にぎやか放牧地

ここでは、「にぎやか放牧地」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また寒さが戻ってきた北の大地。

これから出産予定の母馬たちは、身を寄せ合って風を避けていますが、仔馬たちは元気いっぱいです。

3・姉妹・ディープと寝ているハーツ
 

「あ、今日は何しに来たの?」と気がついたディープインパクト牝馬。

3・姉妹・ディープ
 

すぐに歩いてくると、上着の袖をひっぱり始めました。

生後1ヵ月が過ぎ、さすがに体も顔つきも一番しっかりしています。

寝ていたハーツクライ牝馬は、起きて乳を飲むと、飛んで走ってきました。

3・姉妹・ハーツ
 

「あそぼ!あそぼ!」あいかわらずのお転婆。

3・姉妹・アリュール
 

生まれて半月が経過したゴールドアリュール牝馬は、ここへ合流して数日が経ちます。

ひとり歩きが大好き。

授乳中のディープちゃんにこっそり近付いてみたものの、

3・姉妹・アリュール&ディープ
 

振り向かれると、「キャッ」と口を開けて逃げ帰っていました。

3・姉妹・アリュール&ディープ2
 

「あら?うちの仔に何かしたの?」と、母は威嚇。きょとんとするディープちゃん。

3・姉妹・アリュール&ディープ3
 

「うっひょ、ひょーい」
3・姉妹・うっひょひょーい 

跳ねるのが楽しくて仕方ないアリュールちゃん。

3・姉妹・お得意のポーズ
 

刺激を受けて、ハーちゃんは、お得意の立ち上がりポーズ。

ディープは、体をくねらせてダッシュ。

3・姉妹・ディープばね
 

小さな放牧地は、大賑わいとなります。

「あら、あら。うちの仔はどこ?」そんな時、すぐに現れるハーツ母さん。

3・姉妹・ハーツ親仔
 

「迷子になったら大変じゃない!」と、我が仔を安全なところに誘導すると、安心したように顔をすり寄せる、猫かわいがりぶり。

3・姉妹・猫かわいがり
 

逆にこちらは、自分から母のもとへ駆けていったアリュールちゃん。

うとうと昼寝中の母さんに顔を伸ばすと、

3・姉妹・ねえねえ
 

「昼寝の邪魔するんじゃないわよ!」と、すごい形相で怒られてしまいました。

3・姉妹・ダメ
 

対照的な母親像に、しばし苦笑です・・・。

ディープ母さんも、ハーツが近付いてくると、軽く威嚇。

3・姉妹・ハーツ&ディープ
 

まだまだお互いに距離をとり、様子を伺いながらの生活。

みんなで楽しく遊び始めるには、まだちょっと時間が必要なようです。

また、ひとり遊びを始めたアリュール。

水桶にカラスがとまっていたので、不思議そうに寄っていきました。

3・姉妹・アリュールとカラス
 

カラスが飛んでいくと、今度はこちらへやって来て、いたずら開始。

手袋を器用に引き抜くと、ぶるんぶるんと振り回していました。

3・姉妹・アリュール手袋
 

牧柵にとまったカラスが、ずいぶんと仲良しに見えてしまいます。

3・姉妹・仲良きカラス
 

まだ褐色の草の上に体を投げ出して寝る、ディープインパクト牝馬。

3・姉妹・ディープ寝顔
 

ハーツクライ牝馬。

3・姉妹・ハーツ寝顔
 

きっとこの草が緑色に変わる頃には、みんなで一緒に遊ぶようになるでしょう。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
愛くるしい仔馬達は最高に可愛くて、対照的な母達はまるでヒトの世界と同じですね(笑)

yosshieさんが撮られる写真はみんなが生き生きとしていて、今はそれだけで胸が熱くなります。

今日も沢山楽しませて頂いて、心からどうもありがとう。
感謝します。

昨日の午後、都内からペットボトル入り飲料水が消えました。
乳児のいるお母さんは今、どんなに不安かと思います。

どうか放射性物質が消えてなくなります様に。
2011/03/24(木) 14:34 | URL | プレシディオ #s1IOzH.I[ 編集]
心温まる写真をアップして下さり、ありがとうございました。
テレビから流れる震災のニュースで毎日心を痛めていますが、
写真を見て、仔馬たちから元気をもらいました。
2011/03/24(木) 19:50 | URL | けいこ #u8OnUPnI[ 編集]
とても素敵な心温まる写真ですね!
自分もこんな写真が撮ってみたい。。。

仔馬たちの成長がホント楽しみですね!
浦河からGI馬の登場を楽しみにしてます!
2011/03/25(金) 01:10 | URL | Kenちゃん #s5RVRKAk[ 編集]
ありがとうございます。
本当に、接している私たちが一番、仔馬に癒されています。
人間の姿を見れば、寄って来る仔馬たち。
毎日が冒険、発見の彼らを見ていると、こちらまで新鮮な気分になります。
画像で、少しでもそれがお届けできれば幸いです。

被災地から遠く離れたこちらでも、ペットボトル入りの飲料水が品薄になっています。
無邪気な仔馬たちが、人間の赤ちゃんと重なります。
これ以上、放出が広がらないように、祈るばかりです。v-22
2011/03/26(土) 22:15 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
励ましのお言葉をいただき、元気がわいてきます。
こちらの3頭にカンパニー牝馬も加わり、4頭の集団になりました。
広い放牧地に移動したのですが、きちんと群れになって行動しています。
また近いうちに、楽しそうに遊ぶ様子など、お伝えできればと思います。v-22
2011/03/26(土) 22:19 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
少しブログをのぞかせていただいたのですが、こちらへ移住されたのですね。
私も乗馬をするので(しばらく遠ざかっていますが・・・)、いつかお会いするかもしれませんね。
私は13年目に入りました。
ここから再びGⅠ馬が出ることを願い、馬と向き合っています。v-22
2011/03/26(土) 22:25 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/484-5471e82e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。