いよいよ出発

ここでは、「いよいよ出発」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休養中のサクセスブロッケンと、2歳の生産馬2頭が、いよいよ育成牧場を出発する、と聞いたので、昨夕、見に行ってきました。

午後9時半に、馬運車で函館に出発する予定の、アグネスタキオン牝馬(2歳)。

8・お別れ・タキオン嬢 

2月生まれディープインパクト牝馬(当歳)の半姉で、競走馬名はルクールダンジェと決まっています。

ここまで順調に進み、函館競馬場で数日過ごした後、すぐに関西へ入るとか。

評判が良く、デビューが待ち望まれる1頭。

私たちのことを覚えているのか、ふと思い出したように、カメラを見つめてくれました。

8・お別れ・タキオン嬢顔 

「頑張るんだよ!」

馬房に入り、ハミをはずした後に、持参した人参を見せたのですが、「・・・あれぇ?」

8・お別れ・タキオン人参 

「食べないよ?」「あ、この世代は、人参あげてなかったんじゃない?」

毎年冬に、繁殖牝馬用に購入している人参。明けて1歳になる馬たちにも、例年あげているのですが、この年は、人参が少なかったためか、食べさせてなかった記憶がかすかにありました。

「仕方ない!ブロッケンだ」

同じ厩舎の端にいる、サクセスブロッケン

彼は、明日、函館に出発予定。そして、やはり、すぐに、関西へ戻ると聞いたので、馬房の前で、お別れの挨拶をしてきました。

8・お別れ・ブロッケン 

休養バッチリ!食欲旺盛で、飼い桶の餌をバクバク食べながら、人参も喜んでガリガリ。

「じゃあね!頑張って!」と、厩舎を移動して、今度は、近々札幌に移る予定の、A.P.Indy牝馬(2歳)。

8・お別れ・A.P嬢 

移った後は、関東へ向けて出発し、調整を進める予定だとか。

夕飼いの時間だったため、いきなり外に出されて、少々不満気味。

8・お別れ・A.P嬢顔 

ちっともじっとしてくれませんでしたが、また成長していました。

1歳ディープ牝馬の半姉。ワインレッドという競走馬名を付けてもらい、これまた期待の1頭。

やはり、人参は食べてくれず、「えーい、こうなったら、また、ブロッケンだ!」

8・お別れ・A.P人参 

と、戻る道すがら、同じく休養中の弟、サクセスオネスティを発見。

妹もここにいるので、「兄弟勢ぞろいだ!」なんて、妙に感動しながら、歩いてしまいました。

人参大好きの、真っ黒ブロッケンは、「もう、ないの?」ポーズ。

8・お別れ・ブロッケンまたね 

今度会うのは、TVの画面を通して、かな・・・。

涼しい風の吹いてきた北海道。競走馬たちが集う、にぎやかな夏は、もうすぐ終わりが近付いています。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お馬さんはみんな人参大好物かと思いこんでいました。
食べさせていないと意外と好んで食べないものなんですね。

お里帰りの季節もそろそろ終わりですね。
賑やかで楽しくて慌しくて、いなくなるとほっと一息・でもちょっと寂しい。
人間がお盆に帰る故郷と似ているのかなーなんて思いながら読んでました。
2009/08/22(土) 09:41 | URL | drunk_butterfly #syYevUeU[ 編集]
同じ父を持つジェルミナル以上の活躍が期待されていますね。
故アグネスタキオンの代表産駒となると信じています。
2009/08/23(日) 02:58 | URL | britney #.Fm3jDY.[ 編集]
こちらも、毎年、食べさせているつもりで、あげていなかったことを忘れていました。
最初は、とても細かく刻んだものをあげるんですよ。
上手に、人参だけ残すものもいます。
サラブレッドって、そう考えても、繊細な動物なんですね。

お里帰りの馬たちは、また戦いの場へと戻っていきました。
無事に走り、また来年、戻ってきてくれるといいな・・と、いつも思います。v-22
2009/08/25(火) 13:22 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
馬主さんからつけていただいた競走馬名。本当に素敵ですね。
偉大なる父、アグネスタキオンの代表産駒として、名を残してくれることを期待しています。
本当に、品がある馬に成長しました。
応援よろしくお願いします。v-22
2009/08/25(火) 13:29 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
このページを南部杯の予想にリンクさせていただきました。
サクセスブロッケンはにんじん大好きなんですね(*^.^*)
優勝を祈っています。
2009/10/11(日) 22:43 | URL | Horselover #2lE1c9Pw[ 編集]
了解しました。
南部杯は余裕残しの馬体で2着。
ダートの質・コースは、競馬場によって違い、今回はブロッケン向きではなかったのかもしれません。
この先の1戦1戦を楽しみにしたいと思います。
ブロッケン、人参、大好物ですよ。v-22
2009/10/14(水) 11:26 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/291-26176c65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。