牧場一のギャング

ここでは、「牧場一のギャング」 に関する記事を紹介しています。
真っ白い大地に、無数の馬の足跡。

1・格闘・4頭
 

1本の巨木が立つ放牧地では、今、4頭の1歳牡馬グループが、所狭しと遊んでいます。

中でも、一番のワルが、Curlin牡馬。

好奇心旺盛で、何か珍しいものを見つけると、すぐに駆けてきて、調査を始めます。

別の牧場からやって来た、ホワイトマズル牡馬もデュランダル牡馬も、彼のしつこさにはかないません。

生まれてすぐから、ずっと相手をしてきたフジキセキ牡馬が、今日も、彼の挑戦を受けていました。

1・格闘・口をあけ
 

「行くぞ!」「やるかぁ!」

1・格闘・追いかけ
 

交わすキセキを、とことん追いかけ、

立ち上がって、自分の強さをアピールします。

1・格闘・立ち上がり
 

まるで、雪上の格闘技。

自分の体をいっぱいに使って、バンバン。

1・格闘・乗っかって
 

ところが、勢い余って、自分からバランスを崩してしまったCurlinくん。

1・格闘・バランスを崩し
 

おっと、転倒!

1・格闘・転んだ
 

ふかふかの雪のマットの上なので、何の心配もありませんが、本馬は、一瞬わけが分からなくなった様子。

1・格闘・ショック
 

それでも、すぐにピョンと起き上がり、

1・格闘・おりゃ
 

「えーい!何だかわかんないけど、どこもやられてないぞ!」

1・格闘・くねっ
 

強がって、キセキくんの横をすり抜け、走っていきました。

そして、はじっこに行って、しばらくたたずんでいたかと思うと、

1・格闘・たたずみ
 

いきなり駆け出し、またもやキセキ目指して、一直線!

1・格闘・めがけて
 

彼の辞書に、「敗北」という二文字は存在しない模様。

「もう一度、勝負だ!」

1・格闘・体当たり
 

走ったり、噛み付いたり、立ち上がったり・・・・・。

1・格闘・立ち上がって
 

それは、負けることが嫌いな彼の根性の表れ。

対するキセキもずいぶん耐えられるようになり、成長を感じました。

1・格闘・キセキ
 

そんな一面とは裏腹に・・・・。

1・格闘・こちらに
 

人間に向かうと、少しいたずらっぽい顔をして、あちこち引っ張りまわすところも、彼らの良いところ。

強さと優しさと。大人になっていく馬たちの魅力を、少しずつ楽しんでいます。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/01/10(火) 22:02 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/570-44f2c326
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック