夕暮れ~親仔のひと時

ここでは、「夕暮れ~親仔のひと時」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼夜放牧に切り替えて、まだ日が浅い、当歳早生まれグループ。

いつものクセで、夕方になると、どうしても出入り口付近に集まってしまいます。

7・昼夜・夕暮れ時 

まったりとして、動きの少ない、静かな時間。

親仔がぴったり寄り添い、日中は見られない、温かいシーンがしばしば見られます。

これは、デュランダル牡馬と母。

7・昼夜・デュラン母仔 

いつも遊び歩いている兄ちゃんが、ママに寄り添っているのは、結構、貴重。

こちらは、ゴールドアリュール牡馬と母。

7・昼夜・アリュール母仔 

この場合、いつも我が道を行く母親が、仔の側でじっとしているのが、貴重。

最近、やんちゃ仲間のデュランとアリュール。

つかつかとやって来たデュランに、やられたり、

7・昼夜・アリュール対デュラン 

やり返したり。

7・昼夜・アリュール反撃 

「お母さーん!」

いつもは知らんぷりで草を食べている母が、背中を掻き掻き。

7・昼夜・アリュール親仔にデュラン 

ちょっかいを出すのは、デュランくん。

陽がすっかり傾くと、やっと気が付いたように、また草を食べ始めます。

7・昼夜・ディープたち 

ディープインパクト牝馬の母は、我が仔の首を使って、「かゆい!かゆい!」

7・昼夜・ディープ母と仔 

「うわー、もう、ちょっとぉ!やめてよ!お母さん。私までかゆくなっちゃったじゃないの!」

7・昼夜・ディープ 

首をブルッと震わせて、ディープは、母より大人びた女の仔。

1月生まれの彼女は、もうすぐ6ヵ月で、そろそろ、離乳をしなければならない時期になってきました。

こうして、母と一緒にいられるのも、あとわずか。

「なんだか、あっという間にここまで来ちゃったねぇ」

教えてあげられないけれど、これから一日一日が、親仔の貴重な時間です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/269-f1d542ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
2006年の写真です。 たまたま社台スタリオンでサクラバクシンオーが放牧されていました。 これからはブログでランダムに写真をアップしたいと...
2009/07/14(火) | あのときの馬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。