾走 

今朝は、ちょっとにぎやかな放牧地。

それもそのはず、ここに先日放されたシンボリクリスエス牝馬に加え、ハービンジャー牝馬も仲間入りしたのです。

お母さんどうしは、出産前まで一緒だったメンバーですが、やはり子連れとなると大違い。

子煩悩なハービンジャー母さんが、とにかく自分の仔を群れから遠ざけようと必死。

4頭・ハービン親仔 

あちらへこちらへと逃げ回り、いつもは静かな放牧地が動いていました。

シンボリクリスエス牝馬もお母さんにぴったり寄り添い、移動。

4頭・クリス母仔 

ディープインパクト牝馬は、賢い母に守られて、少し遠くから様子を伺います。

4頭・ディープ牝母仔 

みんなが慣れるまで、少しの辛抱が必要なのです。

ディープくんも、今度は母に従い歩いていました。

4頭・ディープ牡母と 

落ち着かない母さんの仔、ハービンちゃんは、大わらわ。

4頭・ハービンちゃん 

乾草をかじりながら、またまた急いで移動です。

人間の姿に気付いたディープくん。

4頭・ディープくん 

興味はあるのですが、勇気がなく、こちらまでは来られません。結構慎重派。

そんなディープくんを見つめるディープちゃん。

4頭・ディープくん見るディープちゃん 

彼女は物怖じしない性格で、とにかく誰かと遊びたくて仕方がないのですが、まだ誰も相手にしてくれず、「つまんないの」

「あそこにいる仔は一緒に遊んでくれないかしら?」

4頭・クリスちゃん見るディープちゃん 

今度は、クリスちゃんを見つめます。

そして、今朝は、キングカメハメハ牡馬も小さな放牧地に出ました。

4頭・キンカメくん 

ちょろちょろとネズミのように走ってみたり、

4頭・走るキンカメくん 

流れる川をのぞいてみたり、

4頭・川をのぞくキンちゃん 

気分は、冒険者。

私は、牧柵越しに上着を引きちぎられそうになりました。

こちらは、かなりのわんぱく、間違いなし。

4頭・人懐こいキンカメくん 

続けて生まれた仔馬たちの愛らしさに、目が離せない毎日です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/603-abf4f500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。