1歳特徴再確認審査

ここでは、「1歳特徴再確認審査」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日、1歳馬の特徴再確認審査がありました。

これは、競走馬になるために必要な、血統登録証明書の発行に向けた、最後の審査で、

昨年の9月に行った、当歳審査(過去記事・2008.9/15)の個体確認書をもとに、間違っていないかどうかを再度確認するものです。

朝から、とても良い天気でしたが、午前11時過ぎから開始という予定に合わせ、余裕をみて、10時に集牧。

審査にのぞむ、生産馬と預託育成馬、合わせて18頭が、厩舎で待機しました。

時間通り現れた、 (財)日本軽種馬登録協会の方。この界隈を、朝から一人で回っておられます。

時間をとらせないように、早速、一頭ずつ、馬たちを出し、審査開始。

4・再確認審査・ジャンポケ牡馬 

なんだかいつもと違う雰囲気に、見ている馬たちまで、少し興奮ぎみでしたが、徐々に落ち着いてきました。

4・再確認審査・見守る馬たち 

ネオユニヴァース牡馬。

4・再確認・ネオ 

彼は、なんでも、胸前あたりに、普通なら左右対称にあるはずの旋毛が、片方しかないとかで、「珍しいタイプ」と言われていました。

「それって、スター性十分?」と考えるのは、親の欲目・・・・。

ジャングルポケット牝馬。

4・再確認・ジャンポケ牝 

4・再確認・ジャンポケ顔 

変化に弱いので、うるさいかと思いましたが、何かに気をとられて、今日は意外に、優等生。

ディープインパクト牝馬。

4・再確認・ディープ 

どこでつけてきたのか、今日は、背中が泥だらけ。

彼女は、半年前の審査を思い出しているかのような、微妙な目線で、

4・再確認・ディープ目 

「あれ、このおじさん、前にも同じことしてたような・・・」

じっと動かず、あっという間に終わっていました。

ダンスインザダーク牝馬。

4・再確認・ダンス 

彼女は、唇に小さな白が見つかり、新たに記入。

4・再確認・ダンス顔 

「白というより、ピンクで微妙・・・」と、プロでも判断が難しいことを思い知らされました。

すべての馬が、このように、マイクロチップの読み取りが出来るかどうかの確認もして、無事、終了。

4・再確認・タキオン・マイクロチップ 

競走馬に、また一歩近付いた、一歳馬たちでした。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
暇だったので数えてみたのですが、
牡馬・生産馬:ネオくん、クロフネくん、キャプテンスティーブ、Mr.Gleeley。
牡馬・育成馬:ジャンポケ、ハーツ、ディープ、アドマイヤドン。
牝馬・生産馬:ディープちゃん、ダンスちゃん、ジャンポケちゃん。
牝馬・育成馬:タキオン(栗毛)嬢、タキオン(黒鹿毛)、ゴールドアリュール、マンハッタンカフェ。
残りの3頭が気になります。
2009/04/21(火) 12:31 | URL | britney #.Fm3jDY.[ 編集]
お疲れ様でした。あまり、登場していない馬もいるので、数えるのは大変だったでしょう。
残りの3頭のうち、2頭は、3月末に来たばかりの馬です。
まだ、パドックに放れていたり、最近やっと他馬と放牧されるようになったり、なので、写真には出てきていません。
ハーツクライの牡馬と、ファンタスティックライトの牝馬です。
そして、もう1頭は、生産馬。父Orientateの牝馬。
早生まれで、写真にはたまに出ているのですが、一般の方には馴染みのない父馬かと思い、名前まで特に出していませんでした。
競走馬となった折には、応援よろしくお願いします。v-22
2009/04/22(水) 06:18 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/225-212b39b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。