朝の光の中で

ここでは、「朝の光の中で」 に関する記事を紹介しています。
早朝6時、ハービンジャー牝馬が母の種付けのために、種馬場へ出発していきました。

昨日までハービンちゃんが放れていた広いパドックへ、今日は、キングカメハメハ牡馬が放れます。

生後1週間が過ぎたキンカメくん。

母は、初仔なので、やはり少し警戒しながら、人間の方をじろりと見ます。

クリス・キン母と 

お母さんにじゃれていたキンカメくん。

クリス・キン首に 

こちらに気付いて、そーっとのぞいていました。

クリス・キンこちらを 

まだ、周囲のものより、一番身近なお母さんが、気になる存在。

「おいで!」と呼ぶと、少しずつ近寄り、母も後ろからやって来ます。

クリス・キンちゃん 

小さめの顔。額の差し毛がポイントのキンカメくんは、産毛に包まれて、暖かそう。

クリス・キン顔 

母に好物のニンジンを見せると、喜んでやって来て、「まだあるんでしょ?」「まだ持ってるでしょ?」と、首でポケットのあたりをしつこく突かれて、大変でした。

その時、一緒にやって来たキンカメくんも、首を伸ばして、ごそごそ。

おでこを触っても逃げず、好奇心旺盛わんぱくタイプであることが判明。

楽しみな男の仔です。

そうこうしている最中に、道を挟んで向こう側の放牧地で、ザクッザクッザクッと、雪を踏む音が響き、走って行ってみると・・・。

クリス・走る1 

シンボリクリスエス牝馬が、ものすごいスピードで駆けていました。

母の周りを大きな円を描くように、くるりくるりと。

クリス・走る2 

速度を緩めたかと思ったら、またスピードを出し、

クリス・走る3 

何周も何周も。

クリス・走る4 

まるでバンビのような細長い肢をいっぱいに伸ばしたり縮めたりしながら。

クリス・走る5 

朝日を浴びて輝くその姿に、しばらくうっとりとしてしまいました。

小さな仔馬が駆ける姿は、なんといっても躍動感があり、こちらまで元気になります。

さて、魔法がとけたように、ススッと停止し、母のもとへ戻ったクリスちゃん。

クリス・母のもとへ 

この後、乳をもらい、満足そうに歩いていました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは!
キンカメ君、カワイぃぃぃぃーーーっ。それに、ハービンジャー=「ハービンちゃん」って響きと、3枚目の写真で「そーっとのぞいていました」って表現と写真がピッタリで声出して笑ってしまいました。相変わらずYOSSHIEさんオモシロいですね(笑)。

クリスちゃんも元気いっぱいで、走ることが楽しくて仕方ないって感じですね。みんなみんな、これからどんな風に成長していくのでしょうね。

こっこは顔の大きさはお母さんと全然違うのに、脚の関節あたりはそれほど違いがないような・・・?だから生まれてちょっとしか経たないのにこんなに走り回れるのかもですね。
2012/04/09(月) 22:53 | URL | こうべっこ #zf1cwkq6[ 編集]
ありがとうございます。
そう言われて、私も思わず記事を読み返してしまいました。
喜んでいただけて、嬉しいです。
キンカメくんもクリスちゃんも、どんどん大きくなっていますよ。
早く今現在の姿を載せられるように、もう少しテンポアップして頑張りますね。
そして、1歳馬も元気に育っています。新しい仲間もたくさん加わり、にぎやかになりました。
次に載せる時には、きっと驚かれるのではと思うほど、体も成長しています。
またどうぞ続けてご覧くださいね。
2012/04/10(火) 00:26 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/601-1f1a155f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック