仔ディープの泥浴びが伝染~前編

ここでは、「仔ディープの泥浴びが伝染~前編」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨晩降り続いた雨。標高の高い山は、雪だったようで、牧場から見える日高山脈は、一晩で真っ白になっていました。

11・山脈雪化粧 

太陽の光が戻ってきた午前、遅生まれ当歳の放牧地へ行くと・・・・。

朝方、降っていた雨に濡れて、体がかゆいのか、跳ね回る元気の良い馬たちの姿がありました。

ゴロをうっているのは、ネオユニヴァース牡馬。

11・泥んこ・ネオごろ 

水溜りで遊ぶダンスインザダーク牝馬に、クロフネ牡馬が「そんなに面白い?」。

11・泥んこ・ダンス&クロ水溜り 

泥水と格闘しているダンスちゃん。

11・泥んこ・ダンス水溜り 

実はこの姿が、次なる展開の序章だったこと・・・この時の私には、まったく予想できませんでした。

繁殖牝馬たちの放牧地を歩いていると、遠くの方で、ちょろちょろ動く、光る馬たちを発見!

「あれは、とねっこだけど、なぜ?」

放牧地の真ん中を一直線に走って近付くと、光る馬の正体は・・・、泥水でずぶぬれになった仔馬たちだとわかりました。

11・泥んこ・4頭・光る馬たち 

「また、やったなぁ!」

でも、今日は、なんだか数が増えています。

これは、ディープインパクト牝馬。以前から、泥浴びが大好きなことは知っていましたが・・・。

11・泥んこ・ディープ 

「あっ、ダンスも!」全身どろどろで、思わず、吹き出すくらい!

11・泥んこ・ダンス&クロ 

ところが、よく見ていると、隣のクロフネ牡馬も体半分が泥んこです。

11・泥んこ・クロも 

「うわっ、クロフネもやったんだ!」

11・泥んこ・2頭横 

なんだか、こうして横から見ると、石膏でかためられた馬のようで、すごい光景になってしまいました。

(続きはまた明日、ご紹介します)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/146-ef8a9e31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。