鼻水マーク

ここでは、「鼻水マーク」 に関する記事を紹介しています。
3月生まれのディープインパクト牝馬が抜け、3頭になってしまった牡馬第一グループ。

11・小春・3頭
 

来月そして、来年の4月には新しい仲間が加わる予定ですが、今はのんびりムード。

昨日までは、風邪をひいて熱発したブラックタイド牡馬が厩舎に入っていたので、たったの2頭で放れていました。

今日は、朝から太陽が出て、11月にしては、ほかほかした暖かさ。

前日降った雨と秋にまいた堆肥とで、再び青々としてきた草を、無心に食む馬たち。

「タイドくん、風邪が治って良かったね」

歓迎ムードの放牧地かと思いきや、後ろからドスドスと近付いてきたシンボリクリスエス牡馬。

11・小春・向こうから
 

復活してきたブラックタイド牡馬に、「どけ、どけ!」

11・小春・いたずら
 

「なんだよぉ・・・」と、休み明けでいつもの元気がないタイドくんは、草を口にしたまま、場所を空けていました。

11・小春・タイド
 

遠慮のない、わがままクリスくん、わが道を行く。

でも、よく見ると、顔に変な模様が・・・・。

11・小春・クリスの顔
 

近付くと、誰かの”青っぱな”が、顔面に張り付いていました。

ゴールドアリュール牡馬も、風邪をひいて鼻水をたらしているので、彼と遊んだ時についたものなのか・・・。

とってあげようとすると、もう既に完全に乾いていて、ガビガビになっていました。

人間の子供と一緒で、この時期は、風邪をひきやすい当歳馬たち。

ひと山越えれば、また強い体が出来上がっていきます。

ふと、隣を流れる小川に目をやると、もういないと思っていたシロザケが、まだ泳いでいました。

11・小春・鮭
 

代わる代わる海から上がってきている様子。

大海を泳いできた魚が、こんな小さな川に戻って、次なる命を残そうとしていると思うと、不思議な気持ちになります。

先程まで輝いていた太陽が陰り始めたので、空を見上げると、南西方向から、暗い雲がどんどん押し寄せてきました。

11・小春・雲
 

夕方から雨という予報は、どうやら当たっているよう。

アリュールくんの顔もだんだん暗くなり始め・・・・。

11・小春・アリュール
 

明るい太陽に照らされた馬たちの顔を撮ろうと外へ出たのに、あっという間に曇り空になってしまいました。

それでも、黙々と草を食べる2頭。

11・小春・アリュールとタイド
 

タイドくんとアリュールくんは、流星まで似ていて、遠目ではなかなか区別がつきません。

11・小春・顔2頭
 

アリュールは、確か青鹿毛だったはずですが、冬毛がもこもこして、今はその違いも見えず。

11・小春・草を食む
 

次第に冬の眠りにつこうとしている北の大地で、馬たちも、体の中にパワーをため込んでいるのでしょうか。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
クリスくんの鼻水マーク、思わず笑っちゃいました。本人は違和感はないんでしょうか?もしも、鏡を見せたら、「あちゃー」って表情してほしいですi-239
2011/11/29(火) 16:19 | URL | クウ助 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/02(金) 15:45 | | #[ 編集]
先日、ドラッグストアで、子供の薬を飲ませるゼリーを探していて、その横にオブラートがあるのを発見しました。「これって、まだ売っているんだ!」と、感動。
なぜ、唐突にそんな話をしたかというと・・・、クリスくんの鼻水マークは、まさにそのオブラートが張り付いているかのような、うすーい膜になっていたのです。
多分、顔にくっついていることすら気付いていなかったでしょうね。
”鏡を見て、「あちゃー」”っていう顔、もしクリスが人間だったら絶対していたでしょうね・・・。
想像を膨らませていただき、ありがとうございます。v-22
2011/12/02(金) 23:52 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/560-5920999c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック