成長~北の動物たち

ここでは、「成長~北の動物たち」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、今日は、またひと月前の気温に逆戻り。

日中は11℃まで上がり、春が来たような暖かさでした。

雪が消えた世界で、「クワッ、クワッ、クワッ」と寂しげに鳴くオジロワシ

こんなに暖かいと、戸惑うだろうな・・・と、その姿を探していると、採草地にエゾシカを見つけました。

12・10℃・エゾシカ 

さすがは野生動物。周りの枯れ草とすっかり同化しています。

春に生まれた子どもは、まだ母と共に行動。でも、すっかり大きくなりました。

こちらは、母と離乳して、数ヵ月となる仔馬たちの放牧地。

12・10℃・4頭 

のほほん気分のディープインパクト牝馬とネオユニヴァース牡馬がやって来たので、相手をしていると、上空に黒い点。

明らかにトビとは違う・・・と、目をこらすと、やはりオジロワシでした。

12・10℃・オジロワシ 

望遠に限度があるものの、少しでも見やすい写真を撮ろうとする私の袖を引っ張り、思いっきり邪魔をしてくれたのは、ディープとネオの二頭です。

続いて現れた鳥は、カラスに追われ、やや逃げ腰。

12・10℃・オジロワシ若鳥 

どうやら、オジロワシの若鳥のようで、こちらも今年生まれて、北国からはるばる南下してきてくれたのかと思うと、妙に嬉しくなりました。

空ばかり見つめている私に飽きたのか、いつの間にか、歩いていってしまったディープちゃん。

12・10℃・クロフネ&ディープ 

ゆるんだ大地の上で、勢いよく跳ね回ったと見え、足下が泥だらけ。

そして、何やら、口にくわえているので、近付いてみると、枯れた野草の、太い茎のようでした。

「何食べてるの?」と顔を寄せてきたダンスインザダーク牝馬に、取られまいと必死。

12・10℃・ディープにダンス 

あきらめたダンスに、「ああ、良かった」と、落ち着いて、ガリガリ。

12・10℃・ディープ茎を 

落としても、落としても、何度も拾って、ガリガリ。

12・10℃・ディープ茎を2 

遊んでいるだけかと思ったら、とうとう最後のかけらまで口に入れ、

12・10℃・ディープ茎を3 

満足そうに、寄って来ました。

12・10℃・ディープ接近 

競走馬として生まれたために、母とは早く別れるサラブレッド。

一日、一日、確実に成長を続け、競馬場という華やかな舞台を目指します。

明日は、いよいよ幼なじみと別れ、1歳厩舎へと移動する予定です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/163-b7d12d56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。