旧友との再会

ここでは、「旧友との再会」 に関する記事を紹介しています。
今年の1月に、競走馬を引退し牧場へ戻ってきた、父A.P.Indyの5歳牝馬、ワインレッド。

血液検査の結果を受けて、晴れて、同じ上がり馬の牝馬たちと合流することが出来ました。

広い放牧地に放れ、気持ち良さそうなワイン。

3・繁殖・遠景
 

好奇心旺盛のシンボリクリスエス1歳牡馬が、小川をはさんだ向こう側の放牧地から、のぞいていました。

人間の姿に、深い雪をザックザックと踏みながら、やって来ます。

3・繁殖・ワインこちらへ
 

3月下旬並みの気温となり、2枚重ねの馬着がいよいよ暑苦しくなったのか、ゴロンゴロン。

その様子を見て、ささっと現れたのが、父サクラバクシンオーの5歳牝馬、サクセスゴーランドでした。

3・繁殖・ゴロ
 

共に2007年の3月生まれ。1年半をここで過ごし、出て行った日も同じ。

その後の育成牧場も、入った厩舎も同じという珍しい境遇の2頭。

共に放牧された牧場時代はともかく、調教が始まれば、同じ所にいても、接する機会はほとんどないはずですが、

覚えているのでしょうか・・・・。

3・繁殖・ワインとゴーランド
 

共に顔を合わせ、匂いをかぎあった後に、どちらからということなく、グルーミングを始めました。

3・繁殖・グルーミング
 

それは、なんともいえず温かで、穏やかな瞬間。

孤独だったワインの心が、喜びで満たされていくのを感じるような、素晴らしい時間でした。

リラックスして、再度、ゴロンゴロン。

3・繁殖・ワイン
 

興味津々のゴーランドに、先に友達になっていた6歳牝馬が、あわててついていきます。

3・繁殖・2頭
 

「私が友達でしょ?仲間でしょ?置いていかないでね」

思い出の放牧地に戻ったワインは、その後、思い切り、駆け回りました。

3・繁殖・走るワイン
 

かゆいのか、嬉しいのか、もう私にも分かりません。

道路をはさんだ向こう側の放牧地で、生みの母がじっと見つめていました。

3・繁殖・はしゃぐワイン
 

長女の帰郷を知るはずもないでしょう。

「元気な馬がいるな」 そう思っているだけかもしれませんが、そうでないかもしれません。

3・繁殖・一緒に
 

共に走り出したゴーランド。

3・繁殖・1歳の6月
 

4年前の姿と一緒。

3・繁殖・1歳の5月
 

この頃を共に過ごしたほかの仲間は、中央バリバリの現役、準オープンまで上っている仔もいれば、地方競馬で頑張っている仔、地方を引退して乗馬として迎えられている仔、別の牧場で繁殖牝馬となった仔などさまざま。

それぞれの道を今、懸命に生きているところです。

3・繁殖・ワイン立ち止まる
 

立ち止まって、何かに耳を傾けるワイン。

遠くから懐かしい音でも響いてきたのでしょうか。

しばらくすると、3頭は自然に寄り添い、雪を掻き分けて、地面の草を探し始めました。

3・繁殖・皆と一緒に
 

彼女らが歩んできた道を思いながら、私は、任されたこれからの時を見守っていこうと思います。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/03/03(土) 18:37 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/03/03(土) 22:13 | | #[ 編集]
ワインちゃんはゴーランドちゃんたちと無事に合流したんですね。
よかったぁ。(^0^)
きっとお互い覚えていたんですね!
馬は聴覚や嗅覚が優れているので、きっと「この匂いは懐かしい」と思いだしたのでは?
お母さんもわかっているのかなぁ?

でも生まれ故郷でお母さんやお友達と一緒に暮せるワインちゃんは幸せですよね♪

どうかワインちゃんもゴーランドちゃんもお友達の馬も、みんな揃って無事にお母さんになれますように!

そして今年産まれるこっこも、全頭無事に産まれますように!
2012/03/05(月) 14:45 | URL | michi #BFJTYZbE[ 編集]
ありがとうございます。
今では、3頭元気に生活しています。
それぞれ譲らない気の強さを持っていて、なかなか個性的な3頭といえますね。
生まれ故郷に戻れたワインレッドとサクセスゴーランドは、本当に幸せです。
良い仔を生んで、いつまでも、ここで生活できたらな・・・と思います。
早速、発情のきたゴーランドは、先日初めての種付けを終えました。
まずは、無事に受胎してくれるといいですね。
そして、今年も、仔馬たちが続々と生まれています。
パソコンの故障で、リアルタイムでの記事の更新が出来なくなってしまいましたが、復活したので、これから、どんどん載せていこうと思います。
どうぞ見守ってください。v-22
2012/03/22(木) 00:52 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/584-3fb477d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック