今年の初勝利

ここでは、「今年の初勝利」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育成馬では、トムアウトランダー(5歳)が土曜の中山で、生産馬では、トーホウアレス(4歳)が日曜の中京で、それぞれ、今年の初勝利をあげました。

トムアウトランダーは、当歳の11月中旬から1歳の9月中旬まで預かった、育成馬。

穏やかな馬で、馬房から放牧地への出し入れは、たいてい私の担当でした。

この頃、あのサクセスブロッケンも同世代で在厩していたのですが、常にグループは別。

放牧地で走る時は、いつも後方からついていくタイプだったのを覚えています。

1・初・トム7・25 

3年半前の、彼がいた頃の風景は、今もまったく変わりません。

1・初・トム遠景 

トーホウアレスは、とにかくやんちゃ坊主。

お母さんの初めての仔として生まれた後、早いうちに一人遊びを始め、同世代の仔たちに、ちょっかいをかけるのが大好きでした。

1・初・アレス5・3 

これは、放牧地をひとりで探検中、枯れ草を見つけ、かじってみているところ。

1・初・アレス5・8 

母と一緒にいるのは、授乳と集牧の時くらい。

1・初・アレス7・5 

換毛でモコモコの時期も、牝馬を相手にエイッ、ヤー!

1・初・アレス7・8 

離乳後もすぐに落ち着き、仲間たちと、新しい生活を始めていました。

1・初・アレス9・6 

昨年出産を休んだお母さん。

今年は、ネオユニヴァースの仔を宿し、あとひと月足らずの予定日まで、今か今かと待っているところです。

今日は、湿った雪からみぞれに変わったので、妊娠馬は、午前中のうちに、厩舎へ入りました。

1・初・アレス母 

今シーズンも、全馬無事に出産を終えられますように。

そして、現役馬たちが、一つ一つ無事に出走し、勝ち上がってくれることを、願っています。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
2010年初勝利、おめでとうございます。
故郷を離れ、がんばっている馬の仔馬時代を、yosshieさんの写真で振り返っていると、ついつい目を細めてしまいます。まさに親の心境です。

遅れましたが、やんちゃ姫・1月ディープちゃん、満1歳になりましたね。ブログを拝見していると、性格が我が家のやんちゃ姫と瓜二つ。誕生日が1日違いだと、性格も似てるのかしら??

まもなく出産シーズン突入ですね。全馬無事出産されることをお祈りしています。
2010/01/25(月) 22:40 | URL | クウ助 #-[ 編集]
左から2番目の栗毛・流星がトムくんでしょうか?

牧場の守り神のようなあの大きな木は毎年人気ですねe-255
木のある放牧地に放牧されるのは牡馬のグループAというように決まっているのでしょうか?
それとも1週間交代とかでローテーション制なのでしょうか?
厩舎の窓からあの大きな木が見えるんですね。

幼き日のアレスくんを見れて得した気分v-266
生産馬が勝つたびに、今回のような企画をしていただけたら嬉しいです。

ダンス母さんの仔はただ今絶好調i-199
安産で、元気な仔が生まれてきてくれるでしょう。
母は違えどあのネオくんと似てるかな?と今から楽しみです。
2010/01/26(火) 10:55 | URL | britney #.Fm3jDY.[ 編集]
こんばんは。応援している馬が勝つ!というのは嬉しいし、楽しいですね。
まだ初心者なので、どんな馬が勝つのか、よくわかりません(?_?)
とりあえず、ブログでも探すか~と、検索して、こちらに辿りついて4カ月余り。
今では、競馬より、仔馬たちの成長を見ることの楽しくなっているような・・・
yosshieさんをはじめ牧場の方の馬への愛情が伝わってくるからだと思います。

収支をマイナスにしない、という目標もありますが、競馬ではなかなか勝てません・・・
ですが、応援する楽しみもできて、よかったな~と思っています。ありがとうございます。
(嬉しい、楽しいことばかりではない毎日ですが、前に進まねば!ですね。)

ついしん。
アレスくんは、額の白毛がお母さんそっくりですね(^v^)
「仔だくさん、ダンス母さん」が、読んでいてなんだか好きでした。
2010/01/26(火) 21:54 | URL | えここ #-[ 編集]
ありがとうございます。
今、現役の馬たちは、きっとクウ助さんが訪ねてこられた頃、牧場にいた馬たちですね。
みんな頑張っています。懐かしいですね。

1月生まれディープちゃんと1日だけ誕生日違いのお嬢様、お元気そうで何よりです。
きっと、強く賢く世界に羽ばたく女性になると思いますよ。

今年の出産シーズン。実は、先ほど最初の仔馬が生まれました。
近々報告しますので、楽しみにお待ちください!
皆、無事に続いてくれるよう、祈っています。v-22

追伸・クリスマスカードをいただきながら失礼していたこと、今、思い出しました。
どうも、エアメールだと構えてしまうくせがあり・・・。e-447
この場を借りて、お詫びします。
2010/01/28(木) 21:43 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
1枚目の写真では、左から2番目。2枚目の写真では、一番左の栗毛が、トムくんです。

大樹のある放牧地は、牡馬とかグループAとか、決まっているわけではないんですよ。
そうですね。馬の状態や、草地の状態を見ながら、そこに適したグループを入れています。
そして、いつも決まった場所に放すことのないよう、気を付けています。
やはり、場所が変わると、気分も変わり、運動量が増えるようです。
1歳が入っている厩舎は、広々とした景色が眺められ、性格的にもとても落ち着くんですよ。
人間でも、狭苦しい景色ばかり眺めていると、心がすさんできますよね。

生産頭数自体が少ないので、勝つことは容易ではないのですが、今後も出来るだけ、勝ち馬の過去をご紹介したいと思います。
それにしても、ダンス母さん(アレスの母)は、今のところ、出走年齢に達した産駒2頭共、勝ち上がっていて、偉いですね。母の力はあなどれません。v-22
2010/01/28(木) 22:01 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
心温まるコメントをいただき、ありがとうございます。
競馬を始められて、間もないんですね。
馬のことを知ろうと、こちらに辿りついたとのこと。
今では、仔馬たちの成長を見ることが楽しくなっていただき、本当に光栄です。
私がこのブログを始めたきっかけのひとつが、「仔馬のことを知らない方々に、よく知っていただきたい」ということなので、その思いが通じた、ということになります。
競馬は、馬券だけではなかなか長続きしない方もいると思いますが、そのほかにも、十分楽しめる世界があり、知れば知るほど、奥の深さを感じることになります。
私に出来ることは、馬たちの魅力をお伝えすることだけ。
牧場出身馬を応援していただくことで、必ずしも収支をプラスにすることは出来ませんので、そこのところは、是非、ご自分の判断で、よろしくお願いします。e-348v-421

アレスの額のひし形は、本当にくっきりきれいです。
母親のそれよりも大きく、メンコをとれば、目立つはずですよ。
さあ、これから上のクラスでどれだけやっていけるかが、カギですね。
応援して下さい。v-22
2010/01/28(木) 22:22 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/350-9376145c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。