遅咲きの桜の前で・・・ダンスの仔、放牧

ここでは、「遅咲きの桜の前で・・・ダンスの仔、放牧」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、生後6日目となったダンスインザダークの牝馬と母馬を、放牧地に放しました。

昨日より風が冷たいながらも、陽射しのまぶしさは一段と増して。

目を細めながら放牧地に入ると、仔馬は、体を伸ばして、熟睡中でした。

母は、産後の疲れもとれ、元気に草を食べています。

しばらくして起き上がった仔と母は、お散歩中。

ダンス08母仔散歩

仔は、ぴたっと母馬に寄り添い、まるで磁石でくっついているかのように、離れません。

「まだまだ小さいからね・・・」

一足先に生まれた仲間たちから比べると、本当に”赤ちゃん”です。

放牧地の隅で、立ち止まったので、カメラをのぞくと、バックに遅咲きの桜がありました。

ダンス08母仔桜

満開を通り越しているものの、まだこんなところに、花の残った桜があったのかと、感動。

母馬は早咲きで、桜花賞に出走しましたが、この仔はどんなふうに咲くのでしょうか。

折しも、母馬を管理していた調教師さんが、今日のヴィクトリアマイルで、GⅠ初勝利を達成!

否が応でも、夢がふくらんでしまいました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お母さん、産後の疲れがとれて良かったですv-410それにしても、本当に優しい顔してるな~。とねっ仔ちゃん達の愛くるしさにも参りますが、お母さん達が愛情いっぱい子育てしている姿も素敵で、こちらまで元気をもらっていますv-22
2008/05/20(火) 10:27 | URL | エリ #-[ 編集]
母馬を心配していただき、本当に嬉しいです。出産は、馬にとって大変なことであり、見守る人間も緊張を強いられます。産後、急に容態が悪化するものもいて、親仔共に無事であることがどんなに幸せなことか、私たちは身にしみています。競馬場で走る馬たちの一頭一頭が、そうして生まれてきた、かけがえのない馬。応援してくださいねv-67
2008/05/20(火) 12:44 | URL | yosshie2 #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/37-01470e0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。