ネオユニヴァース牡馬、育成へ

ここでは、「ネオユニヴァース牡馬、育成へ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金曜日、また2頭の1歳馬が移動しました。

小雨降る中、朝早く出発したのは、ブライアンズタイム牝馬。

9・ネオ・タイム
 

昨年の11月から預かっていた中期育成馬。

9・ネオ・タイム顔
 

クラブの馬として、展示会や写真撮影、ビデオ撮影など、多々こなしてきました。

さすがに、馬運車に乗り慣れ、すんなりと。

9・ネオ・馬運車
 

見送るのは、ネオユニヴァース牡馬。

9・ネオ・見送るネオ
 

彼は、午後からの出発に備え、皆と別れて、馬房に入っていました。

1月生まれタキオン、ネオくんが抜けた早生まれグループには、先日から新しい仲間が加わって。

9・ネオ・新顔ムーン牡
 

アドマイヤムーン牡馬です。サマーセールの後、しばらく預かることに。

黒ネオくんと早速、闘志満々。

9・ネオ・合流し
 

2月生まれの生産馬、栗毛のネオユニヴァース牡馬は、午前中に、最後の馴致が行われました。

素直な性格。

9・ネオ・調馬策
 

ローラー(えりあげ)を装着し、ランジング(1本調馬策)を左手前、右手前とこなすネオ。

次は、ドライビング。

9・ネオ・顔
 

顔に緊張感が見られながらも、彼なりに学習し、頑張っています。
 
幼な馴染みは、男の仔ばかり。強気な仲間に囲まれて、強烈なイメージはなかったけれど、対等に渡り合う存在でした。

9・ネオ・歩く
 

シャワーで汗を流してもらい、

9・ネオ・手入れ
 

すっかり体が乾いた午後に、いよいよ出発。

彼の馬房の隣にいつもぴょこんと顔を出していた、白眉毛タキオンくんの姿はなく、ふっと寂しくなります。

9・ネオ・横
 

ハートマークの星。涼しげな目元が特徴のネオくんも、新天地で頑張れ・・・。

9・ネオ・馬運車の前で
 

馬運車に乗る際、少し嫌がったので、青草を見せると、今度はためらわずに、乗っていきました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/543-2475d140
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。